日記・コラム・つぶやき

2019年9月14日 (土)

災害時の備え

こんにちはマノンです🎵

先日の台風15号は、関東地方直撃で多くの被害があり、停電など被害が大きく未だ電気も水もない生活を余儀なくされていらっ者る方もいるようです。

災害は、予告のない地震も恐ろしいものですが、事前に情報が入ってくる台風でさえも、後手後手の対応しかできず・・・日常がいかに便利な生活を送っているのかを改めて自覚し、また数日間の備えは必須であることを痛感いたしました❗

JRや私鉄などの電車は計画運休とされましたが、月曜日の朝の通勤時間帯の駅は人が溢れて大変な大混雑となりましたね。。。

入場規制され、改札前から列を作る人々・・・

Img_0014_20190914173201

この大混雑に巻き込まれた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

Img_0019_20190914173201

列は、駅構外まで続く・・・

Img_0018_20190914173201

何時間待てば電車に乗り込むことができるのか見通しもつかないまま、ひたすら整列する姿・・・

さて、こちら⤵
Img_0017

これは、おそらく日本よりはるかに人口が多い国インドでしょうか?!
こんなに人が乗っかって、はたして電車は動くのか・・・疑問ですか、これが彼らの日常なのかもしれません😵

どっちがいいのか悪いのか・・・

いずれにしても、災害大国の日本に住んでいるからには様々な対策をして、明日は我が身だと思って備えを十分にしておきたいものです😃

投稿者:マノン

 

 

 

|

2019年9月 6日 (金)

黄色いバラとブラックトウガラシ

こんにちは ニャジラです❤

濃い黄色のバラに黒いトウガラシを合わせて、スタジオの花瓶にさしました。

Img_7538

 

Img_7543

このトウガラシは観賞用です。

赤くはなりません。

バラは、ひまわりの黄色とは違い、秋らしい様子をしています。

どうぞご鑑賞ください。

この土・日もぜひレッスンにいらして下さい。

おまちしております♣

※9/8(日)と9/15(日)の11:00(Ai先生)クラスは休講となっております。ご了承ください。

投稿 ニャジラ(JUNKO)💕

 

 

 

 

|

2019年9月 3日 (火)

カプチーノ〜缶コーヒー

こんにちは ニャジラです💕

缶を振って泡立つ、美味しいカプチーノでした↓

Img_7534

 

 

左の緑色は、ほろあまエスプレッソです。

Img_7533_20190903182501

少しの苦み、酸味があり、こちらも美味しかったです。

上期も終わりが近くなり、お忙しい方も多いと思います。

リラックスできる方法を持って、疲れをため込まないようにどうぞお過ごし下さい。

 

投稿 ニャジラ(JUNKO)

 

 

 

|

2019年8月31日 (土)

残暑

 こんにちはマノンです☀

今日は8月最後の日ですが、蒸し暑さMAXな一日ですねぇ~

街中では、すでに秋冬物の洋服がウィンドーに登場してますけど、まだまだ物欲は湧いてきません⤵

夏が終わるのは淋しいような・・・でもどこかホッとする感じもありますよね😃

今日の蒸し暑さを吹き飛ばす画像をシェアします❗

Img_9941

 とっても可愛い皇帝ペンギンの赤ちゃんたちの行進です🎶

Img_9936

最後は先生のようなオトナのペンギンも😃
Img_9939

氷河の世界は、極寒ですが・・・今は羨ましい✨

Img_9942

Img_9880

少しでも涼んでいただけますように・・・❤



投稿者:マノン

|

2019年8月16日 (金)

。雨の水滴に光る窓☆.

こんにちは  ニャジラです♡

近所のカフェ入り、ノートを広げてひと仕事していました。

数段ほど階段を降りるこのお店の中には、観葉植物や花がたくさん飾ってあります。

千駄ヶ谷のLORANSです。アンシャンテのすぐ近くです。

外向きの席に座ると、目線の高さに並べられた”緑”の植物越しに、車のめったに通らない静かな道路が見えます。

雨が降ってきました☔

しとしと降る雨の水滴が窓際の電灯に光り、雨と植物のとても美しい空間になりました。

Img_7456

 

可愛いお花。

Img_7459

 店内をよく見ると、假屋崎省吾さんのサイン入りのオシャレな花瓶が、大変さりげなく飾ってありました。

 

お花屋さんがカフェの奥に併設されています。

きれいな雨の気分で、青白いクロックスというお花を買ってスタジオに飾りました。アンティークな雰囲気があります。

Img_7463

その夜にレッスンにいらした生徒さん達から

「きれいですね」 「気持ちがときめきます♡」

など声をかけられ、お花も、さぞ嬉しいことでしょう。

 

ぜひ皆様もアンシャンテにいらしたときにご鑑賞ください。

お待ちしております❤

投稿  ニャジラ(junko)♪

|

2019年8月 6日 (火)

趣味の幸せ園芸 プチトマト

こんにちは  ニャジラです(*^▽^*)

実家で母が育て、収穫したプチトマトです。

Img_7383

Img_7382

Img_7391

皮が固くてしっかり噛み応えがありました(^_^;)。。。

果肉は濃く甘く、えぐみも美味しい、新鮮トマトでした。

肥料には2〜3千円かかったのよ、など言っていました。でも、たとえこのようなプチ収穫でも、育てて収穫する楽しみは、何よりの価値ありね、と家族で笑いながら、1つぶ、2つぶとありがたく頬張りました♪( ´▽`)

そう思います。


それではみなさま、炎天下の中に出掛ける時は、水分補給、日除け対策をしっかりして、熱中症に充分に気をつけて下さい。

アンシャンテでお待ちしております。

投稿  ニャジラ(junko)


|

2019年8月 4日 (日)

実家のメルとネコクリップ

こんにちは ニャジラです^_^

ネコの形をしたフェルト生地のクリップです。

Img_7349


メルに近づけましたがあまり興味を示してくれません。

「プイッ」

Img_7346

Img_7345

次回はもっと喜んでもらえるお土産を用意したいと思います(๑・̑◡・̑๑)。

それより、窮屈そうな箱がお気に入り。

Img_7376

Img_7411

箱にネコクリップ取り付けてみましたが、やはり迷惑そうでした。


「じゃまニャのだ」

Img_7399


Img_7400

Img_7401

しつこくしてゴメンね。。。

Img_7378




エアコンのせいか、メルが時々クシャミをしていたので心配です。みなさんもエアコンによる風邪にご注意下さい。

本日もみていただき有難うございました。

投稿 ニャジラ(junko)



|

2019年7月30日 (火)

暑中お見舞い申し上げます.

こんにちは ニャジラです❤

梅雨が明けましたので、大輪のヒマワリを飾りました。

 

Img_7333

Img_7334

元気になれそうな生き生きとした花です。 ぜひスタジオにいらしたら、ご覧ください。

そしてレッスンでさらに元気になってお帰りください。

アンシャンテでお待ちしております。

お盆も毎日開講しております。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿 ニャジラ💕

 

|

2019年7月28日 (日)

ドコモタワーのライトアップ♪

こんにちは ニャジラです❤

夜、docomoタワーの派手なライトアップが見られます。

原宿駅からアンシャンテへと向かって歩くと、明治神宮の森の奥にそびえ立つドコモタワー。

アンシャンテの帰り路には背後になりますので見過ごしてしまいますが、振り向いてみると色彩豊かです。

極彩色。

数年前からライトアップが実施されているようです。

Img_7308

 

Img_7310

色が時々変わり、点滅することもあります。

時間を知らせているのだとか、天気予報なのだとか、かつて幾つか噂があったようですが

そのような意味は一切ないとのこと。

季節に応じた照明や各種イベントに合わせた演出を考えているということです。

お正月には白赤コントラストのライトアップなど♪

 

夜にアンシャンテのレッスンにいらっしゃる生徒の皆さま、帰りにぜひ振り向いてみて下さい♪

それではアンシャンテでお待ちしております。

投稿 ニャジラ(JUNKO)🎶

 

 

|

2019年7月22日 (月)

♪和傘 で散歩

こんにちは ニャジラです❤

先日のこと、和傘を借りて庭園を15分ほど散歩いたしました。梅雨の晴れ間です。

Img_7273

”ご自由にお使い下さい” という庭園の粋な和傘貸出しサービスがあり、緑色の傘(写真)を選びました。

始めて手にした和傘の感触、使い心地。繊細でありながら、大変丈夫に作られていると思いました。

洋傘に比較して骨の数が大変多く、丸見は無くすっとしています。内側にもきれいな細かい網目のような飾りが施されていました。

和傘は素晴らしい日本の伝統工芸品。

 

「和傘」の和紙には食用油を染み込ませてあり、雨にも雪にも対応します。

和紙に当たる雨音はパラパラと、風情あることと想像します。

 

和傘とまとめて言いましても、「番傘」や「蛇の目傘」、「日傘」、「舞傘」といった種類や呼び方があります。 

また、野外でお茶を点てて楽しむ野点(のだて)で使われる紅色の傘は「野点傘」と言われます。(紅色の緋毛氈を敷き紅色の野点傘をたてて野点は行われます。)

 

正確な定義は調べておりませんがざっくり、

「蛇の目傘は」骨組が細く、和紙の色柄は豊富でデザイン性が高く、女性向きと言われており、

一方、番傘は持ち手が太い竹で骨組みも太くしっかりしていて飾り気はなく、シンプルさが魅力の男性向きの傘と一般的に言われるそうです。

 

童謡 あめふり

「あめあめ ふれふれ かあさんが じゃのめでおむかえ  うれしいな   ぴっちぴっち ちゃっぷちゃっぷ らんらんらん」 (^^*)

~*。. ~。*~*。. ~。*

この和傘一つのおかげで、日本的な優雅な気分で散歩することができました。

もうすぐ梅雨明け♪

庭のあちらこちらには、のびのびと育っている百合の花が咲いていました。

Img_7263_20190718210602

Img_7267_20190718210701

Img_7266

Img_7269

 

それではこの週末も、アンシャンテでお待ちしております。

投稿 ニャジラ(junko)🎶

 

 

 

 

 

|

より以前の記事一覧