« 炭酸水ダイエット | トップページ | メルちゃんの春 »

2018年4月21日 (土)

「パリの炎」ボリショイ in シネマ

皆さま こんにちは MIDORIですclover

今日は初夏の陽気の土曜日ですねsun

GWも目前!長かった寒い冬・・・そして寒暖差の激しかった春からやっと夏の気配を感じる今日この頃ですhappy01

さて、先日、1日限定でボリショイバレエ団の「パリの炎」を映画館で観てきましたnote

モスクワのボリショイ劇場で3月4日の上演された舞台の映像ですdown

Paris
私は、ボリショイバレエ団を観たのはいつだったか・・・記憶に残ってないくらい昔のことでしたので、とても新鮮でしたnote

また、演目が初めて全幕でみる作品だったので、ストーリーも登場人物も知らずに観たのですが、フランス革命を題材にしたストーリーでしたので、とても興味深く、また登場人物の人間関係もわかりやすく描かれていましたnotes

見どころは、主役のカップルが踊るパドドゥshine

96959999889de3e5ebeae2e5e2e2e0e0e2e

アップテンポな曲で華やかなので、このパドドゥだけ抜粋され、ガラ公演などではみたことがありましたwink

超絶技巧の振付を、軽々こなして踊るので、みていて清々しいですhappy01

全2幕の作品ですが、スピーデイーな場面転換と民衆の群舞が見ごたえありましたsign01

Img_98da39b2bf674c5afe20a7e89cde57f

フランス国王ルイ16世とマリーアントワネットが断頭台の露と消えたフランス革命の時代に自由の象徴として描かれたドラクロワ作「民衆を導く女神」を彷彿させる場面もありました

Thpf6h3h00

貴族と民衆という身分の差を乗り越えたカップルも誕生しますが、、、、結末はcrying

バレエなのですが、なぜかミュージカルを観ているような感覚になるバレエ作品confident

「レ・ミゼラブル」のシーンに出てくるような最後の見せ場down

Thwfw8av4n

ボリショイならではの迫力ある舞台・・・
Thz0wqy9tj

カーテンコールも、地元の劇場ではかなり盛り上がっていましたsign03

次回は、全幕生の舞台で観てみたいですheart01

投稿者:MIDORIclover

|

« 炭酸水ダイエット | トップページ | メルちゃんの春 »

文化・芸術」カテゴリの記事