« 横浜☆ | トップページ | メル 12月の装いと表情 »

2018年12月20日 (木)

自宅で簡単にできるトレーニング★

Mioです★

今日も12月にしては、温かくて過ごしやすかったですね^^

年末年始の食べるシーズン到来ということで、、今日はダイエットについて関連することを書いていこうと思います^^

今日は、

こちらの記事よりシェアしていこうと思います^^

https://ikedanaoya.com/beauty/post-734/

Notranslatedetected_11632939

●ダイエットするためには、筋トレが効果的☆

ダイエットしたい女性の為に、

自宅でもできる筋トレメニューご紹介します。

ダイエットの筋トレのメニューを決める前に筋肉の種類を知っておきましょう。

ダイエットしたい女性の皆さん、

速筋遅筋はご存知ですか?

この知識は筋トレでダイエットする前に、

ものすごく重要なものになってきます。

それは人間の筋肉はこの二つの筋繊維が、

混ざり合うことによって構成されているからです。

それでは速筋遅筋について説明していきましょう。

●速筋とは?

速筋とは短距離や、ウエイトトレーニングなど、

瞬発的な運動で使われる筋肉です。

身近に感じる所では、

駅の改札からホームまでダッシュしたり、

階段をのぼったり、普段やらないことをすると、

次の日筋肉痛になることありますよね。

その時使われた筋肉が速筋です。

速筋が発達している方は筋肉が盛り上がり、

ゴリゴリのマッチョに見えます。

●遅筋とは?

遅筋とは長距離などの有酸素運動や、

普段から使っている筋肉を遅筋といいます。

遅筋は、筋肉の70~80%を占めています。

遅筋は持続した軽い負荷の筋トレで、

鍛えることができます。

遅筋が発達している方の見た目は、

マラソン選手の様なシャープな体で、

体が締まって見えます

ですので女性のダイエットの筋トレでは、

主にこの遅筋を鍛えるメニューを組んでいきましょう。

ダイエットでリバウンドしたくない女性は筋トレのメニューを組みましょう!

ダイエットをする時、

食べるのを我慢するメニューを

組む女性は多いですよね。

それはかえって逆効果になることもあるのです。

食べすぎはもちろん良くないですが、

普通の量をちゃんと、

1日3食、食べることが大切です。

ですが、ちゃんと食べると太ってしまうという女性や、

以前、食事制限のメニューでダイエットが成功し、

すぐにリバウンドして元に戻ったという話などを、

聞いたことがある女性は多いと思います。

それは、その女性の筋肉の量が少ないからです。

筋肉は脂肪を燃やす働きをしてくれます。

筋肉をつければ、

食べても身体についた筋肉が、

自然と脂肪を燃やしてくれるので太りにくくなるのです。

何もしないで、ただ食べるだけでは太って当然。

適度な運動筋トレで、

筋肉をつけていくメニューが大切なのです。

自宅でできるダイエットに効果的な筋トレのメニュー

それではここでは、

女性の方が自宅でダイエットできるメニューをご紹介致します!

●腹筋のダイエットに効果的なメニュー

 

女性でも簡単にできお腹のダイエットにも効果的な、腹式呼吸をご紹介します。

 

 やり方としてはから息をゆっくり吸います。

 

 5秒間、目一杯吸ってください。

 

この時、お腹を一緒に膨らませます

 

次は息をからゆっくり吐いてください。

 

 5秒が目安です。

 

この時、お腹をゆっくり凹ませて

 

最後の一秒には痛くなるほど凹ませてください

 

それを5セット繰り返します。

==

お腹に効かせることができるエクササイズということで、私も呼吸で腹筋に効かせてみようと思います^^

皆さまも、忙しいシーズンですが、テレビを観ながらでも、

腹式呼吸など、簡単にできることなどぜひチャレンジしてみてくださいね^^

それでは、今日はこのへんで!

アンシャンテでまた元気にお会いいたしましょう^^

Mio

   

|

« 横浜☆ | トップページ | メル 12月の装いと表情 »

ブログ」カテゴリの記事