« ローズクオーツ | トップページ | 女性ホルモンを増やしていつもでも美しく!!! »

2016年2月24日 (水)

ひな祭り☆.。.:*・

Mioです^^

いかがお過ごしでしょうか~^^

2月もあっという間に過ぎていきますね☆.。.:*・

3月のイベントといえば、、

ひな祭り!!!

というわけで、

今日はひな祭りについて書いてみたいと思います☆.。.:*・

A763c620806728ea1dedd5b3cb8cf098

雛祭り(ひなまつり)は、日本において、のすこやかな成長を祈る節句年中行事

ひいなあそびともいう。

ひな人形(「男雛」と「女雛」を中心とする人形)を飾り、の花を飾って、白酒寿司などの飲食を楽しむ節句祭り。

雛あられ菱餅を供える。

雛人形の種類について。。

  • ●内裏雛(だいりびな)あるいは親王(男雛、女雛)。
  • それぞれ天皇皇后をあらわす、正しくは親王と親王妃である。
  • ただし、天皇にのみ許されている立纓(りゅうえい)の冠[4]を戴いている雛が多い。
  • 繧繝縁(うんげんべり)の厚畳の親王台が敷かれる。
  • ●三人官女(さんにんかんじょ)。
  • 宮中に仕える女官をあらわす、内1人のみお歯黒、眉無し。
  • (既婚者を意味するが、生涯独身の女官の場合には年長者という意味であろう)
  • ●五人囃子(ごにんばやし)。
  • のお囃子を奏でる5人の楽人をあらわし、向かって右から、謡(うたい)、笛(ふえ)、小鼓(こつづみ)、大鼓(おおつづみ)、そして太鼓(たいこ)の順であり、右から楽器が小さい順番に並んでいる。
  • 囃子の代わりに「五人雅楽」の楽人の場合もあり、向かって右から、羯鼓、火焔太鼓、笙、篳篥、横笛 の順に並べる。
  • ●随身(ずいじん、ずいしん)。通称右大臣左大臣
  • 向かって右が左大臣で年配者、向かって左が右大臣で若者である。
  • いずれも武官の姿であり、正しくは近衛中将または少将である。
  • ●仕丁(しちょう)あるいは衛士(えじ)。
  • 従者と護衛をあらわし、通常3人1組である。
  • それぞれ、日傘をかざしてお供する係、殿の履物をお預かりする係、雨をよける丸い笠(かさ)を竿(さお)の先にのせてお供する係を分担している。
  • 向かって右から立傘(たてがさ)、沓台(くつだい)、台笠(だいがさ)の順に飾る。
  • 怒り、泣き、笑いの表情から、三人上戸(じょうご)の別称もある。
  • 月代を剃っていることが多い。
  • ==

    私は、今まで

    雛人形の1人1人をきちんと見ていなかったので、

    今年はお顔や服装などもよく見てみたいな~と思いました☆.。.:*・

    イベントごとはなんだかウキウキしますね☆.。.:*・

    3月も楽しく過ごしましょう~^^

    それでは、またアンシャンテでお待ちしております!

    Mio

    |

    « ローズクオーツ | トップページ | 女性ホルモンを増やしていつもでも美しく!!! »

    ブログ」カテゴリの記事