« ドバイ万博♫ | トップページ | 春うらら 透明猫の術! »

2022年3月22日 (火)

京都祇園 神様双子のおばんざい処

こんにちは ニャジラです♡

「京都祇園 神様双子のおばんざい処」遠藤遼著

遠藤遼さんの小説を初めて読みました。

読みやすくて、面白さとあたたかい感動のある本でした。 

見目麗しき男子の姿をした双子の神様が営む、京都祇園のおばんざい処。

ここに住み込みで料理修行をすることになった女性が、もてなしの心や人生の大切なことを双子の神様から、そしてお客様を通して、学び成長します。

現実離れした、胸ときめく設定です。

 

Bd78c06ee8d24ed7b574bd9fbc37ed3f

 

カバーのイラストは新井テル子さんという方の絵です。

読んでいる間の私の頭の中では、神様はこのイラストのような美しい姿で登場してくれました。

日本の神様の代表格、恵比寿様や大黒様などの七福神とはかけ離れた容姿の神様が、優しく厳しく、お導き下さいます。

元気をもらえました。

遠藤遼さんの本は他に

「星降り温泉郷 あやかし旅館の新米仲居はじめました。」「平安姫君の随筆がかり」シリーズ などなど。かなりたくさんあるようです。(嬉)

 

本日も見ていただき有難うございました。

それではアンシャンテのレッスンでお待ちしております💛

 

投稿 ニャジラ(JUNKO)🍀

|

« ドバイ万博♫ | トップページ | 春うらら 透明猫の術! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事