« ダンスマガジン最新号☆彡 | トップページ | ~*。日曜日のクラスご案内*。~ »

2021年6月29日 (火)

「最後のレッスン」若佐久美子[著]

こんにちは ニャジラです✧♡

先日友達が、学生時代の友人が本を出しましたと、一冊の本を紹介して下さいました。

「最後のレッスン」(若佐久美子著)2021年5月31日 発行。

早速購入し読みました。

フェルデンクライスというメソッドを用いて、バレエの指導法を指南する、教則本です。

特に子供の生徒に対して、丁寧に解説されています。

”フェルデンクライス”の名前だけは聞いたことがありましたが、その内容は全く知りませんでしたので、大変興味深く読み、勉強になりました。とても参考になりますので、時折ページを開き、これから活用していきたいと思っております。

 

そしてもうひとつ、この本にはバレエ教則本であるだけではない側面があります。

それは若佐久美子先生ご自身、16年前に発症したご病気の経過、命との向き合い方が切々と書かれていることです。

どんなにか辛いであろうと思いますが、「フェルデンクライス・メソッド」が、病気治療に対しても強く心の支えとなっていると書かれています。

感覚と感情が混乱したりせず、安定した感情、冷静な思考で、バレエへの情熱を持ち続けて活動を続けていくことが出来ていらっしゃるのだそうです。

身体と心、神経のコントロール、といったところにまで及ぶメソッドでもあるのだろうということが、うかがえます。

文章からは、清々しさが感じられました。

私には到底到達することのできない「境地」だと思います。 全うされる姿勢に心から尊敬致します。

 

健康の有難さを日々思うことの大切さも、強く感じました。 

Img_1808

 

 

Img_1815

※「フェルデンクライス・メソッド」は、物理学者モーシェ・フェルデンクライス博士が1940年代に創設した、ソマティック・エデュケーション(身体教育)です。以来、世界に広まっており教育、医療、芸術等で、活用されているようです。

 

日進月歩の医療。人の体の神秘、奇跡。

若佐先生がこれからも、どうかご無理はされないで大切に、ご活躍を続けていかれますことをお祈りいたします。

投稿 ニャジラ(JUNKO)🍀

 

|

« ダンスマガジン最新号☆彡 | トップページ | ~*。日曜日のクラスご案内*。~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事