文化・芸術

2017年8月 5日 (土)

最新バレエ情報

皆さま こんにちはhappy01 MIDORIですclover

蒸し暑さMAXの土曜日ですね!私は、先々週から鼻風邪を引き、その後、喉・・・咳と、かなり苦しい夏風邪を引いてしまいましたが、ようやく体調が復活してまいりましたsad

今の風邪は、寝込むほどではないものの、2週間くらい治らないので、それはそれで、なかなか辛かったですweep

皆様も、くれぐれも体調管理にお気をつけてお過ごしくださいませheart01

さて、パリオペラ座の人気ダンサーが来年1月に渋谷のシアターオーブでガラ公演があるとの情報を耳にしましたので、ちょっと気が早いですが・・・皆様にも共有させていただきますねwink

『ル・グラン・ガラ 2018
~パリ・オペラ座バレエ団トップダンサーたちによる華麗なる宴~』

フィレンツェを本拠地に活動する振付家ジョルジオ・マンチーニ。パリ・オペラ座のエトワールであるドロテ・ジルベールとマチュー・ガニオに彼が創作した『トリスタンとイゾルデ』が、2015年の年末、フィェンツェ・オペラ座にて初演された3つのパ・ド・ドゥとそれをつなぐ2つのビデオから構成された約50分の小品note

Mainvisual
大きな感動を残す素晴らしいバレエ作品の誕生と現地でも話題となった演目の全編が日本初上陸とのことですsign03

Yjimage_4

パ・ド・ドゥには<プレリュード>、<第2幕の愛のシーン>、<3幕のプレリュードとイゾルデの愛のシーン>が使用。

ベジャール・バレエ出身のマンチーニはコンテンポラリー振付家とはいえ、この作品では、ドロテにポワントを履かせ、トリスタンとイゾルデの愛の“物語バレエ”。
舞台衣裳を担当するのは、パリで活躍する中国人クチュリエ・デザイナー、イーチン・イン。

Yjimage_2
映像は、ファッション写真、ラガーフェルドなどのプロモーション映像などで有名なカメラマン、ジェームス・ボールト。
Yjimage_3

なんだか、ぞぞっとするほど絵になる二人のエトワール・・・思わず引き込まれそうな素敵な作品ですねshine

さらに、世界初演となる、『ヴェーゼンドンク歌曲』が上演されるとのことです!

オペラ座でも、今年3月に東京公演の終演後にエトワールに任命された若手ダンサー、ユーゴ・マルシャン、同じく若手エトワールのジェルマン・ルーヴェ、そして、日本とニュージーランド人の両親を持つオニール八菜、というフレッシュなダンサー達lovely

公演日は、2018/1/11(木)~1/13(土)の3日間

毎年のように精力的に来日し、日本のバレエファンに様々な作品を披露してくれているパリ・オペラ座のダンサーの魅力を味わういい機会となることでしょうnotes

今から楽しみですheart04

投稿者:MIDORIclover

|

2017年7月29日 (土)

技を極める—ヴァン クリーフ&アーペル展

皆さま こんにちはsign01 MIDORIですclover

今日は、「技を極める—ヴァン クリーフ&アーペル展」をご紹介しますcute

まず、ヴァン クリーフ・・・といえば、まず思い浮かぶのがこちらのジュエリーではないでしょうかdown

Img_composition01_08_pc

クローバーのようなお花の形をしたデザインが大人気ですねconfident

4月から京都国立近代美術館で開催されおり、来週の8月6日が最終日と迫っている展覧会ですが、東京から日帰りで観に行ってきた友人から、こんな可愛い写メが届き、私も行きたいなぁと心惹かれましたlovely

こちらは、ブローチのデザイン画だそうですwink

Img_1686
綺麗な衣装を纏って踊っているバレリーナですよねnote

Img_12687
宝石を贅沢に散りばめて、指先や足先から躍動感も感じられるデザインnote ステキですねsign03
やはり、バレエやバレリーナをモチーフにしているモノを目にするとテンションが上がりますheart04

展覧会では、ヴァン クリーフ&アーペルの歴史から、フランスと日本の工芸美術品の高度な匠の技を堪能することができるそうですshine


Img_composition03_02

フランスのハイジュエリーと日本の工芸品は、思わずため息が出てくる美しさですねshine

170130_03

来週、京都にお出かけのご予定がある方は、ぜひぜひご覧になってくださいねnotes

投稿者:MIDORIclover

|

2017年6月24日 (土)

モスクワ国際バレエコンクール日本人の活躍☆.。.:*・

みなさま こんばんはsign03 MIDORIですclover

先日飛び込んできた嬉しいニュースがありましたhappy01

4年に一度開かれるモスクワ国際バレエコンクールで、なんと日本人の若手ダンサー大川航矢さんが1位の金賞を獲得しましたshine

また、銅賞を受賞した寺田翠さんとの息の合った演技で、ボリショイ劇場の観客を沸かせたようですhappy02

As20170620001392_comml

大川さんは「自分のベストを尽くせた踊りをお客様に見せることができて、たくさんの拍手をいただくことが一番最高の瞬間だと思っています」と話していましたnote

Bol001jpp024280686

さらに・・・モスクワ生まれの千野円句さんも、ジュニア部門で金賞を受賞されたようですshine
7

なんという快挙でしょう・・・

スイスのローザンヌで行われる国際コンクールでも、日本人若手ダンサーが沢山挑戦していますが、この4年に一度というコンクールで24年ぶりの快挙となり、3人もの日本人が高評価を得たことは、今後の日本のバレエ界にも大変有意義な結果だと思いますconfident

日本ではバレエの人口が35万人を突破しており、この数は世界的にみても突出しているそうですcoldsweats02

意外ですよね・・・coldsweats01

なかでも最近は男性のバレエ学習者が増えており、2011年では5500人と推定されていたところ、2016年には7900人にまで増えている(昭和音楽大学・バレエ研究所調べ)のだとか。。。

2020年の東京オリンピックに向けて、スポーツの世界が注目されていますが、バレエの世界でも日本人の益々の活躍を期待していきたいと思いますnote

投稿者:MIDORIclover

|

2017年5月13日 (土)

NYに巨大バレリーナ?!

皆さま こんにちはsign01 MIDORIですclover

GW後の一週間、お仕事の方も、学生の方も、お疲れ様でしたsign02

沖縄は梅雨入りしたようですね・・・もうそんな季節かと思うと、爽やかな過ごしやすい時期って本当に短い期間ですconfident

そんな貴重な東京の5月にもかかわらず、今日は朝から雨雨雨rain

寒暖差も激しいので、体調管理に気をつけてお過ごしくださいませ

さて、本日目にとまったバレエニュースは・・・

こちらdown

Img_b9d450226904cb48b957efdfbd3b6ae

ニューヨークのロックフェラーセンターに出現した“巨大バレリーナ”coldsweats02

現代美術家ジェフ・クーンズ氏によるパブリックアート作品「Seated Ballerina(座るバレリーナ)」だそうですnote

Img_70897306926c5b853451e47c6354cab

バルーンを膨らませているのでしょうか・・・
Img_97181332736a86dcc341b25903bbfcf

ニューヨークの高層ビル街に、バレリーナとはビックリですhappy01
Img_1732baddd0b9d5bf9f55dfc915b29d8

ポーズや踊っている姿ではなく、

椅子に座ってトゥシューズを履いているバレリーナですcoldsweats01

Img_a4899a1b2b4741b6d57cdf31f63061a

作者のジェフ・クーンズ氏とバレリーナのツーショットもwink

とにかく、スケールが大きい斬新なアートheart

ニューヨークに旅行をご予定の方は、ぜひチェックしてきてくださいねsign03

投稿者:MIDORIclover

|

2017年5月 8日 (月)

ドラード ギャラリー メルの絵

こんにちは ニャジラですheart

早稲田のドラードギャラリーで開催されている手のひらサイズのアート展」を見にいきました。

以前にも、まだ赤ちゃんのメルを描いていただきましたが、今回は少し大人っぽくなりました。

丸い月と、メルちゃんと、書。 野上恵子さんの作品です。

1

野上さんの本業は書道です。「吾輩は猫である」の冒頭文章が、細かく美しい字で書かれています。 

素敵な作品です。

野上さんの描かれる他の猫ちゃん達も、

月と書に戯れて、とても情緒ある幸せな雰囲気です。

2

他、いろいろな作家さん達の個性的な作品がたくさん展示されていました。 

早稲田駅からすぐのドラードギャラリーは、とても目立つ建物の1階です。

4

3_2

3


4_2

2_2


またメルを描いていただけたら嬉しいです。

では今週もアンシャンテのレッスンでお待ちしております☆.。.:*・o(^・x・^)o

投稿 ニャジラ(JUNKO)happy01

|

2017年4月 9日 (日)

ヴァリエーション講習、踊り納めの会♪

こんにちは ニャジラですheart

2月に始まり計7回行われたヴァリエーション講習会に参加された生徒の皆さま、お疲れさまでしたconfident

ご希望者のみ、本日雨の中少し広いスタジオへ繰り出し、最終の会を行い、踊り納めました。

バヤデールのガムザッティのヴァリエーションを練習してまいりました。

ジャンプが多いヴァリエーションで楽しかった様子ですが

楽しいとばかりは言ってられず、みなさん勿論真剣に力配分も考えながら、それぞれの注意点を確認しました。

最後はのびのびと、美しく踊ることができましたでしょうかshine

clover

写真をご紹介いたします(*^-^)

バーレッスン前、おのおのストレッチ。

20170409_2

汗だくになる前に、記念写真happy01

20170409_3

会の最後にはリラックスし、和やかにポーズ写真を撮りました。

20170409_2_2

20170409

また、明日からレッスン頑張ってください♪

生徒のみなさんには、年末の発表会に向けて怪我をしないよう、充分にケアしていただきたいと思いますhappy01

投稿 ニャジラ(JUNKO)note

|

2017年3月18日 (土)

"Document" Henry Lertwyler 写真展

皆さま こんばんはhappy01 MIDORIですclover

神宮前にある”The Mass”という建物をご存知でしょうか?

3/24~4/15まで、ニューヨークマンハッタン在住の写真家Henry Leutwylerによる “DOCUMENT”という個展が開催されますsign03

ニューヨークシティ・バレエ団などのダンサーを撮影したりとダンスにも造形が深い写真家ですhappy01

今回、初となる東京での個展では、どのような写真が展示されるか・・・

もしお時間ありましたら、ぜひお出かけくださいませheart04

http://themass.jp/gallery2/

Full

UPCOMING

                                        
Henry Leutwyler “DOCUMENT”
12:00–19:00 (Close: Tue,Wed)
Entrance: free
Henry Leutwylerによる日本初の個展”DOCUMENT”では、12年間に渡り撮り続けてきたプロジェクトの中から厳選した45点の作品を公開いたします。
本展覧会にて公開する作品の中には、 マイケルジャクソンが使用していた手袋、 ジェームスディーンが1951年から2年間、映画「理由なき反抗」(1955年)の撮影滞在中に宿泊していたホテルのルームキー バスキアが身につけていたイセッイミヤケのサングラス 、ジェームス・ガンドルフィンが実際にドラマ「ザ・ソプラノズ」で使用し、2000年に購入をした1970年製のキャデラック、アポロ14号のクルーであるアラン・シェパード史上3度目となる月面着陸の際に使用したゴルフクラブ など、アメリカの過去100年に渡る歴史的な人物をそれぞれの象徴となる物を撮影した洗練された作品の数々を展示いたします。展覧会に合わせ、図録「DOCUMENT」(シュタイデル出版)、オリジナルポストカードボックスの販売もいたします。
Henry Leutwyler:
1961年、スイス生まれ。1985年にパリへと渡り、10年後の1995年にニューヨークへ移り、ポートレートと静物写真家としてその地位を確立しました。 Leutwylerの初版となる「Neverland Lost:マイケル・ジャクソンの肖像」をSteidlより2010年に出版。2015年には「Ballet」第2版を出版しました。 これまで撮影をしてきたポートレートは、Vogue、Vanity Fair、New York Times Magazine、The New Yorker、Esquire Magazine、Timeなどの数々のページを飾り、ミシェル・オバマ、ジュリア・ロバーツ、トム・ウルフ、イギー・ポップ、リアーナ、マーティン・スコセッシなどに代表される多様な人々を撮影してきました。 彼の作品は世界のあらゆる場所で公開され、その栄誉と賞を数多く獲得しています。

http://www.henryleutwyler.com/

投稿者:MIDORIclover

|

2017年3月 7日 (火)

人形劇♪

こんにちは ニャジラですheart

春休み、紀伊国屋ホール(新宿紀伊国屋書店4階)で人形劇団プークの公演があります。

3月23日(木)~26日(日)

演目:「うかれバイオリン」「霧と風からきいた話」

Photo_2

チラシをアンシャンテのスタジオ更衣室にたくさん設置しております。

ぜひお持ち帰りください。

プーク人形劇場は、世界の優れた人形劇を紹介する「世界の人形劇シリーズ」をはじめ伝統人形劇の紹介やアマチュア劇団による公演や講演会など、日本の人形劇のセンターで、年毎に活動の輪を広げています。

1929年の創立以来、すべての人々の平和と幸せのために、人形劇を続けてきました。子どもから大人まで楽しめる人形劇を創り続けていきます。(人形劇プーク ホームページより抜粋)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

私は人形劇を見る機会は滅多にありませんが、

夏に金沢の天徳院で鑑賞した、からくり人形劇「玉姫 天徳院物語」は記憶に新しく残っております。物悲しいお話でしたが、興味深くて、印象的でした。

人形の顔は、当然どんなセリフでも動かず不気味でさえありますが、見ている人は想像力が自ずと働き、表情や感情が膨らみます

動きや移動範囲が非常に限られた”からくり人形劇”に比べて、プーク人形劇は、人形達が大きく元気なお芝居で、素敵な世界を繰り広げるのかなと想像します。

人形の大きさはどの位で、

舞台と客席はどうなっているのか?

……

「怪談 牡丹灯籠」など大人向けの人形劇もあるようです。

一度、見に行ってみたいものですwink

それでは、アンシャンテのレッスンでお待ちしておりますhearthappy01

投稿 ニャジラ(JUNKO)

 

|

2017年2月25日 (土)

九品仏

皆さま こんにちは MIDORIですclover

このところ寒暖差が激しい毎日が続いておりますが、比較的お天気が良くて気持ちいい週末となりましたsun

先週末もお天気よかったので、近所の九品仏までお散歩し、初めて浄真寺というお寺へ行ってまいりましたnote

都内でも有名なパワースポットらしいですよhappy01
Img_1864

入口には、立派な仁王像・・・凛々しい姿ですねsign03
Img_1876

境内の中は、ゆったりとした敷地で、落ち着いていて、青空広がる清々しい雰囲気・・・
Img_1870

九品仏・・・という事で、9体の仏像様がいらっしゃいましたshine
Img_1845

金の仏像ですが、頭だけが鮮やかな青色spade
Img_1877

独特な雰囲気があり、立派な見ごたえある仏像様でしたsign03

青空を見上げると、木々にとまっている鳥が沢山・・・
Img_1872
え?!黄色と緑色の鳥・・・なんと!セキセイインコの群れですcoldsweats02

どこかで飼われていたインコが鳥かごから逃げて繁殖してしまったのでしょうか・・・?

天敵も多いかと思いますが、広々とした外で、無事に生きていけるなら、そのほうがいいのかなとcoldsweats01

想像以上に素晴らしいお寺だったので、また近々散歩がてら寄り道したいと思いましたconfident

投稿者:MIDORIclover

|

2017年2月18日 (土)

バレエ☆アート

皆さま こんばんはsign03 MIDORIですclover

14日はバレンタインデーでしたねheart

最近は、デパ地下では普段は買えないようなチョコレートやケーキなどのスウィーツが期間限定で販売されたり、ビックサイトなどでイベントが開催されたりと、年々大々的なイベントになっていますcoldsweats01

日本では、なぜか本来のバレンタインデーの習慣とはかけ離れたものと変貌してしまっていますが・・・皆様は、美味しいチョコレートを召し上がりましたか?

さて、バレエの世界でも、最近こんなオシャレなアートを目にするようになりましたnote

トーシューズで描いたLOVEkissmark

Img_8826

こちらもdown素敵なheart01

111fullsizerender

一体、何足使ってるのでしょうか・・・?

トーシューズを並べただけで、こんなに可愛いツリーに変身wink

Img_1252

ん?!バレリーナのお人形を並べたのsign02

Fullsizerender

と思いきや・・・全て本物のバレリーナ達ですribbon

劇場の客席で、こんなアートができるんですねcoldsweats01

なかなかアイディアが面白いし、美しいですshine

また、見つけたらご紹介しますねnote

投稿者:MIDORIclover

|

より以前の記事一覧