文化・芸術

2018年7月 8日 (日)

メルの絵、パリのご家庭にお嫁入り♪

こんにちは ニャジラですheart

猫の絵と書を重ね合わせるという、独創的で素敵な作品を作り続けていらっしゃる作家の野上恵子さんは、

日本のみならず世界へと精力的に活動されています。

現在「パリジャパンエキスポ」でパリに行かれており、

メルの絵がパリで売れたとの嬉しい報告が入りましたshine

メルの絵がパリのご家庭にお嫁入りですheart01

Img_4487

買ってくださったご婦人

Img_4490

漢字は、絆です。

芸術的な書の背景でまだあどけない顔のメルがふわっと2ポーズ。

わたしもぜひ欲しいと思いましたが

今はパリのご家庭に飾られていることでしょう。

感激です。

野上さんの作品は、猫だけのもの、書だけのものもあるそうですが、

やはり猫と書のコラボ作品は珍しいので特に人気とのことです。

これまでにメルをモデルに描いていただいた作品は、昨年のブログでもご紹介させていただきましたが、あらためてご紹介いたします。

細字とメル

Img_4488 Img_4489

本日も見ていただきありがとうございました。

それではまたレッスンでお待ちしておりますhappy01

投稿 ニャジラ(JUNKO)heart04

|

2018年6月25日 (月)

パキータ ヴァリエーション講習会参加報告

こんにちは ニャジラですheart

パキータ ヴァリエーション講習会を受講して参りました。(日本ダンスサイエンスアカデミー主催)

 

振付家マリウス・プティパがエカテリーナ・ヴァゼムのために振り付けた「パキータ」のヴァリエーションを取り上げ、「パキータ」の物語、舞踊史、音楽、振付指導、以上の視点から紐解く特別講座でした。

「パキータ」は衣装からも想像できる通り、物語の舞台はスペインです。主人公パキータはスペインでジプシーに育てられますが、実はフランスの将校の娘、位のある家の出身です。

物語のあらすじは、こちらのサイトに簡潔に書かれています↓

http://worldfolksong.com/ballet/paquita.htm

講習会の後半は、田北志のぶ先生※によるヴァリエーションの指導デモンストレーションでした。

エカテリーナ・ヴァゼムのために振り付けられた「パキータ」のヴァリエーションを実際振り付けを覚えて私たちも動きながら、指導ポイントを教えていただきました。

その音楽は大変豪華で、民族舞踊的な雰囲気も感じられるポロネーズです。

※田北志のぶ先生 : 元シェフチェンコ記念ウクライナ国立オペラ・バレエ劇場 リーディング・ソリスト(キエフバレエ団)]。

田北先生が見せて下さるポーズ、ご指導の姿、佇まいがとても美しく魅力的で、目が釘付けになりました。 

拝見するだけでも価値が高く贅沢だと感じながら、大変充実した講習会でした。

パキータに特化して詳しく学べるこの機会は、とても貴重でありがたいことでした。

また皆さんにも、お伝えしていきたいと思います。

エカテリーナ・ヴァゼムのために振り付けられたパキータのヴァリエーションをぜひご覧下さい↓

https://www.youtube.com/watch?v=0gQy6tvBja8&feature=youtu.be

エカテリーナ・ヴァゼム(講習会テキストより)↓

2

ワガノワは、ヴァゼムの弟子です。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

アンシャンテでは7月半ばよりヴァリエーション講習会が始まります。参加者はそれぞれの課題曲に取り組みますが、今回、「パキータ」よりバリエーションを踊る方が多くいらっしゃいます。

みなさん、頑張ってくださいnote

 

それでは、アンシャンテでお待ちしておりますheart04

 投稿 ニャジラ(JUNKO)happy01

|

2018年6月23日 (土)

ロイヤルバレエシネマ

こんにちは マノンですnote

昨日から始まったロイヤルバレエシネマの『マノン』

観た方の感想をSNSの投稿などでチェックすると、かなり評判がよさそうなので、

お時間ある方はぜひご覧になって下さいませhappy01

down

http://tohotowa.co.jp/roh/movie/manon.html

今回のキャストは、マノンがサラ・ラム、デ・グリューがワディム・ムンタギロフ、そしてマノンの兄のレスコー役には、なんと日本人プリンシパルの平野亮一さんが踊られますwink

320

これまで、歴代のスターダンサー達が踊ってきた作品なので、私も何十回も観てきましたが、物語バレエの巨匠ケネスマクミランの振り付けは、息をのむほど美しく・・・

台詞が聞こえてきそうな、まるでお芝居を観ているような感覚になりますconfident

Manonsylvieguillememassimomurruphm_

フランスを舞台にした高級娼婦のマノンと、若く純粋な青年との複雑なラブストーリーheart04
Thd8ypz70s

第三幕の沼地のパ・ド・ドゥは、この作品の傑作といっていい見せ場となっていますshine

Thjzoe5s8a

悲劇の結末をバレエでどう表現されるのか・・・

Bc25c5c38b1132f1313a76cc235b0bcb

とても見応えのある素晴らしい全幕バレエですsign03

もちろん、生の舞台を観るのが一番ですが・・・マクミランバレエの本家本元である英国ロイヤルバレエの『マノン』を楽しめる貴重な機会ですので是非お見逃しなくnotes

投稿者:マノン

|

2018年6月19日 (火)

ロイヤルエレガンスの夕べ 見学会

こんにちは ニャジラですheart

「ロイヤルエレガンスの夕べ」の本番前見学会のご案内が届きましたので、アンシャンテの皆様にお伝えいたします。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ダンサー達が、本番前に舞台上でウオームアップしている様子や、最終リハーサルの様子を観ることができる素晴らしい機会です。始まる前に、ダンサーの簡単な紹介と公演の概要について、ジャスティン・マイスナー(元ロイヤル・バレエ団シニア・ソリスト、ダンスツアーズプロダクション代表)からお話があります。

リハーサル見学日時: 2018年8月30日(木) 13:30~16:30

会場:目黒パーシモンホール 〒152-0023 東京都目黒区八雲1-1-1

料金: ¥3,000(税込)

チケットは「ロイヤル・エレガンスの夕べ」公式サイトからご購入下さい.

こちらご覧くださいgoodshine

http://royalelegancenight.com/japanese/events.html?_fsi=JTX1o31K

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

それでは、アンシャンテのレッスンでお待ちしておりますheart04

投稿 ニャジラ(JUNKO)note

|

2018年5月14日 (月)

山本先生☆「九州国際ダンスコンペティション」シニアソロ部門 4位入賞作品

こんにちは ニャジラですheart

5月からアンシャンテの金曜19時クラスをご担当いただいている山本哲生先生は、

先日あった「九州国際ダンスコンペティション」のシニアソロ部門にこちらの作品を出し、4位に入賞されましたnote

ぜひご覧ください。shinegoodshine

https://youtu.be/bzky9SleMT4

▼こちらも山本先生の作品です

https://youtu.be/nQuthT4QRsI

..:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

毎週金曜19:00~20:15 「バレエ基礎 ~チャレンジクラス~ ☆~☆☆」 

 

山本哲生

 

レッスンでお待ちしておりますsign03

山本哲生先生プロフィール

愛媛県松山市出身。7歳よりクラシックバレエを始め中学はタイのバンコク、高校は北海道の函館へ。

その後ロンドンのバレエ学校「セントラルスクールオブバレエ」に留学。バレエやコンテンポラリーダンス、ジャズダンスなどを学び2012年にはロンドンオリンピックでモダンダンスを披露。

帰国後東京のバレエ団に入団。

現在は退団しフリーで振り付けや講師として活動中。

バレエの他に短編映画「世が明ける。」を自主制作し脚本を担当。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

どうぞよろしくお願いいたしますhappy01

投稿 ニャジラ(JUNKO)

|

2018年5月 5日 (土)

世界最強の美少女に会えます!

皆さま こんばんはhappy01 MIDORIですclover

今日は、こどもの日でGWもいよいよ終盤・・・後半は風が強かったですが、気温も若干下がり、昼間は晴天で気持ちのいい連休となりましたsun

明日は30度越えとなるような予報ですが・・・はたしてcoldsweats01

私は、国立新美術館で2月から公開されていた”ビュールレ・コレクション”を観に行ってきましたart

Img_37731

美術の教科書に載ってる(?)ので、子供のころから知っていた世界最強の美少女イレーネ嬢は、わずか8歳という幼い少女ですが、何時間でもずっと見ていたいと思わせるような魅力を放つルノワールが描いた美少女down

Img_3810

何ともいえない、やわらかい雰囲気と透き通った瞳、長いまつげと栗色の美しいロングヘアーheart02

また、ちょっと大人びた表情も印象的でしたlovely

とても、個人所有の美術品とは思えないほどの、素晴らしい絵画や彫刻の数々に圧倒されましたsign03

パリオペラ座のバレリーナを描き続けた画家ドガ作の14歳のバレリーナの彫刻や、ゴッホやセザンヌは勿論、マネやピサロ、シスレー・・・と名だたる印象派の巨匠の作品がずらりwobbly

ピカソやドラクロワの作品も・・・

展示の最後は、壁一面を覆い尽くす美しいモネの睡蓮shine

Img_3777

しかも、撮影OKでしたので、写メですが・・・

Img_37831
モネの睡蓮の作品が沢山展示されているオランジュリーというパリの美術館にも飾られず、引き取り手がなく額にも入っていない状態で残っていた一枚だそうですweep

そのため、なんと半額で手に入れたビュールレcoldsweats02

半額・・・と言っても、モネの睡蓮の作品が一体いくらするのかは、想像がつきませんhappy02
Img_37841_2
こんな美しい作品が、時を経て日本初公開で、お目にかかれて嬉しかったですsign03

10年以上前になりますが、ちょうど睡蓮の咲く時期に、モネのアトリエの家を訪れ、睡蓮のお庭を見た想い出が蘇ってきましたconfident

こちらは、5月7日(月)までですsign01明日の予定が決まってない方は是非オススメですhappy01

投稿者:MIDORIclover

|

2018年4月28日 (土)

東京の劇場街“日比谷”

皆さま こんにちはtulip MIDORIですclover

いよいよGWスタートしましたねsun

本日も、動くとちょっと汗ばむ陽気と爽やかな新緑の季節に恵まれましたhappy01

先日出かけたミッドタウン日比谷のテラスから見下ろした日比谷公園の木々がとっても綺麗でしたheart04

ガラス越しのため、ちょっと鮮明ではありませんが・・・

Img_3790

上から見るとブロッコリーのように、生い茂っている木々が清々しく・・・
Img_3795_2
東京のど真ん中とは思えない緑豊かな公園ですconfident

Img_3803

日比谷公園の界隈には、帝国劇場、日生劇場、東京宝塚劇場、シアタークリエ、東宝シネマズ、シネマズシャンテ・・・などなど、演劇やダンス、映画などエンターテイメントを楽しめる商業施設がひしめき合っていますnotesdramamovie

Img_3804

そして、GW中は、様々なイベントも催されているようですので、お近くへお出かけされる際は、新しく生まれ変わった日比谷を感じてみて下さいねsign03

投稿者:MIDORIclover

|

2018年4月21日 (土)

「パリの炎」ボリショイ in シネマ

皆さま こんにちは MIDORIですclover

今日は初夏の陽気の土曜日ですねsun

GWも目前!長かった寒い冬・・・そして寒暖差の激しかった春からやっと夏の気配を感じる今日この頃ですhappy01

さて、先日、1日限定でボリショイバレエ団の「パリの炎」を映画館で観てきましたnote

モスクワのボリショイ劇場で3月4日の上演された舞台の映像ですdown

Paris
私は、ボリショイバレエ団を観たのはいつだったか・・・記憶に残ってないくらい昔のことでしたので、とても新鮮でしたnote

また、演目が初めて全幕でみる作品だったので、ストーリーも登場人物も知らずに観たのですが、フランス革命を題材にしたストーリーでしたので、とても興味深く、また登場人物の人間関係もわかりやすく描かれていましたnotes

見どころは、主役のカップルが踊るパドドゥshine

96959999889de3e5ebeae2e5e2e2e0e0e2e

アップテンポな曲で華やかなので、このパドドゥだけ抜粋され、ガラ公演などではみたことがありましたwink

超絶技巧の振付を、軽々こなして踊るので、みていて清々しいですhappy01

全2幕の作品ですが、スピーデイーな場面転換と民衆の群舞が見ごたえありましたsign01

Img_98da39b2bf674c5afe20a7e89cde57f

フランス国王ルイ16世とマリーアントワネットが断頭台の露と消えたフランス革命の時代に自由の象徴として描かれたドラクロワ作「民衆を導く女神」を彷彿させる場面もありました

Thpf6h3h00

貴族と民衆という身分の差を乗り越えたカップルも誕生しますが、、、、結末はcrying

バレエなのですが、なぜかミュージカルを観ているような感覚になるバレエ作品confident

「レ・ミゼラブル」のシーンに出てくるような最後の見せ場down

Thwfw8av4n

ボリショイならではの迫力ある舞台・・・
Thz0wqy9tj

カーテンコールも、地元の劇場ではかなり盛り上がっていましたsign03

次回は、全幕生の舞台で観てみたいですheart01

投稿者:MIDORIclover

|

2018年3月 9日 (金)

3月10日(土)BSプレミアム 英国ロイヤルバレエ 茜と亮一・プリンシパルの輝き

こんにちは ニャジラですheart

 

3月10日(土)午後9時半~  BSプレミアム

 

「英国ロイヤルバレエ 茜と亮一・ プリンシパルの輝き」

 

英国ロイヤルバレエで日本人男女二人が2016年、同時にプリンシパルに昇格しました。プリンシパルとなった平野亮一さん(34)、高田 茜さん(27)に番組が密着したそうです。

↓高田茜さん

10950395_797024523696635_850095566_


案内役は、かつて英国ロイヤルで活躍された吉田都さんと、元宝塚男役の遼河はるひさん。

 

番組案内はこちら good

http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=13620

楽しみです。ぜひみなさんも番組をご覧ください。

 

それでは、レッスンでお待ちしておりますshine

 

投稿 ニャジラ(JUNKO)happy01

|

2018年3月 5日 (月)

ドン・キホーテ 鑑賞

こんにちは ニャジラですheart

牧阿佐美バレエ団のドン・キホーテを見に行きましたshine

大変楽しみましたhappy01

プログラム↓

Photo

キトリ役は、ボリショイ・バレエ プリンシパルのエフゲーニャ・オブラスツオーワ。

バジル役は、スタニスラフスキー&ネミロヴィチ・ダンチェンコ記念モスクワ音楽劇場バレエ団 シニア・プリンシパルのドミートリー・ソボレフスキー。

ロシアからのお二人を芯に、大変美しく華やかな舞台でしたheart01

私は1階席センターブロックの一番後ろのほうで見ていましたが、

バジル(ドミートリー・ソボレフスキー)は長身で手足が長いのが美しく際立っていました。それを余すことなく、高いジャンプとしなやかな着地、キレキレのきめポーズ、そしてユーモアもたっぷりのお芝居で、楽しませていただきました。

キトリの踊りも素晴らしかったです。

Img_3599

Img_3600

Img_3601

他のダンサーさん達もみな大変素敵でした。

夢の場のキューピット達8人も可愛かったです。 小学校の高学年位に見えましたが、幾つ位でしょう。

演出・振付はアザーリ・M・プリセツキーで世界的バレリーナ、マイヤ・プリセツカヤの弟です。 牧阿佐美バレエ団との交流は1989年からで、演出振付ほか、「ジゼル」「白鳥」の振付指導などを行っているそうです。

↓右ページ下の男性↓

Img_3603

それではまたレッスンでお待ちしておりますnote

投稿 ニャジラ(JUNKO)happy01

|

より以前の記事一覧