文化・芸術

2020年4月 4日 (土)

ピエール=エリィ ド ピブラック写真展@CHANEL NEXUS HALL

こんにちはマノンです🎵

3月に観に行った銀座シャネル4Fにあるネクサスホールで開催されている写真展✨

実は、東京では3月11日~4月5日まで開催だったのですが・・・残念ながら引き続き外出自粛・お店も臨時休業のようですので、こちらのブログで一部分ではありますがご紹介させていただきます😃
シャネルは、若手のアーティストを支援する活動をされていて、ジャンルを問わずシャネルと関わりのあったアーティストの方の紹介を積極的に行っているそうです。

こちらのピエール=エリィ ド ピブラック氏は、以前シャネルがパリ・オペラ座バレエ団の衣装デザインをした際、カメラマンとして撮影されたのがご縁とこのと。
Img_3329

日本でも彼の作品を紹介して、多くの方に知っていただこうという試みから、彼の個展を日本で開催することになりました。

Img_3290

作品も、コンテンポラリーからクラシック・・・

Img_3293

パリ・オペラ座バレエ学校の生徒たちも総出演のデフィレの様子も・・・

Img_3294

バレエ学校の若い未来のダンサー達の可愛さは、まるでドガの絵画のようです💡

Img_3299

舞台の上では、堂々と・・・もう立派なバレリーナですね🎶

Img_3302

舞台袖では、出番を待つ姿も可愛らしいです💕

 

こちらは、現在芸術監督のオーレリ・デュポンのメイク中の様子・・・

Img_3320

圧巻なのは、ガルニエ宮の大階段と立っているだけで美しいダンサー達

Img_3314

さらに・・・ガルニエの屋根でも撮影✨

Img_3309

屋根まで美しいガルニエ宮は、パリのシンボルの一つ✨

Img_3312

つま先の美しさに目が釘付けになりました・・・💓

Img_3310

シャガールの天井画がある劇場内では、客席を使ったロミオとジュリエットのバルコニーシーン❤

Img_3306

オネーギンの衣装を纏ったダンサー達・・・

Img_3298

そして、オーレリ・デュポンのアデューでのカーテンコール

Img_3296

ニコラ・ルリッシュのボレロなど、貴重なシーンも✨

Img_3304Img_3323

世界最高峰の舞台芸術の瞬間瞬間をとらえた写真は、ピーンと張りつめた緊張感や空気感も伝わってきます。

モノクロ・カラー・映像など様々で、ダンサー、照明、衣装など舞台上での瞬間芸術、舞台裏の一コマ・・・など様々な作品がありました❤

投稿者:マノン

 

|

2020年3月28日 (土)

バレエ@HOME

こんにちはマノンです🎵

毎週違う天気のコメントになっている今日この頃・・・☀⛄☔☁
今日は、曇り空ですが気温は生暖かく・・・でも明日は東京都心でも雪という信じがたい天気予報💦

新型コロナウィルス感染予防のため外出自粛の要請があったため、お家で過ごす方が多いかと思いますので、良かったような・・・

でも満開の桜に雪が積もるのか・・・と見に行けないけど複雑な気持ちも。

さて、ヨーロッパなどの海外では、日本よりも深刻な状況となっており、海外で活躍するバレエダンサー達も外出禁止の下、自宅での自主トレーニングを続けている模様をなんと自身のTwitterやInstagramやYouTubeにアップしてくれています🎶

ポーランド国立バレエ団の岡野祐女さん

https://twitter.com/aurose_ym/status/1241463715544862725

 

ドイツハンブルクバレエ団プリンシパルの菅井円加さん

https://youtu.be/VS9dYXxL29Y

 

また、パリオペラ座のエトワールのドロテ・ジルベールさんは、自宅で「瀕死の白鳥」や「バヤデール」のニキアのバリエーションを踊っている動画をInstagramにアップされています❤


Img_3475 Img_3476

 

そしてそして、なんとこちらのサイトでは、世界的な振付家のコンテンポラリー作品が無料配信されていますので必見です💡

ベジャールやピナ・バウシュ、フォーサイス、マッツ・エック、ローザス、ジェローム・ベル、ヴァンデケイビュス、シディラルビ、アクラム・カーンなどなど、現代振付家60名以上の作品映像を全部無料で見ることができます。

http://www.ubu.com/dance/

引退したシルヴィ・ギエムのマッツ・エック作品の他、ラッセル・マリファント振付のソロ「TWO」⤵

Attachmen_20200328131801

バレエ・ボーイズと共演した「ブロークン・フォール」⤵

Attachmen

もご覧になれます✨

舞台で活躍するダンサーやアーテイスト、それを支えるスタッフの方々もこの状況に苦しんでいると思いますが、それを楽しむファンや観客に向けて、このようなサービスを提供してくださる心遣いに胸を打たれます。

もちろん、生で見る舞台で観る場合の空気や感動を味わうまでには及びませんが・・・映像で普段観るチャンスがない作品を目にすることができるだけでも感謝です💕

投稿者:マノン

 

 

|

2020年3月14日 (土)

感動と感謝のバレエ鑑賞💛

こんにちはマノンです🎵
今日は冷たい雨☔の一日ですね。
先週末、2/27~3/8まで予定通り来日公演を果たしたパリ・オペラ座の舞台を観劇いたしました。
久しぶりの全幕バレエ『オネーギン』は、ロシア文学を題材にしたバレエの中でも大人向けの作品で、ドラマティックバレエの傑作✨
ジョン・クランコの振付で、本家本元はシュツットガルトバレエ団ですが、他のバレエ団が日本でこの作品を披露するのは初めてとのこと☆

Img_3203

ロビーにはお決まりのパネルの他に、桜色と黄色の春にぴったりの生け花が飾られていました💕

Fa4e6310

主役のオネーギン役は、しばらく見ない間にベテランの域に達していたマチュー・ガニオと、しっとりした雰囲気がタチアナ役にぴったりのアマンディーヌ・アルビッソン。

個人的に、この『オネーギン』という鼻持ちならない男性キャラクターが、小説でも映画でも好きになれなかったので、果たしてバレエ作品ではどうなのだろう・・・とちょっぴり不安と期待を持ちながら楽しみにしていました。

エトワールになった当初は、キラキラした甘いマスクの王子様キャラだったマチュー・ガニオでしたが、成熟した、個性が強いこのオネーギン役を見事に演じていて驚きました。

2612201111020c20michel20lidvac

1,2幕での傲慢さや人を見下したような目つき・・・そして3幕では一転、タチアナに対する激情をぶつける中でも後悔の念に押しつぶされてる悲痛な叫びが聞こえてくるようなオネーギン。

 181015onegin03

1幕で魅せた愁いを感じるソロがとてもよかったからでしょうか・・・冷たい表情の中にも、どこか悲痛な心の内を感じるような役作りだったように感じました。

D5fb7e247ed925b5d8f9a45fe9b37884c67a752f

マチュー・ガニオのオネーギンは予想外にも、ちょっと同情しそうになってしまうほど嫌いになれない(なんじゃそりゃ?^^;)オネーギンでした😃

また特筆すべきは、アマンディーヌ✨ 彼女の全幕バレエを観るのは初めてだったのですが、ずっといつか見てみたいと思っていたので楽しみでした。

Amandinealbisson201314oneg367cjulienbenh

うっとり見とれてしまうほど美しいつま先・・・過剰な感情表現ではなく、さりげない目線や仕草、そして美しい踊りで全てを物語り、タチアナそのものにしか見えなかったくらい適役だったと思います。

Eswnt5vucaamvub_20200314181901

新型コロナウイルスの感染が広まる中で、この貴重な機会が無くならなかったことは奇跡に近いようにも感じ、また日本まで来てくださったオペラ座のダンサーや関係者の方々に感謝の思いで一杯。

カーテンコールでは、最終日ということもあり、他の日出演のダンサーや舞台スタッフの方々も舞台上に姿を現し、達成感のような喜びが伝わってきました。観客との一体感のような・・・何とも言えない心温まる空気が生まれました💓

Img_3207

パリ・オペラ座の芸術監督であるオーレリー・デュポンは「こんな時に・・・ではなく、こんな時にだからこそ芸術が必要なのです」と仰られたそうですが、主催の日本のスタッフの方々の計り知れないご苦労の賜物でもあり、皆様に感謝感謝です!

投稿者:マノン

 

 

|

2020年2月21日 (金)

世界らん展 2020

こんにちは ニャジラです💛

東京ドームで開催の「世界らん展」に行ってまいりました。1時間弱というタイトな時間で、私なりに見どころをざっと見学し、満足致しました。迫力のある作品や、コンテスト出品の美しい蘭の数々でした。

↓ 様々な蘭で彩られた黄色基調のウェルカムゲートと、その後方のピンク色の山は、オンシジュームで作られたシンボルモニュメント「桜蘭」。

Img_9298

 

「個別部門」「ディスプレイ部門」「フラワーデザイン部門」「フレグランス部門」「ハンギングバスケット部門」の各エリアがあります。

「個別部門」はあらゆる蘭を審査するコンテストで、その年の日本一を「日本大賞」として決定します。

こちらが今回の大賞の蘭です。鮮やかでつややかな黄色が神々しく光っていました。中央の白から黄色へのグラデーションが見事です。このような素晴らしい色の蘭を見ることができ、行った甲斐がありました。実物一見の価値大です!!

Img_9319

Img_9317

 

絶えずカメラに撮られていました。

Img_9321

 

こちらは「優良賞」の蘭で、大変気品があり素敵でした。

 Img_9316

 

「ディスプレイ部門」のほうは、それぞれの個性があり発想の面白さが感じられました。

假屋崎省吾さんの「優美秀令」

Img_9302

 

 他作品。

Img_9306

「草庵の春」↓

Img_9307

Img_9309

Img_9313

「To Hearts」↓

Img_9345

「地球」↓ 壮大でした。

Img_9362

 

丹精込めて咲かせた個別部門の蘭を、落ち着いた気持ちで拝見いたしました。

Img_9326

Img_9328

Img_9329

Img_9336

Img_9322

Img_9335

様々な種類の蘭を鑑賞していると、、、

メインステージでバイオリニストの宮本笑里さんのスペシャルコンサートのリハーサルが始まりました♪。

素敵な音色に誘われて、客席に座りしばしうっとりと聞き入ってしまいました。タイツにショートパンツのラフなスタイルで、折れそうな細い脚でした。撮影禁止でしたので残念ながらご紹介できませんが、音楽芸術にも触れることができ、大変ラッキーでした。本番はどのような衣装で奏でるのでしょう。

 

世界らん展、楽しい初体験でした。

それではまたアンシャンテでお待ちしております。

投稿 ニャジラ(JUNKO)

|

2020年2月15日 (土)

ひさびさのバレエ舞台鑑賞

こんにちはマノンです🎵

先週末、久しぶりにバレエ公演を観にBunkamuraオーチャードホールへ行ってまいりました。

Image1g

アリーナ・コジョカル<ドリーム・プロジェクト2020>公演では、世界的なバレリーナとして円熟期のアリーナを中心に、ベテランから若手の実力派ダンサーが集結し、「やっぱりバレエって楽しい☆」と素直に感じた見ごたえあるガラ公演でした✨

私の一番の目的は、男性ダンサー出演者のセルゲイ・ポルーニンとキム・キミン。

これまでも話題となっており気になっていたので、この2人がそろった公演は、いいチャンスと思いチケットをとりました。

アリーナは、ロイヤルバレエ団のプリンシパルになる前からロンドンのオペラハウスで観ていたダンサーでしたし、その頃の初々しい少女のような印象は今でもはっきり覚えています。

長年世界の第一線で活躍してきて、結婚・出産を経た今は、少女から大人のしっとりした美しさと儚げながらも芯のある役柄を的確に表現できる貴重なダンサーの一人であり、今回、セルゲイ・ポルーニンとアシュトンの”マルグリットとアルマン”を踊るということで期待は高まるばかり・・・💓
Image1nb

しかしながら、今回リハーサル中のアリーナの怪我と決まっていた出演者の一人のキャンセルというハプニングがあり、急遽上演演目の変更がありました。

私のお目当てのセルゲイとキム・キミンは来日、”マルグリットとアルマン”は予定通りアリーナが踊るということでホッとしましたが、キャンセルした出演者の代わりに、ハンブルクバレエ団で活躍する日本人バレリーナの菅井円加さんが来日ということで、思いがけず、気になっていた女性ダンサーも生で見る機会委ができ、私としては嬉しかったです💡

Image1gh

しかも、キム・キミンと踊った”海賊”のパ・ド・ドゥでは、ブレることのないテクニックと爽やかで凛とした美しさで魅了してくれました。

また、シュツットガルトバレエ団から急遽出演のエリサ・バデネスと永遠の貴公子フリーデマン・フォーゲルのコンビも息がぴたったりで、世界バレエフェスティバルでも披露したコンテンポラリー作品は圧巻でした!

Image1e

エディット・ピアフ好きの私の心を掴んだのは、ナンシー・オスバルデストンが振付・踊った世界初演という”エディット”✨ 伝説のフランス人シャンソン歌手のピアフの唄声で踊る姿は、ピアフそのもの・・・のような貫禄あるダンスでした💕

Image1xc

多彩な才能を目の当たりにし、興奮冷めやらぬ休憩を挟んだ二幕目は、いよいよ”マルグリットとアルマン”。

ジョン・ノイマイヤーの全幕バレエ”椿姫”と違った一幕物で一気に物語を語っていくスピード感の中にも、重要な心情の変化を表現するシーンが盛りだくさんの作品です。

的確且つ雄弁に物語る振付はアシュトンならでは・・・

優雅さと繊細な表現力で魅了するアリーナと激情と哀愁を漂わせたセルゲイがマッチしているような・・・はたまたミスマッチのような・・・絶妙な雰囲気の”マルグリットとアルマン”でしたが、やはり『椿姫』という作品がもたらす悲恋に、気が付いたら涙が流れていました。。。

Image1mn

台詞が聞こえてくるかのようなダンサーの表情と身体の表現力が、台詞で語る以上に、痛いほど心情が伝わってくるのはバレエの醍醐味❗

観ているこちらも、じーっと椅子に座っているにもかかわらず、なぜか終演後にグッタリ疲れていることが多いのは、全身で物語るダンサーからのエネルギーをこちら側も全身で受け取っているからなのではないでしょうか。。。

ひさしぶりに観たバレエの生の舞台は、やはり楽しい☆と実感😃

怪我を押して踊ったアリーナをはじめ、急遽出演のダンサー達にも感謝感謝です❤

投稿者:マノン

|

2020年1月31日 (金)

Kバレエ 白鳥の湖

こんにちは ニャジラです❤︎

熊川哲也 Kバレエ  カンパニーの「白鳥の湖」を観て参りました。

素晴らしいダンサーの方々による豪華な全幕バレエを楽しみ、感動致しました✨

 

会場はBunkamuaオーチャードホール。

オデット・オディール 矢内千夏

ジークフリート王子 高橋裕哉

ロッドバルト 宮尾俊太郎

王妃 杉山桃子

ベンノ・王子の友人 関野海斗

家庭教師 伊坂文月

Img_9060

Img_9062

Img_9063

衣装や舞台美術が美しいのも見どころの一つでした。

第3幕、パドフィアンセ、各国の踊り(ナポリ、チャルダッシュ、マズルカ、スぺイン)の美しい豪華な衣装に見とれてしまいました。

舞台全体はシックな色使いで、隅々まで華やかでした。心が躍るような宮殿でした。

黒鳥のグランパドドウが素晴らしく、会場も盛り上がりました。第2幕のオデットも非常に繊細で美しかったと思いましたが、魅惑的なオディールは一段と美しいと思いました。

そして第4幕、オデットを追って王子も湖へと身を投げると、舞台が一面ドライアイスの湖となります。

ここから本当に素晴らしかったです。

白鳥たちの美しい白い腕(羽)が静かな白波の上方で揺らぎ、照明も音楽も、悪い魔法から解き放たれた神聖なシーンの素敵な演出に、感動しました。

そこへ人間の姿となったオデット姫と王子が現れ、ふたり寄り添います。

 

素晴らしいオーケストラとダンサーと舞台美術✨

すっかり心を動かされた贅沢な時間でした。

子供も大人も楽しめると思います。

ぜひ機会がありましたらご覧ください。

それではアンシャンテでお待ちしております(^_-)-☆

投稿 ニャジラ(JUNKO)✨

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2020年1月25日 (土)

ロイヤルシネマつづき

こんにちはマノンです🎵

先週投稿しましたロイヤルシネマのトリプルビルに続き・・・

昨日から上映されているクラシックバレエ全幕『コッペリア』🎩🎀

美しい音楽はもちろんテクニックを魅せる踊りとコミカルな演技で観客を飽きさせない作品です。

婚約中のスワニルダとフランツという若いカップルが主役のロマンティックコメディ💕

ロイヤルシネマでは、マリアネラ・ヌニェスとワディム・ムンタギロフのゴールデンコンビの配役だそうです。

Coppelia_marianelanunezasswanildaandvadi

舞台セットは、『ジゼル』の舞台と似た感じですね・・・

Coppelia_artistsoftheroyalballet_croh201

スワニルダ扮するコッペリアという名前のお人形とその人形を製作したコッペリウス博士⤵

Oipo1av4k82

スワニルダの婚約者のフランツがこのキュートなお人形コッペリアに恋をしてしまうことから繰り広げられるドタバタ劇が観客を大いに楽しませてくれることでしょう😃

1_20200125145601

コッペリウス役は、日本でも人気の高いギャリー・エイヴィス✨

Photo_20200125145601

ロイヤルバレエ団屈指の演技力は見どころの一つだと思います‼

それから、バレエの発表会やコンクールでも踊られる様々なバリエーションも・・・

7_20200125145601 

上映は、昨日から始まり、来週1/30 木曜日までの期間限定ですので、どうぞお見逃しなく。。。

投稿者:マノン

|

2020年1月18日 (土)

ロイヤルシネマ

こんにちはマノンです⛄

昨日から始まった英国ロイヤルバレエ団の上演作品が映画館のスクリーンで鑑賞できるロイヤルシネマ🎥

東京近郊の映画館では、1/17~1/23の期間ご覧になれます🎀

今回の上演作品はどれも日本ではなかなか観る機会がない作品のようです⤵

🎵 ケネスマクミラン振り付けの「コンチェルト」

ピアノ協奏曲の美しい音楽に合わせて、甘美な抒情性とダイナミックな技巧を堪能できる作品🎶

Artistsoftheroyalballetinconcertocjohanp

マクミランといえば「マノン」や「ロミオとジュリエット」のネオクラシック全幕バレエですが、

物語性の高い作品とは違うマクミラン・バレエのもぜひ味わってみたいです💓

Sarahlambandryoichihiranoinconcertocjoha

🎵フレデリックアシュトンの「エニグマ・ヴァリエーション」 

物語バレエといえば、アシュトンの「マルグリットとアルマン(椿姫)」や「田園の出来事」が有名ですが、

こちらも、アシュトンならではの登場人物一人一人の心情を細かい特有のステップで表現している振り付けが見どころでしょうか🎶

Enigmavariationslaraturkandnehemiahkishc

セリフが聞こえてきそうな、演劇性高い英国ロイヤルバレエ団ならではの作品は必見ですね😃

Enigmavariationsthomaswhiteheadcroh2011p

🎵 ルドルフヌレエフ振り付けの「ライモンダ 第3幕」  

_roh1920_raymondaactiii_billcooper2003 

古典クラシックの中でも、とりわけハンガリー国王が出てくるストーリーで華やかな異国情緒の世界を堪能できる作品✨

プティパの振り付けをヌレエフが再振り付けしたというのも興味深いです💕

Christinaarestisandryoichihiranoinraymon

お時間ある方は、ぜひお見逃しなく~

投稿者:マノン

 

|

2019年12月 2日 (月)

アンシャンテ バレエコンサート2019 舞台写真~大人~

こんにちは ニャジラです💕

本日は、9月に開催いたしましたアンシャンテの「バレエコンサート2019」の大人の方々の舞台風景を

ほんの少しですがご紹介いたします。

みなさん熱心に練習を重ねました。

エネルギッシュに粋に、スペインの踊り。

00550_20191202153501

00578

 

00587

 

ムードのある楽曲で、うっとりする踊りをみせてくれました。初舞台の方もいらっしゃいましたがしっかりおどられました↓

00617

00760

00756_20191202153701

 

「眠りの森の美女」コンサート✨

00090

90013

01045

 

フィナーレでは皆の気持ちを合わせて、最後のステージで気品あるルベランス。

00245

☆*~。・☆*~。・*☆・

私は第1部で、ジゼルのアダージョを踊らせていただきました。

00855

00837s


太田祥子先生は、「眠れる森の美女」コンサートの最後に、オーロラと王子のアダージョを美しく踊って下さいました✨



01381

01379

01358

 

フィナーレまで、各作品ごとにたくさんの拍手をいただき、観客の皆様にも盛り上げていただきました。ありがとうございました❤

 

写真は残念ながら割愛させていただきますが、今回も佐藤雅子先生のカタックダンスのお教室の皆様には、素敵なインド宮廷舞踊を踊っていただきました♪。衣装も豪華で、バレエの世界から空気が一変致しました。インド宮廷舞踊(北インド古典舞踊)はフラメンコの源流なったと言われています。歴史のある格調高いダンスです。なかなか見る機会のない舞踊を、アンシャンテのコンサートでお客様に見ていただくことができることを非常に嬉しく思っております。

佐藤雅子先生のお教室のサイトはこちら→

https://miyabi-kathak.com/

また、アンシャンテらしく和やかで楽しい、ステキな舞台を、先生がたと皆さまとご一緒に作ることができればと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿 ニャジラ(JUNKO)

 

 

 

|

2019年12月 1日 (日)

アンシャンテ・バレエコンサート2019 ~子供たちの舞台姿~

こんにちは ニャジラです❤

今年の9月16日に開催いたしました、「アンシャンテ・原宿・バレエ&ダンス バレエコンサート2019」の舞台写真を

ほんの少しだけですがご紹介いたします。

オープニングは元気いっぱいのデッキーマーチでした♪

90002

00532

90005s

90007

 

第2部は、「眠れる森の美女」コンサート

00961_20191129211501

00119

01162

01194_20191129210201

01209

01200

 

01256

00184_20191202150101

01302

 

♪フィナーレ ジュニアの生徒達

90025

太田先生のs-s-ballet groupの生徒さんたちもご一緒に盛り上げて下さいました。↓

90032

 

90035

無事、幕が降りました✨

大人クラスの生徒さんはまたあらためて次回ご紹介したいと思います。

本日も見ていただきありがとうございました(*^_^*)

投稿 ニャジラ(JUNKO)

 

 

|

より以前の記事一覧