« カーネーション | トップページ | リラックスする方法☆ »

2018年5月16日 (水)

フェイスマスク★

Mioです★

こんにちは!

私は、最近、久しぶりにフェイスマスクを使いはじめたら、

なんだか良い感じがしています。

というわけで、、、

今日は、フェイスマスクを使うことで期待できる効果についてシェアしてみたいと思います!

17201_1

↓↓↓

肌は日常生活から様々な影響を受けています。

睡眠不足や、意識しなくてもおってしまうストレス、生活習慣の乱れなど、普通に過ごしていることが肌に悪影響を与えている状態。

ケアをしていて維持をしていても少し怠るだけでも肌にトラブルが起こってしまうこともあります。

そんな中でフェイスマスクは、日常の肌トラブルを良くするためにはとても効果的なアイテム。

化粧水や乳液、美容液などを日常使いしていたら、もう一つフェイスマスクを使用して綺麗な肌を維持するために使っておきたいものです。

フェイスマスクの肌への効果としては高濃度の美容成分がしっかり入っており、それを肌に浸透させ、潤いを肌へと与えてくれます。

そして肌のバリア機能も高くなり、乱れたターンオーバー、遅れているターンオーバーを促進させ、老廃物を取り除いてくれる効果もあります。

肌の状態を少しでも早く良い状態にしたい、という場合は特に使っておきたいものです。

またフェイスマスクをしている時はリラックス効果も期待でき、贅沢な気分を味わえることもできます。

●フェイスマスクの成分の選び方

フェイスマスクと言ってもフェイスマスクに含まれて居る美容成分によって目的を考え選んでいく必要もあります。

成分だけではなくマスクに使用されている素材なども肌への浸透力を左右します。

スキンケアを普段どのようにしているのか?それによっても使っていきたいフェイスマスクは違ってきます。

スキンケアと行っても主には美容液ですが、美容液と成分を異なったものが配合されて居るフェイスマスクを使用することで、スキンケアでは補えない部分をフェイスマスクで補うことができます。

成分として使われている例

セラミド

ヒアルロン酸

コラーゲン

アミノ酸

メーカー独自の保湿成分

植物エキス   

美容液も使用している方へ

美容液でヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿力が普通くらいの場合は、

フェイスマスクをセラミド入りの高保湿のものにしたりします。

逆にセラミドが配合されている美容液を使っている方の場合は、ヒアルロン酸やコラーゲン、プロテオグリカンなどが入っているフェイスマスクを使うと良いでしょう。

異なる成分を選んでより良い効果を出していくことが美肌へ近づくコツの一つです。

当然基本成分はかぶることは当然なので、必ずかぶっていけないというわけではありません。

●化粧水や乳液だけ使用している方

美容液を使わずに化粧しや乳液のみでスキンケアを行っている場合は、セラミドが多く配合されているフェイスマスクがおすすめ

化粧水の成分として多く使われているものはヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分がお多いので、濃度があまり高くなく潤いに欠けることがあります。

そのためフェイスマスクでは保湿力の高い成分を選ぶことがポイントです。

セラミド入りのフェイスマスクを使用したい場合は、ヒト型セラミドのレイスマスクがおすすめです!肌へも浸透力や保湿力がかなり高く、刺激も少ないので敏感肌の方にも合う成分です。

==

というわけで、フェイスマスクも利用しながら、お肌のお手入れも楽しみたいものですね☆それでは、今日はこのへんで!

またアンシャンテでお会いいたしましょう。

Mio

|

« カーネーション | トップページ | リラックスする方法☆ »

ブログ」カテゴリの記事