映画・テレビ

2020年10月10日 (土)

映画『ミッドナイトスワン』

こんにちはマノンです🎶

しばらく映画館に行く予定はありませんが、気になる邦画があったので調べてみました。

528_midnightswan_

『ミッドナイトスワン』という映画で、主演はトランスジェンダーの役に挑んだ草彅剛さん。

そして、気になったのは、本作のオーディションで数百人の中からヒロインの座を射止めたという服部樹咲さん。

Cast1

レリーナを夢見る14歳の少女という役柄のようで、彼女自身が、4歳からバレエを始め、第76回NAMUEバレエコンクール名古屋 第1位、平成29年・30年ユースアメリカグランプリ日本ファイナル進出・・・という現実世界でもリアルにバレリーナを目指しているようなプロフィール。NBAジュニアバレエコンクール東京2018 第1位など輝かしい成績をおさめているそうです。すごいですね☆
20200716midnightswan02_panel

道理で・・・レオタードでポーズをとる姿はさすがです。

ただ、親から育児放棄をされてしまったかわいそうな少女の役柄で、広島から親戚(草彅)の住んでいる東京に一人できて、二人暮らしを始めるという設定のようです。素顔は、まだあどけなさが残る等身大の14歳ですね。

S13_14_107_20201003150801

反抗期もあって心を閉ざしている口数が少ない難しい役柄のようですが、表情で表現するのも、バレエで培ってきた舞台人としての実力が芽生えたのでしょう。

この映画を見た方の感想によると、草彅さん同様、彼女の演技力の評価も高いようです。

Midnight_swan_s63_68_re Article_image_base649306

お互い渋々始めた同居生活で、打ち解けられなかった関係が徐々に変化していくスストーリー。

バレエの才能を開花させていく成長の過程も描かれているのかな・・・?

Oip1  Article_image_base649298

バレエのお稽古場やリハーサルシーンがあるのは興味深いですね。

71

ナタリーポートマンがかつてアカデミー賞でオスカーを獲得した映画『ブラックスワン』もそうでしたが、バレエを題材にした映画って、あまりハッピーエンドがなかったような・・・💦

たしかに、華やかな劇場や舞台よりも、裏のドロドロした世界を描かいた方がストーリーとしても面白いのかもしれませんが・・・はたして、この映画はハッピーエンディングになるのでしょうか!?

新国立劇場の専属バレエピアニストである蛭崎あゆみさんが、バレエ音楽の伴奏ピアノを演奏されているそうです。こちらもバレエファンの間では話題になっています♪

投稿者:マノン

|

2019年12月28日 (土)

オススメ☆年明け映画『ダウントンアビー』

こんにちはマノンです🎵
さて、2019年最後のブログとなりますが、2020年年明けのお勧めの映画をご紹介します❗

2010年から2015年にかけてイギリスで放送され世界的に大ヒット!

日本では、NHKで放送していたことがあるので、ご覧になっていた方もたくさんいらっしゃると思いますが、

映画版『ダウントンアビー』が2020年1月10日から公開されます🎶
130456

TVドラマで大ヒットして、数年が経ちましたが、映画化されるとは嬉しい限りです❤
05175d43

キャストがすべてTVドラマと同じかは不明ですが・・・きっと主要キャストはそのままであることを期待してます。

1912年から1925年のイギリス、ヨークシャーの架空のカントリーハウスであるダウントン・アビーで、当時の史実や社会情勢を背景にストーリーが進みます。TVドラマ、シーズン1の第1話の冒頭は、あのタイタニック号が沈没したニュースが入ってくるショッキングな出来事が印象的でした。。。

ダウントン・アビーで暮らす伯爵貴族とその使用人たちの生活を、一人一人丁寧に描かれています

見どころは・・・女性達の衣装☆ うっとりするほど素敵な装いで、目の保養になります💕

20191021downtonabbey_full

貴族は、毎晩、ドレスアップして夕食をとりますが、毎回毎回衣装が本当に素敵なんです✨

451060

 舞踏会でのドレスも、時代の流行を取り入れながらも上品さが溢れたセンスには目を奪われます💓

4ea6ef2667c613333eb410bb1115c80e

英国貴族ならではの、狩りの装い・・・

Thrkmxd8lh

時には、バッキンガム宮殿での行事にも参加しちゃうのです!

Thamwihzvs

 また、使用人たちの働き方、生き方もそれぞれ違いますが、ひとつ屋根の下での暮らしぶりでも、一人一人の境遇を丁寧に描いているので飽きることがありません。、

E53b076a39a0dd275d8a8b61580080c2

問題が起きたり、嫉妬や妬みなどを持ちながらも、お互い協力し合って貴族の生活を守る絆はとても感動的です。

451055

TVドラマシリーズの最終回は、ダウントンで迎える大晦日 の日が描かれており、

別れや感動的な再会、胸が熱くなるシーンなど盛り沢山で幕を閉じました。

Twitter650

さて、年明けにお目見えする映画版は、TVドラマ最終回から2年後・・・

一体どんなドラマが待ちうけているのか楽しみです☆

それでは、皆さま、よいお年をお迎えください💛 また来年お会いしましょう🎵

投稿者:マノン

 

 

|

2019年12月 7日 (土)

オススメ☆映画『ラストクリスマス』

こんにちはマノンです🎵

昨日から公開されたクリスマス映画『ラストクリスマス』⤵
1355434_1200

『ラストクリスマス』と聞くと、まず頭に浮かぶのがワムのクリスマスソングではありませんか?

このシーズンには、街やお店で一番流れているクリスマスソングといっても過言ではありません🎶

ぜったい一度は耳にしたことがあるはずです💡

そのワムの世界的大ヒット曲に触発され、ドラマとして描いたのがこの映画☆

脚本を手掛けたのは、英国を代表する女優エマ・トンプソンで、自らも出演しています。

主演のエミリア・クラークは、今私が最も注目している女優で、表情豊かな演技力と誰もが引きつけられる笑顔が魅力的な女優さんです✨

Henrygolding02

まだ私も見に行っていないので、ストーリーの詳細は知らないのですが・・・

皆さん、この曲って、実は失恋ソングってご存知でしたか?

クリスマスソングとしてあまりにも有名ですが・・・歌詞の意味を理解すると、

なんととんでもない失恋をした男性の心中が語られているんです😵

Lcb

昨日の初日公開日に観た人達の感想をツイッターでみると、なかなかよかったようなので、私も今からとても楽しみです♪

ワムの曲の歌詞の通りに大失恋が描かれているのでしょうか・・・?

Lastchristmas01

ロンドンの中心を舞台にしていて、この時期のロンドンの雰囲気も楽しめそうですね♪

Lastchristmasofficiallocationpic_01



ヒロインの相手役は、意外にもマレーシア人の俳優ヘンリー・ゴールディングという組み合わせも新鮮です★

Henrygolding01

街のイルミネーションとクリスマスシーズンが堪能できそうな映画で、寒い冬を乗り越えましょう!!

投稿者:マノン

|

2019年11月30日 (土)

映画版!!英国ロイヤル『ロミオとジュリエット』

こんにちはマノンです🎵

久しぶりの晴天の土曜日☀空気も澄んでいて気持ちいいですね!
明日から師走・・・12月になります☆ 12月といえば、クリスマスシーズンのこの時期に国内外で必ず上演されるバレエ作品といえば『くるみ割り人形』ですが・・・

なんと来月、英国ロンドンでは、あの英国ロイヤルバレエ団が誇るケネスマクミラン振付の『ロミオとジュリエット』が映画実写版として上映されます💡

Img_2008

これは、もちろん英国ロイヤルバレエ団のダンサー達が出演しており、舞台上で踊るシーンが、ヴェローナの街の映画セットや野外で撮影されているようです。

舞台と同じ振付を踊りながら、ダンサー達の演技とその表情を捕えるカメラワークにより、舞台で観る以上のリアルなロミジュリワールドを堪能できる、今までになかった企画にもうビックリ👀 かなりの衝撃を受けております💢

Img_2014

外で撮影された場面は、まさに映画のシーンそのもの・・・

Img_2006

これまでも、たびたび私がご紹介しているロイヤルシネマは、ロイヤルオペラハウスの舞台で上演されているのを劇場の客席からカメラで撮影した映像を上映しているものですが、まったくそれとは違い・・・ヒュー・ジャックマン主演の『レ・ミゼラブル』やディズニーアニメの実写版『美女と野獣』・『アラジン』などと同じミュージカル映画の感じでしょうか?

Img_2017

バレエなので、歌もセリフもなく、そこは舞台と同様、踊りと演技と表情、身体すべての表現で語られるバレエなんだと思います。

主演のジュリエット役の、フランチェスカ・ヘイワードは前々回のロイヤルバレエ団来日公演でジュリエットデビューしており、私は見逃しましたが、とても評判がよかったので、きっと今のロイヤルバレエ団の中でも一番ジュリエットにピッタリなバレエダンサーなのでしょう。

Img_2009

さらに彼女は、今年1月に公開した『キャッツ(CATS)』の実写版映画でも、白猫ヴィクトリア役に抜擢され、歌にも挑戦して話題になりました♪

Img_2007

ロミオとジュリエットは、観ている方も感情を揺さぶられっぱなしのドラマティックな作品ですので、舞台上でも十分ダンサー達の表情や表現力は伝わってくるのですが・・・映画のように撮影され、メイクも上方もよりナチュラルだと本当にリアルな世界となります。

Img_2015

特にジュリエット役は、感情の変化をとても丁寧に表現しなければならない難しい役だと思いますので、舞台以上に表情に注視して見られるのも嬉しいです。

Img_2016

もっとも盛り上がるバルコニーのシーンも、外(セット?)で踊られます✨

Img_2010

バレエの舞台と同じ音楽・振り付け・・・

Img_2011

 薄暗さや建物もリアルで・・・やはり舞台セットとは大違いですねぇ😞

まるで、オリビアハッセー主演の映画のシーンを観ているようです❤

バレエファンだけでなく、映画ファンや普段劇場へいかない方にも抵抗なくバレエを楽しめる作品になっていることを期待しています🎶
ただし、こちらの映画版、果たして日本でも上映されるのでしょうか・・・今のところ情報はありませんが、ロンドンでヒットしたら、日本でもチャンスがあるかもしれませんので、引き続き、情報チェックし続けたいとおもいます!

投稿者:マノン

|

2019年8月24日 (土)

超実写映画『ライオンキング』

こんにちはマノンです♪

ディズニー映画『ライオンキング』を観ました!

4cac47ad

今回は、初めての4DX体験💡
3Dメガネをかけ、シートがアトラクションのように映像に合わせて動き、風や霧や・・・足元にもいろいろ仕掛けがありでとっても楽しかったです🎵

カーアクションなどの映画でも楽しめると思いますが、サバンナの大自然と野生動物たちの世界を描いたこの『ライオンキング』でもおススメです😃

U5c9b1fb839eb2cff0000712b2259

動物しか出てこないので、実写というのか・・・技術的には実写をも超える素晴らしい映像とリアルな動物たちを見られて大興奮です❗

038

表情豊かなディズニーアニメとは違ってしまうのですが、動物たちは本当に魅力的✨

Simbaandnala

043

音楽も歌も楽しく、あっという間に、雄大なサバンナの世界観に引き込まれてしまいます👣

034_m

子供ライオンのシンバは可愛くて可愛くて・・・

0d4c4afa800ea06236e017f52cc87e59cd7e4600

やがて待ち受ける運命と試練に立ち向かう姿は、思わず親目線で観てしまうほど感情移入してしまいました。。。

5d2c46ad63e2b_e6d376c7370084ba684a00aa86

この映画の話題の一つ・・・シンバの幼馴染役のナラという雌ライオンを、なんとあの世界的な歌姫ビオンセが声を演じています🎶

Mgid_arc_content_mtvjapan

映像の美しさに負けない、彼女の歌声は本当に鳥肌ものでした❤

ぜひ、大画面の映画館でご覧になって下さいね☆

 投稿者:マノン

 

|

2019年8月10日 (土)

映画『ペット2』

こんにちはマノンです❤

お盆休みが始まりました😃
本日も都内は相変わらずの猛暑ですね❗

先日、ユニバーサルスタジオ映画『ペット2』を観てきました。

201907121628260001800x1133

前作同様、NYマンハッタンの街中で飼われている犬やウサギ、猫やモルモットなどのペット達が大活躍する楽しい映画です🎧
アニメなのですが、とーっても画がキレイで、動物の毛の一本一本まで描かれていたり、街の美しい景色は圧巻✨

さて、私が好きなキャラクターは今回も顕在でした❤
とっても気の強い真っ白なポメラニアンのギジェット✨

Fbb9354308f06342e76f41c22f4a5341

彼女は、この映画の主役のマックスが大好きなのですが・・・ちょっとツンデレな性格が絶妙で魅力的なんです💕

Maxresdefault

他にも、今回初めて登場するワンちゃんたちが・・・

Hqdefault

さらに、ハリウッドの大スターが、とってもクールで心優しいカッコイイキャラクターの声を演じているのも見どころです!

5d147240e9b0c_3b4b5c686cbdd6b1aa88750560

動物好きにはたまらない子供も大人も楽しめる映画ですので、ぜひ夏休みにオススメです😃
昨日から公開のディズニー『ライオン・キング』も今から楽しみです♪

投稿者:マノン

 

 

|

2019年6月22日 (土)

Disney『アラジン』実写版映画

こんにちはマノンです☔

昨日、映画『アラジン』を観ました💡
ディズニーのアニメーションが次々に実写化されている昨今、今年の8月には『ライオンキング』も公開されますよ💡
子供のころに見ていたディズニーアニメ映画の中でも一番面白かった記憶が残っているのが『アラジン』だったのですが、まさか実写版が制作されるとは夢にも思っていませんでした🎵

Ala1

『シンデレラ』や『美女と野獣』も、アニメーションに勝るとも劣らず素晴らしい実写版だったので、もちろん期待していました✨

エキゾチックで、マジカルなあの世界観をどのような映像になるのか・・・

 ストーリーのことはネタバレしちゃうので、控えさせていただきますが・・・アラジンとジャスミン役の美しさはアニメの印象とは少し違う感じもしましたが、

歌唱力抜群のチャーミングなこちらの二人⤵
Al1

 声も美しく、それぞれがソロで歌っても、二人でのデュエット曲『ホール・ニュー・ワールド』も予想以上の素晴らしさでした🎶

さらに、予想以上だったのは、ジャスミン役のナオミ・スコットの魅力・・・

アニメの方のジャスミンより少し印象が薄いかなと思っていたら・・・とんでもない!

Naomi 

意志の強さと聡明な賢さと・・・父親を思いやる優しさ💕
国民の幸せを願う心の美しさを兼ね備えた女性でした✨
80d5cda55011e73b9ec8a005ab3d97a8

アラジンのキャラクターは、私的には断然、孤独と闘いながらも自由に生きていた前半の
方が好き❤
Ala

アニメで一番魅力的なキャラクターだったジーニーは実写だと一体どうなるのか・・・

Al

CGの技術では、不可能はないのですね・・・笑

おそらく、出演者自身も、演じた自分がどう映像化されるのか楽しみにしてたのではないでしょうか!?

アニメをご覧になった方でも、十分楽しめる実写版『アラジン』でした🎶

そして、いつかエジプトに行って砂漠やエキゾチックな街を訪ねてみたいと思いました💡

投稿者:マノン

|

2019年6月15日 (土)

現代版『シンデレラ』映画

こんにちはマノンです☔

先週末テレビでディズニー制作の実写版『シンデレラ』が放送されましたが、ご覧になりましたか?

私は、映画館でみましたが、改めて・・・とっても素敵な映画で、特に衣装の美しさは絶品でした✨

バレエでも『シンデレラ』は、アシュトンやヌレエフが振り付けた作品がありますね🎶

さて、最近私は、アマゾンプライムビデオを視聴し始めているのですが、その中に現代版にリメイクされた映画『シンデレラ』を見つけたので視てみました💡

Photo_8

役者は誰一人として知りませんでしたが、自分の知っているシンデレラと比較しながらストーリーを追っていき、登場人物の設定や役割が、この女性は継母かな?魔法使いかな??と想像しながらで・・・なかなか面白かったです😃
22857885_8d515acc9fa8491331f67051fd031c1

シンデレラ役は、オーロラというピアニストを夢見るブロンドの女の子❤
継母といじわるな姉妹は、一目で分かりました💡

22857884_d0b3f96927bd68c7a1b997a0f4239e9

そして・・・こちらの白髪の美しい方が、オーロラの夢を実現する手助けをするおばあ様💓

22857881_f5efe335c3fe89be5b4722d18f2c9a5

現代版での王子様役は、大富豪のビジネスマン・・・

22857877_5402629e41a7bd5caed46cfd67d2a24

仮面舞踏会の夜に一際美しいドレスで登場するのは、ディズニー版と同じです❗

22857880_9c86f01e4f85b5d14b348edafb0540b

12時に帰らなければならない設定も・・・

22857887_da47ac2b86b5be6f834ead5fa66f95b

また、途中やラストシーンで、オーロラがスクーターを運転しながら街を走る場面があるのですが、それはまるでヘップバーンの『ローマの休日』の世界🎶

22857878_ebc9a04c94c38ee19558993d2038095

なぜなら、この現代版『シンデレラ』の舞台はイタリア・ローマなのです😃

美しいオーロラ役を演じたのは、ヴァネッサ・ヘスラー
Mig

世界で活躍するスーパーモデルとあってさすがのスタイルと美しさです!

ご興味のある方、ぜひチェックしてみてくださいね😃

投稿者:マノン

|

2019年6月 1日 (土)

ドキュメンタリー映画『マックイーン:モードの反逆児』

こんにちはマノンです🎵

最近、映画や海外TVドラマ、文学などに触れ、刺激を受けている今日この頃・・・

そんな中、気になっていたアレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリー『マックイーン:モードの反逆児』という映画を観ました🎬9
9年前、突如としてこの世を去り、今となっては伝説の存在となってしまいましたが、現在もファッション界には彼のブランド「アレキサンダー・マックイーン」は生き続けています。。。

892c840d

彼が10代のころ、失業手当を受けていた時期があり、そのお金で生地を買い、洋服を作っていたという駆け出しの頃のエピソードから、狂気ともいえる美に対するあくなき追求や、挑発的な数々のショーを世界に発信し、常にモード界の注目を集めていた栄光の時期までを、実の母親や彼を良く知る様々な人のインタビューを交えて、約2時間弱のドキュメンタリー映像でした🎬

反逆児としてその名を轟かせてきた華やかなモードの世界の裏で、計り知れないプレッシャーと苦悩と闘う日々──。

3_image_size_630_x_jpgsmall

年14回も行われていたというコレクションのショーに、どこかに逃げ出したい気持ちを押し殺して没頭する姿・・・

Q

彼の才能をいち早く見出し、友情を深めたイギリス版『ヴォーグ』のエディターでありファッション・アイコンであったイザベラ・ブロウの生き方も、かなり興味深かったです💡
Yjimaget4yhkdxn

ただ、、、彼女も自ら命を絶つという運命でした。

その苦しみは、本人にしかわからないものなのでしょう・・・

このドキュメンタリーを見て、彼は反逆児といわれていましたが、私には、誰よりも洋服に魅了され、誰よりも純粋で、誰よりも正直だったように感じました。

一番心に残った彼の言葉・・・「僕のコレクションを見終わった後に、日曜日にランチをした後のような気分になるショーはやりたくないんだ。嫌悪感でもいいし、ワクワクした気分でもいい、とにかく何らかの感情が起こって欲しい。観客が何も感情的になれなかったら、僕の仕事はうまくいかなかったということなんだ」

Yjimaage

現実社会を、彼が経験してきたまま、彼が見てきた社会の矛盾や悲劇を、包み隠すことなくファッションという芸術を通して表現し、人の心を揺さぶる真の芸術家であったと思いました。

自身のHIV感染という現実と最愛の母親の病死という現実は、どうしても受け入れることができず・・・母親の葬儀の前日に自ら命を絶ったのでしょうか。。。

Yjimagee7kvcflc

私が、アレキサンダー・マックイーン本人を観る機会があったのは、2009年4月ロンドンのサドラーズ・ウエルズ劇場でのことでした。

Eonnagata_affiche

それは、シルヴィ・ギエムがオペラの演出家のロベルト・ルパージュ、コンテンポラリー振付家のラッセル・マリファントと組んで主演した『エオンナガタ』という舞台で、アレキサンダー・マックイーンが衣装を担当し、初日のカーテンコールで、彼も舞台上に姿を現しました。なんの気取りもなく、シンプルなカジュアルな格好で、はにかみながらお辞儀をしていた姿は目に焼き付いています。

Eonnagataatsadlerswell002  2743    

彼のコレクション・ショーで披露される奇抜でゴージャスなファッションとは違い、舞台コンセプトとダンサーの動きを最重要視したミニマムリズムな舞台衣装でした✨

C9e1285b3f1dcb78ef19489caddefb72

D3uymnowwaeoa2n

Eonnagata243x211

1209

ダンス・演劇・モードの垣根を超えた天才たちのコラボレーションは、思い出深い舞台でした。

それから、10か月後の2010年2月、一年も経たないうちに、モードの天才がこの世を去ってしまうとは・・・その時の衝撃も忘れられません。

投稿者:マノン

|

2019年5月25日 (土)

ホワイト・クロウ 伝説のダンサー

こんにちはマノンです☀

このブログで先月ニャジャラさんがお知らせしていた映画『ホワイト・クロウ』を観ました!

観終わった直後は、ぐったり疲れました・・・笑

20190204whitecrowmain634x634

これから観る方のために、詳しいことは明かせませんが、当時の状況が、まるでその場に自分も居合わせているかのような、かなりの緊張感を味わえます。

 さすが、イギリスの名優レイフ・ファインズが監督した映画で、ドキュメンタリーに近い、けれどバレエ史に欠かすことが出来ない伝説のダンサーであるルドルフ・ヌレエフの幼少期から、世界に羽ばたくまでの軌跡をたどったドラマティックなストーリーに衝撃を覚えました💡

Tiff2018_rc_ralphfiennes350

もちろん、バレエファンであれば、一度は聞いたことがあるルドルフ・ヌレエフ・・・

彼の生い立ちや亡命の詳しいことまでは、私はぜんぜん知りませんでした。

残念ながら、ヌレエフの舞台を観る機会はなく、私は写真でしか見たことがありません。

ヌレエフの映像もほとんど知りませんが、彼が振り付けた作品の数々は、今もなおパリ・オペラ座バレエ団で繰り返し上演され、たびたび舞台をみることができるので、その素晴らしい才能と偉業は周知の通り・・・

Thw4o36usg

さらに、この映画を通して、旧ソ連の情勢や、時代の変化も垣間見ることができます。その時代を生き抜いたヌレエフの存在の大きさは計り知れないものです。

Swanlake_02_edit  Thuefkky7r

そのヌレエフ役を演じ・踊ったのは、オレグ・イヴェンコというカザン・タタール国立オペラ劇場バレエ団 プリンシパル。決して恵まれていたとは言えないヌレエフと上半身の体つきがとても似ていると感じました。リアリティある演技も見事だったと思います✨

Dn6rjbuvaaat7wj Thewhitecrow_20190212_6_fixw_730_hq

他に、ヌレエフの亡命を手引きしたパリ社交界の花形クララ・サン役にはフランスの若手女優アデル・エグザルホプロスが、ヌレエフと親しかったダンサー・振付家であり多くのロマンティック・バレエの復元に貢献したピエール・ラコット役にはラファエル・ペルソナがそれぞれキャスティングされていました。

バレエファンには嬉しい、現代のバレエ界の異端児としてその名を轟かせているセルゲイ・ポルーニンが、パリ公演の際にヌレエフと同室になったユーリ・ソロヴィヨフ役で出演しています!

Sb3thumb500xauto14824

当初は監督に専念するはずが、映画の商業的価値を考慮し出演もしているレイフ・ファインズは、なんと!ロシア出身のスーパースターダンサー、ソロビヨフ、ヌレエフ、バリシニコフらを育てたバレエ教師のアレクサンドル・プーシキン先生を演じています!

Thmvb5nezz

とても 静かで いつも ワイシャツとネクタイを締めて、けっして、大声を あげなかったという人柄を、見事に演じ、流暢なロシア語も・・・🎵

バレエファン、映画ファンの方は必見です!

投稿者:マノン

|

より以前の記事一覧