« 9/25(火)♪新しい先生のご紹介♡ 和多谷沙耶先生 | トップページ | お肌ケア☆ »

2018年9月12日 (水)

黒豆茶

Mioです★

最近は、いろんなお茶を飲むことにはまっています。

体に良いお茶を探すことが楽しみの1つにもなっています!

こちらでお以前ご紹介させていただいた

・ルイボスティー

・高山ウーロン茶

・ハーブティ

など毎日、その日の気分で飲みわけています!

今日は、最近買ってみた

A97445c0d378d562d46bc6142bd29a8ba31

女性にやさしい黒豆茶 について、こちらのサイトより、

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO10981250S6A221C1000000

シェアしてみたいと思います^^

アンチエイジングと冷えに効果的!

現代女性の体にさまざまなメリットをもたらすのが黒豆茶です。

近年では海外でも注目され、新しい“豆茶”として認知されつつあります。

「黒豆茶」の詳しい健康効果と飲み方をご紹介します。

黒々とした見た目の黒豆は、日本で昔から煮豆などで親しまれている。

実は黒豆は黒大豆とも呼ばれる、大豆の一種。

特徴的な黒い見た目を作り上げているのは、種皮に含まれる天然色素のポリフェノール「アントシアニン」。アントシアニンには抗酸化作用があり、様々な健康効果が期待できる。

このアントシアニンを始めとした黒豆の栄養をたっぷりとるために有効なのが、黒豆茶だ。

血流の改善・血圧の抑制などの効果が期待できる。黒豆のアントシアニンは水に溶けやすく、熱にも強いので、黒豆茶にすると成分を効率よくとることができる」と話す。

また、カリウム、カルシウムや鉄分といった微量ミネラルやビタミンも含む。

 そんな黒豆の栄養を抽出するためには、黒豆を水で煮出すのがお薦めだ。加熱するとぶくぶくと泡が大量に出てくるが、これは、脂質の代謝を促す「サポニン」。

 煮出した黒豆茶は冷蔵庫で保管し、2日ぐらいで飲み切ろう。

ノンカフェインで体にやさしく、自然な甘さがあり飲みやすい。余った豆も捨てずにサラダや総菜などで食べるとなおいい。

最近では、黒豆茶のティーバッグなども販売されているので、煮出す時間がない人は、うまく活用したい。

 「1日3~5杯を目安に飲むのがお薦め」(秋津院長)。

■黒豆の健康効果

1.メタボを改善する

 黒豆に含まれるポリフェノールは強い抗酸化作用を持つ。

黒豆由来のポリフェノールを摂取すると中性脂肪値などが改善し、メタボリックシンドロームの予防に役立つという臨床試験の報告がある。

また、黒豆そのものを食べることで肥満改善効果や、血糖値を改善するという報告もあるので、煮出した後の黒豆も食べるのがお薦め。

2.アルコール代謝をサポートする

 黒豆に含まれるポリフェノールが血流を促進し、肝臓のアルコール代謝をサポート。ほかにも、ビタミンB1がアルコールの分解を助ける。

「二日酔い予防にもてきめんに効く」(秋津院長)

3.血糖値を改善する

 黒豆のアントシアニンは血流を促し、肝臓での糖代謝などを促進する作用があると報告されている。

食前や食事中に飲んでおくことで血糖値の上昇が抑制され、毎日飲み続けることで、高い血糖値が改善されるという報告がある。

4.むくみを解消する

 黒豆に含まれるアントシアニン系の成分、クロスミンやクロサンテミンが血流を促し、腎機能を高め体の中の不要な水分を排出する働きをサポートする。

また、微量ミネラルのカリウムが水分の排出を促し、むくみの解消にも。

5.体を温める

 漢方では昔から黒豆茶は、むくみと冷えの解消に使われている。血流が促され、手足の末端まで血液が行き届くようになる

黒豆茶の健康トリビア
 古くから栄養価の高さと、特に皮の部分に含まれる黒い色素の効能が認められ、“薬”として利用されてきた黒豆。

そして、お正月のおせち料理や祝いの席には欠かせない、福を呼ぶ食べ物として昔から栽培されている貴重な食材だ。

そんな黒豆茶のトリビアをご紹介。
大豆アレルギーの人は注意して飲もう
二番煎じでも十分においしく飲める

おすすめのアレンジした飲み方

●黒豆茶+ヨーグルト(大さじ1) 美肌効果や免疫力アップ! まろやかな味に

 ビタミン類や乳酸菌が豊富に含まれるヨーグルト。

腸内環境を改善し、便秘解消などの効果も期待できる。

黒豆の味がいっそうまろやかになり、飲み応えもアップ。市販のヨーグルトドリンクで代用してもおいしい。

●黒豆茶+ココナツミルク(20~30ml) ココナツの香りで満腹感、風邪予防にも効果的

 ココナツミルクには体脂肪になりにくい中鎖脂肪酸が多く含まれている。黒豆の甘みとココナツミルクのまろやかな味が満腹感をもたらす。

免疫力を高める組み合わせなので、風邪をひきやすいこれからの季節にぴったり。

==

引き続き、お茶ライフを楽しもうと思います!

皆さまも引き続き、健康に気をつけながら、バレエを楽しんでくださいね^^

それでは、アンシャンテでまた元気にお会いいたしましょう。

Mio

|

« 9/25(火)♪新しい先生のご紹介♡ 和多谷沙耶先生 | トップページ | お肌ケア☆ »

ブログ」カテゴリの記事