« 12月30日(日)本年最終レッスンのお知らせ | トップページ | 横浜☆ »

2018年12月18日 (火)

サンクトペテルブルグ アカデミー・バレエ「くるみ割り人形」

こんにちは ニャジラですheart

旧友に誘っていただき、ロシア国立サンクトペテルブルグ アカデミー・バレエの「くるみ割り人形」を観にいきました。

わたしは初めて拝見するバレエ団でした。

オーソドックスな振り付けで、大変華やかな舞台でしたshine日本では最もなじみ深いワシーリー・ワイノーネン版。

隅々まで、美しかったですshine

Img_5677

Img_5678

Img_5679

Img_5680

ネズミとの戦いが終わり、「マーシャと王子のアダージョ」から「雪」のシーンは、「くるみ割り人形」の中で私がもっとも好きな場面です。女の子の内面の成長が感じられるアダージョは、素晴らしい音楽とともに、いつも感動してしまいます。

heart01

各国の踊りの中では、女性2人、男性1人によるトレパックが見事な跳躍で、格別に観客を楽しませてくれましたsign01

そして、「金平糖と王子のアダージョ」は王子の他に従えた4人の男性による高いリフトが多く、華やかなアダージョでした。

snowxmas

12月らしい休日を過ごしました。

パンフレットをスタジオの更衣室に設置致しましたのでぜひご覧くださいhappy01shine

♪ロシア国立サンクトペテルブルグ アカデミー・バレエ公演

12/27(木)  ガラ  オーチャードホール

12/28(金) 白鳥 オーチャードホール

12/29(土) 白鳥 オーチャードホール

それでは、またアンシャンテでお待ちしておりますheart04

投稿 ニャジラ(JUNKO)note

 

|

« 12月30日(日)本年最終レッスンのお知らせ | トップページ | 横浜☆ »

文化・芸術」カテゴリの記事