« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月27日 (土)

Ana&Elsa☆FROZEN Fantasy☆.。.:*・

皆さま、こんにちは MIDORIです

とーっても久しぶりに、ディズニーランドへ行ってまいりました

数年前にはなかったのか、気がつかなかっただけなのか・・・園内のトイレにある泡の石鹸が、なんとミッキーの形ででてくるってご存知でしたか???

もう可愛くて感動

Dis1

さて、このシーズンは全世界を魅了したディズニーアニメの『アナと雪の女王』のパレードが開催中だったためでしょうか・・・隠れミッキーの他、いたるところにアナ雪に登場した雪の精?!にも会えましたよ

Dis3

Dis4

朝からとってもいい天気で気持ちいい青空・・・
Dis5

大人気のオラフも大活躍のパレード
Dis6

残念ながら、アナは見逃し・・・エルサの写真しかありません
Dis7

パレードのクライマックスは、大ヒットの『Let it Go』
Dis8

お昼間は、日差しがあり暖かでしたが、夜は風も吹いてかなり冷えました
Dis9

ショーウィンドーも、アナ雪バージョン
Dis11

オラフの話し声が聞こえてきそうな楽しい場面に癒されます
Dis10

春休みに入った学生達が沢山いましたが、まだまだ凍るような寒さなので、比較的園内は空いていて、主要アトラクションは2回ずつ乗ることができました
Dis12

開演前から並んで閉園まで・・・iPhoneの万歩計は、およそ28500歩カウントされていました

子供も大人も夢中に遊べるディズニーランド

今度は、ディズニーシーへ行きたいです

投稿者:MIDORI

|

2016年2月26日 (金)

ベビーと一緒クラスの女の子

こんにちは ニャジラです

本日、11:00~12:15「マタニティ&ベビーと一緒にストレッチ・バレエ入門」に来られた赤ちゃんです。

早くも、ママと一緒に開脚ストレッチ!?(*゚ー゚*)…ですか!!

2016226_9

おしりにひらひらが付いている真っ赤な可愛いお洋服で、ポニョのようでした。
レッスン後に写真を撮らせていただきました。

峰本先生も、一緒に受けられた生徒さんも、カチャカチャっと一斉に撮り始めて

写真集ができそうです。

お名前はわかなちゃんです。まだ0歳です。

2016226_1


2週に一度のこのクラスに、わかなちゃんを連れて欠かさずいらして下さっているママです。

2016226

峰本先生にもすっかり安心して抱っこされています。

2016226_2

2016226_1_3

2週間前、「お座りできるようになったのですね(o^-^o)、と言っていたのですが

今日はハイハイをして、興味津津の様子でカメラに向かってきましたヽ(´▽`)/。

2016226_2_2


2016226_3


2016226_4


表情も、照れ笑いのような笑顔や、嬉しそうな笑顔、

不思議そうだったり、不安そうだったり、

好奇心のお顔をしたり、

とても豊かです。

こちらは、やれやれ、、といったスタイルでしょうか(*^-^)↓

2016226_1_2

2週間前は、このように鏡に向かってたたずんでいました。

20160212_3

20160212_1

たくさん撮らせていただき、有難うございました

またいらして下さい

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

体験の方、大歓迎です。ぜひご参加下さい。

お問い合わせ、ご予約はこちらまでどうぞ

メール:info@enchante-harajuku.com

電話:0334787025

それでは今週末もお待ちしております♫♦・*:

投稿 ニャジラ(JUNKO)

|

2016年2月25日 (木)

女性ホルモンを増やしていつもでも美しく!!!

Mioです^^

昨日に引き続き、投稿させていただきます☆.。.:*・

今日は、アンチエイジング!をテーマで、

「女性がいつまでも美しくいられる方法」についてシェアしてみたいと思います☆.。.:*・

20150426_070005_0
==

ハリのある美しい肌、つややかな髪、前向きな心、晴れやかな気分、、など、、
女性なら誰でも持ち続けたいものですよね。

これらは全て女性ホルモンを増やすことで手に入れられます。

どうしたら女性ホルモンは増えるのでしょうか。。

女性ホルモンと「美」についての関係をよく知り、女性ホルモンを増やしてあなたがキレイに輝きつづけられる方法をご紹介します。

~女性ホルモンって増やせるの!?まずは基礎知識を知る~

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの二種類があり、その内、美肌、美髪、魅力的なバストやヒップを作っているのが、別名「美肌ホルモン」とも呼ばれているエストロゲンなのです。

エストロゲンは、月経後から排卵前までに多く分泌され、エストロゲンの分泌が多い時期は、体も肌も心も安定して、比較的体調が良い時期だと言えます。

~加齢だけが原因ではない?!女性ホルモン分泌量の低下とその予防策~

女性ホルモンが減少する原因は加齢以外にもあるんです。

女性ホルモンの分泌量が安定している20代、30代の時期に、生活リズムを崩したり、体を冷やしたりしていると、もっと早く女性ホルモンの分泌量を低下させることになってしまいます。

女性ホルモンの分泌量が低下してしまう原因には次のような生活習慣があります。

・過度のストレスや過労
・睡眠不足
・夜型の生活
・運動不足
・無理な食事制限
・冷え

このような生活習慣に一つでもあてはまる人は、生活習慣を見直して女性ホルモンを減少させない習慣に変えていきましょう。

~毎日の食事で女性ホルモンを増やせる!?~

女性ホルモンは、体内のある細胞でしか作られないので、食事から摂取することは難しいそうです。

でも、女性ホルモンと似た働きをする成分や女性ホルモンの分泌を促す成分を含む食材を摂取することで女性ホルモンを増やすことができるんです!

女性ホルモンを増やすことができる食材を毎日の食事に意識して取り入れてみましょう。

<女性ホルモン(エストロゲン)と似た性質を持つイソフラボンが多く含まれている食材>
納豆、豆腐、きなこといった大豆製品

<女性ホルモン(エストロゲン)を促す成分ボロンが豊富に含まれている食材>
ナッツ類、キャベツ、りんご、ふどう、桃、梨、レーズン、わかめやひじきなどの海藻類(ボロンは熱に弱い性質があるので加熱せずに摂取することが望ましいです)

<女性ホルモンに似た働きをするレソルシル酸ラクトン類が含まれている食材>
ごま、小麦、えんどう豆

<女性ホルモンの分泌を調整するビタミンEが豊富に含まれている食材>
かぼちゃ、アボカド、アーモンド

<女性ホルモン(エストロゲン)の代謝に必要なビタミンB6が豊富に含まれている食材>
マグロの赤身やバナナ

~ときめきが女性ホルモンを増やす?!~

「恋をするとキレイになる」と昔から言われています。

実はこの風説には根拠があったんです!

脳の視床下部が女性ホルモン(エストロゲン)の分泌命令を出しているのですが、脳の視床下部は、快感や幸福感をもたらすドーパミンが多く分泌されると活性化します。

つまり、ときめきと女性ホルモンを増やすことには密接な関係があるということですね。

恋をしていなくても、外出してキレイな人やおしゃれな人を見たり、おいしい物を食べたり、趣味の時間を楽しんだり、自分なりの方法でときめきを意識した生活を心がけみるのもよいです。

~心地よい香りで女性ホルモンを増やしましょう!アロマテラピーの効能~

女性ホルモンを増やす方法で、特におすすめしたいのがアロマテラピーです。

アロマオイルにも女性ホルモンの分泌を促す作用を持つものがたくさんあります。

アロマテラピーの歴史はなんと古代にまで遡ります。当時から女性は植物の香りを用いて病気の治療や、美容に役立てていたんですね。

エッセンシャルオイルには、女性ホルモンの分泌を促したり、バランスを整えたり、リラックス効果があったりと数多くの種類があるので、自分の体調に合ったものを、その香りの効能をもとに選んでみましょう。

<エストロゲン様作用のあるエッセンシャルオイル>
クラリセージ、フェンネル、アンジェリカ等

<女性ホルモンのバランスを整えるエッセンシャルオイル>
ゼラニウム、ジャスミン、サイプレス等

<リラックス効果があるエッセンシャルオイル>
イランイラン、スイートオレンジ、ベルガモット等

==

女性ホルモンを増やす習慣を意識して取り入れてみるの良いですね^^

意識次第で、

女性ホルモンを増やしていつまでもキレイに輝きつづけることができるようですね^^

それでは、

今日はこのへんで☆.。.:*・

アンシャンテでまた元気にお会いいたしましょう~^^

Mio

|

2016年2月24日 (水)

ひな祭り☆.。.:*・

Mioです^^

いかがお過ごしでしょうか~^^

2月もあっという間に過ぎていきますね☆.。.:*・

3月のイベントといえば、、

ひな祭り!!!

というわけで、

今日はひな祭りについて書いてみたいと思います☆.。.:*・

A763c620806728ea1dedd5b3cb8cf098

雛祭り(ひなまつり)は、日本において、のすこやかな成長を祈る節句年中行事

ひいなあそびともいう。

ひな人形(「男雛」と「女雛」を中心とする人形)を飾り、の花を飾って、白酒寿司などの飲食を楽しむ節句祭り。

雛あられ菱餅を供える。

雛人形の種類について。。

  • ●内裏雛(だいりびな)あるいは親王(男雛、女雛)。
  • それぞれ天皇皇后をあらわす、正しくは親王と親王妃である。
  • ただし、天皇にのみ許されている立纓(りゅうえい)の冠[4]を戴いている雛が多い。
  • 繧繝縁(うんげんべり)の厚畳の親王台が敷かれる。
  • ●三人官女(さんにんかんじょ)。
  • 宮中に仕える女官をあらわす、内1人のみお歯黒、眉無し。
  • (既婚者を意味するが、生涯独身の女官の場合には年長者という意味であろう)
  • ●五人囃子(ごにんばやし)。
  • のお囃子を奏でる5人の楽人をあらわし、向かって右から、謡(うたい)、笛(ふえ)、小鼓(こつづみ)、大鼓(おおつづみ)、そして太鼓(たいこ)の順であり、右から楽器が小さい順番に並んでいる。
  • 囃子の代わりに「五人雅楽」の楽人の場合もあり、向かって右から、羯鼓、火焔太鼓、笙、篳篥、横笛 の順に並べる。
  • ●随身(ずいじん、ずいしん)。通称右大臣左大臣
  • 向かって右が左大臣で年配者、向かって左が右大臣で若者である。
  • いずれも武官の姿であり、正しくは近衛中将または少将である。
  • ●仕丁(しちょう)あるいは衛士(えじ)。
  • 従者と護衛をあらわし、通常3人1組である。
  • それぞれ、日傘をかざしてお供する係、殿の履物をお預かりする係、雨をよける丸い笠(かさ)を竿(さお)の先にのせてお供する係を分担している。
  • 向かって右から立傘(たてがさ)、沓台(くつだい)、台笠(だいがさ)の順に飾る。
  • 怒り、泣き、笑いの表情から、三人上戸(じょうご)の別称もある。
  • 月代を剃っていることが多い。
  • ==

    私は、今まで

    雛人形の1人1人をきちんと見ていなかったので、

    今年はお顔や服装などもよく見てみたいな~と思いました☆.。.:*・

    イベントごとはなんだかウキウキしますね☆.。.:*・

    3月も楽しく過ごしましょう~^^

    それでは、またアンシャンテでお待ちしております!

    Mio

    |

    2016年2月23日 (火)

    ローズクオーツ

    こんにちは ニャジラです

    ローズクオーツのネックレスです。 

    Photo_2


    3

    いただいた手作りのネックレスです。

    一番大きな中心となる石がローズクオーツ、

    他、淡水パール、ラブラドライト、アメジスト、マザーオブパールで構成されています。

    パールは石ではありませんが、パワーストーンのひとつとされているようです。

    パワーストーンとしての意味・効果をひとつひとつ調べました。

    パワースト-ンに関するサイトは多くありますが、

    その一つから抜粋しました。

    ☆メインの”ローズクオーツ”は、

    愛をはぐくみ内面美を輝かせる女神アフロディーテの石、

    ”愛とやさしさの象徴”とされ、女性の内なる美しさを輝かせてくれる石、とあります。

    また、『社会人として働き、忙しい日々を送っている女性には特にお勧めのパワーストーンです。ゆっくりとした余裕がなく、最近メイクやオシャレに手抜きかなと感じる時、身につけることで、女性らしい輝きをふたたびもたらしてくれるでしょう。』

    とありました。まさに今の私に必要だと思いました

     

    ☆”淡水パール”は災難、災いを跳ね返すバリアのような力があるそうです。 

    ☆”マザーオブパール”は、女性としての内面的な魅力、優しさ、慈しみなどを引き出してくれたり、母性愛を高めると共に育児を見守ってくれます。傷ついた心を優しく癒してくれる作用があるとされています。

    ☆”アメジスト”は「愛の守護神」「真実の愛を守りぬく石」と呼ばれています。”調和と調整をもたらす愛の守護石”だそうです。

    そして特に私が興味深く注目したのは、ラブラドライトのパワースト-としての効果と意味です

    ☆”ラブラドライト”は魂に働きかける石。月や太陽を象徴するラブラドライトは、根気強い実行力を養い、信念を貫けるよう導く力があるとされます。

    ラブラドライトの神秘的な輝きは、銀河系の惑星から宿ったとされ、宇宙の叡智を秘めたものとされます。鋭いインスピレーションをもたらし、直感力・洞察力・創造性を高めてくれるでしょう。自分に合う仕事・環境・人脈を引き寄せるパワーがあるので、自分と価値観の近い人に出会いたいと願う時に力を貸してくれる石です。

    以上です。

    きっと組み合わせを考えていただきながら製作してくださったと思うと、一層、石のパワーに守られているような気が致します。ありがとうございました

    投稿 ニャジラ(JUNKO) 

    |

    2016年2月22日 (月)

    ハンドケア☆.。.:*・

    Mioです^^

    いかがお過ごしでしょうか~☆.。.:*・

    乾燥が気になるこのシーズン!!!

    今日は手を美しく保つために、

    手タレの方の手を美しく保っている方法についての記事をシェアしたいと思います。

    Handtop

    ~手を洗ったら、まずはしっかりタオルドライ~


    界面活性剤の入っている石けんとお湯は使わない。

    洗った後はしっかりタオルドライが基本です。

    「水残しがあると乾燥のもとなので習慣にしましょう。オーガニックタオルだとよりよい。」

    乾燥が激しいときはティッシュパック!

    顔と同様にローションパックをします。

    手の甲にティッシュを乗せて、しずくが滴るほどたっぷりかけます。

    この上からビニール袋をかぶせて手
    首をゴムで留めて、5分くらいパックするとさらに効果的です。

    ハンドクリームで保湿する前に保水も大切!

    顔と同様に、まずは化粧水で保水から。

    「スプレーボトルに化粧水と精製水を1:1で混ぜておくと便利で経済的。水分がググッと浸透して肌の透明感がアップします」。

    指を曲げて、関節のシワ部分にも保水して。
     

    手の両サイドや水かき部分、指先などは塗り忘れしやすく、乾燥もしているところ。

    きちんと保水することを忘れずに。

    週に1回程度、美容成分たっぷりの美容液を化粧水後に塗ると肌が活性化するのでオススメ。

    ハンドクリームを温めてからしっかり塗る

    ハンドクリームを10円玉大、手のひらに乗せます。

    両手で包んで温めてから使用すると、浸透力やのびが格段にアップします。

    温めている間に手首をグルグル回してストレッチすると手の動きもしなやかに。

    ツヤとハリのあるしっとり美肌に

    ハンドクリームを手の甲だけでなく、腕全体にも広げます。

    「冬でもノースリーブや半袖を着る場合には、特に保湿が大切。

    クリームをつけ足す場合は、必ず温めてから使うことを忘れずに」。

    これでしなやかで健康的な手元に。

    肌当たりのいい手袋を常備

    冬の外出には常備。

    「選ぶコツは裏地がシルクやカシミヤで肌に優しいもの。

    それと風を通さないものに限ります」

    ==

    美しい手をキープしていきたいものですね☆.。.:*・

    私も簡単にできることから続けていこうと思いました!!!

    それでは、今日はこのへんで。。

    アンシャンテでまた元気にお会いいたしましょう☆.。.:*・

    Mio

     

    |

    2016年2月20日 (土)

    ピンクに輝く東京タワー☆.。.:*・

    皆さま こんにちは MIDORIです

    今日は、午前中からシトシト雨ですね

    夜は雨風の嵐になるとの予報ですが、不安定な天候が続いているのは、、、間もなく春ということなのでしょう

    さて、先週日曜日のバレンタインデー

    アンシャンテのスタジオの会員の方ご出演の舞台を観に、芝公園へ行った帰り道に撮った東京タワーです

    Tokyotower

    バレンタインデーのスペシャルライトアップで、キュートなピンク色でした

    来月は、お雛祭りやホワイトデーがある3月ですね

    ウキウキの季節に向けて・・・ますます美しさと輝きに磨きをかけるため、アンシャンテのスタジオで、美と健康のレベルアップを目指しましょう

    投稿者:MIDORI

    |

    2016年2月19日 (金)

    ジュニアクラスのレッスン風景

    こんにちは ニャジラです

    今日は、ジュニアクラス(小学生)のレッスン風景をご紹介します。

    5歳から始めたお子様、7歳から始めたお子様、

    バレエ歴はまちまちですが、

    あらたに入ったお子様も少しずつ追いつきます。⇒

    3


    2


    4

    75分間のレッスン中、みな一生懸命に練習しています。

    ずいぶん集中力が養われてきました。

    ジュニアクラスの生徒さんが、所属クラスに加えて

    週2回、週3回とレッスンを増やしたい場合

    火曜16:30~17:50ジュニア週2・週3コース

    または

    金曜17:40~18:50ジュニア週2・週3コース

    に通っていただいています。

    レッスンの様子です。 ⇒

    2


    3



    2_2




    1


    2_3

    トーシューズを履く日を夢みて。

    いつか舞台でヴァリエーションを踊りたいと胸をときめかせて。

    続けていくことは大変なことですが、目標に向かい頑張っていって欲しいと思います

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    2016年2月18日 (木)

    花粉対策☆.。.:*・

    Mioです^^

    いかがお過ごしでしょうか~☆.。.:*・

    最近、ちらほらでてくる話題、

    今日は花粉症について、書いていきたいと思います^^

    Illust
    ==

    ●花粉の飛散量と症状の関係

    関東地方は、2月頃からスギ花粉の飛散がはじまり4月下旬に飛散が少なくなります。

    そして、ヒノキ科花粉の飛散がはじまり、5月末頃まで続きます。

    くしゃみ、鼻水、鼻づまりや目のかゆみ・異物感などの症状は、花粉の飛散量に比例して悪化する傾向にあります。

    ●花粉症といえば、今や国民病といわれていますが、意外なことに花粉症は戦後に初めて報告された新しい病気です。

    日本では、1960年代からわずか40年間で花粉症(特にスギ花粉症)が激増しました。

    理由その1:スギ花粉の増加
    戦後に大量植林されたスギが伐採されずに残り、開花適齢期を迎えています。

    さらに、地球温暖化の影響も受け、春のスギ花粉飛散量が増えています。

    理由その2:排気ガス・大気汚染
    排気ガスなどで汚染された大気中の多くの微粒子が抗体を産生しやすくし、花粉症の発症を促進します。

    また、舗装道路の増加に伴い一度地面に落ちた花粉が再び舞い散ることも原因として考えられます。

    理由その3:食環境の変化・不規則な生活リズム
    高タンパクや高脂肪の食生活を続けていたり、不規則な生活リズムやストレスの多い生活なども、アレルギーを起こしやすくしています。

    理由その4:住宅環境の変化
    住宅やオフィスの近代化に伴い、通気性の少ないダニ・カビの温床をつくり、アレルギーを起こしやすくしています。

    ~基本的な対策~

    花粉情報の要注意日
    1:天気が晴れまたは曇り
    2:最高気温が高い
    3:湿度が低い
    4:やや強い南風が吹き、その後北風に変化したとき
    5:前日が雨
    以上から、前日または当日の未明まで雨で、その後天気が急に回復して晴れ、南風が吹いて気温が高くなる日が要注意日となる。

    外出時は完全防備
    帽子・メガネ・マスク・マフラーを身につけて。
    コートもツルツルした素材を選びましょう。
    帰宅時は玄関でシャットアウト
    衣服・ペットなどについた花粉は、きちんと外ではらって玄関でシャットアウト。なるべく室内に持ち込まない工夫と努力を。
    ドア・窓を閉める
    花粉の飛散が多いときは、きちんとドアや窓を閉めて、花粉の侵入を防ぐことが大切です。
    掃除はこまめに
    防いでいるつもりでも、室内にはかなり花粉が侵入しているので掃除をこまめに行いましょう。
    床がフローリングであれば毎日拭き掃除を行うと効果的です。
    また、きれいな室内はダニアレルギー対策にもなります。
    布団を外に干さない
    外に布団を干してしまうと花粉がついてしまうので、布団乾燥機などを活用しましょう。
    また、どうしても干したいときは、花粉の飛散量が少ない午前中に。取り入れる際は花粉をはたいて、さらに布団の表面を掃除機で吸うと効果的です。
    枕元の花粉を拭き取る
    床の上はもちろん、ベッドにも花粉はたまっています。寝ているときに花粉を吸い込まないように、枕まわりの約1mぐらいを水で少し湿らせたティッシュやタオルで拭き取りましょう。
    お風呂・シャワーで花粉を流す
    お風呂やシャワーは朝に入るという人もいますが、花粉の時期は寝る前に花粉をしっかり洗い流してから布団に入るようにしましょう。
    空気清浄機を活用
    空気清浄機を使いながら寝るのもぐっすり睡眠をとるためのポイント。また、風邪の予防にも役立ちます。
    ==
    花粉症の方は、少しでも快適に過ごすことができるといいですね☆.。.:*・
    それでは、今日はこのへんで~^^
    またアンシャンテで元気にお会いいたしましょう~!
    Mio

    |

    2016年2月17日 (水)

    美食☆.。.:*・

    Mioです^^

    先週、熊本から妹夫婦が東京に遊びに来ていましたので、、

    私も、

    いつものように、妹の旦那さまに美味しいものを食べさせてもらいました☆.。.:*・笑。。。

    今日は、

    その美味しいもののレポートです^^

    スケジュールの都合上、今回は、私は、ランチで合流させてもらいました^^

    代官山にあるフレンチ!!!

    Img_0865

    昼間から美味しいお酒を飲んで、

    美味しいものを食べて、

    素晴らしいおもてなしを受け、

    最高の気分でした!!!

    43f93bcc7edebbd28ca37b630230e642

    「レザンファンギャテ」

    http://www.opentable.jp/restaurant/profile/15317?ref=10896&sp=ppc_g_Japan_restaurant&reengagement=1&publisher_id=169194&my_campaign=Kenshoo1&ref_id=e892c479-89c6-438f-a699-d959cc787dc0

    レザンファン ギャテ」は僅か24席のこだわりのフレンチレストラン。

    我儘(わがまま)に育った子供たち」という店名通りの、大人の為のこのレストランでは、アール・デコとミッド・センチュリー・モダンが融合したオーナーのこだわりの空間の中で、美しい料理と時間をお楽しみ頂けます。

    この度2007年のオープン時よりシェフとして厨房を取り仕切ってきた 松澤 直紀 が総指揮官となり、益々魅力的な料理になりました。

    「レザンファンギャテ」のスペシャリテは、常時9種類揃うテリーヌ・コレクション。

    直径10数センチの台形の中にフランス料理のエスプリを閉じ込めた小宇宙的料理です。

    シェフ松澤の精密機械のような器用さとイマジネーションで、個々の素材を宝石のような美しい艶やかなテリーヌに仕上げます。

    魚・肉料理、デザートに及ぶまで、芯の通った、かつ遊び心あふれる料理コンセプトにしております。「レザンファン ギャテ」の美しいテリーヌと料理は、多くのお客様に認められ日々進化し続けていく、他では決して味わうことのできない逸品ばかりです。

    5年連続ミシュランガイド東京の1ッ星を獲得。

    Fullsizerender

    ※お写真は妹のブログより拝借☆.。.:*・

    私達が食べたたくさんのテリーヌたち☆.。.:*・

    テリーヌ、最高でした^^

    ==
    今回は妹夫婦は、熊本から趣味が美味しいものを食べることというお友達美食家夫婦の3組で美食巡りと題して、、、

    熊本から2泊3日で、東京に来ていました!

    下記、妹のブログより、、、

    今回はグルメ旅という事で美味しいものばかり食べてきました🙌

    ●1日目 ランチ

    レザンファンギャテ

    http://terrine-gates.com/index.html

    今回もテリーヌ2つのランチコースに

    私はスペシャリテとフォアグラをchoice♪やはり最高でした~🎵

    かっちりしすぎていないところもココの好きなところです

    ●1日目 ディナー

    今回の旅のメインでもある

    ”カンテサンス”

    日本で予約が取れない代表店。

    オープン2年目から8年連続ミシュラン3つ星をとり続けていると言う(*_*)

    いやぁ…いやぁ…。

     さすがですよこちらは…。

     ため息が出るほどのお料理&サービスの素晴らしさ。

     お料理はすべてシェフのお任せ。

     一応、始めに名物の白紙のメニューを渡されます。

    ギャルソンの方々も知識豊富で素晴らしい。接し方や話し方もとても勉強になります

     感動したのは私が左利きであることに気づいておられ、ナイフやフォークなどテーブルウェアの位置を通常と逆にしてくださったり、お魚を右利きの方とは反対向きに盛り付けてくださったり。

     左利きがいることをシェフにも伝えてくださったのでしょう。素晴らしいチームプレー。

     このような細かい気配りや気遣いがリピーターを離さない理由だと納得。

     私も絶対また行きたいです

     シェフのセンスもスゴイ~!天才ってこういうことかって感じです

     至福の時間でした🎵

    ==

    素晴らしいですね!!!!

    美味しいものを食べると幸せ気分倍増です^^

    また美味しいものを食べるのが楽しみです。。。

    それでは、今日はこのへんで~。。。

    Mio

    |

    2016年2月15日 (月)

    マシュマロチョコパイ

    こんにちは ニャジラです

    受付のNAOさんから、マシュマロ・チョコパイをいただきました。 

    Photo


    バター、卵を使わずに作られたそうです。

    とてもヘルシーですね。

    マシュマロがよい感じで焦げて、かわいい肉球のように見えます。

    作りたてのホールの状態の写真も見せていただきました

    Photo_2

    時々お菓子作りをされるNAOさん。

    Photo_3

    チョコレートは大好物。

    とっても美味しかったっです!

    いつもご馳走様です。有難うございます。

    みなさんも、昨日のバレンタインデー前後には

    ちょっとだけ特別なチョコを召し上がりましたでしょうか。

    それではバレエのレッスンでお待ちしております。

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    2016年2月14日 (日)

    今日はバレンタインデー

    Mioです^^

    いかがお過ごしでしょうか~☆.。.:*・

    今日はバレンタインデーですね^^

    以前、ブログで人気ランキングシェアさせていただきましたが、、

    今日は、

    珍しいかわいいインパクトのあるチョコを探してシェアしてみたいと思います☆.。.:*・

    ==

    21872dcff68b555a64414a398c5bd84710e

    本物のネクタイかと思いますね~^^

    かわいいです!!!

    そして、


    Mati_vd16_kj_5601

    Images


    Images_2

    おもしろチョコ達!!!

    アニマルもかわいいです^^

    Ws0001841

    最後は、

    ネイル、

    バレンタインバージョン!!!

    43f93bcc7edebbd28ca37b630230e642

    本物のチョコのようにも見えますね^^

    皆さまも素敵なバレンタインデーをお過ごしくださいね☆.。.:*・

    それでは、今日はこのへんで~☆.。.:*・

    Mio

    |

    2016年2月13日 (土)

    2月21日(日) 11時15分クラスのおしらせ

    こんにちは ニャジラです

    お知らせです

    2月21日(日)、朝のクラスはAi先生がお休みのため

    上木香菜子先生がストレッチにバーオーソル等を取り入れて、代講をご担当下さいます。どうぞよろしくお願い致します

    2月21日(日)11:15~12:30 *通常より15分遅い開始です。

    「ストレッチ&バレエ入門☆」 (代講:上木香菜子先生)

    ☆.。.:*・*上木先生からのメッセージ.*・.。.:*・☆

    『まず、ストレッチの際に少しバーオーソル等を取り入れ、床で身体の使い方を確認していきます。そして床での身体の使い方をバーレッスンやセンターレッスンでの立ち方や姿勢にいかしながらレッスンしていきます。

    基礎を大切に、まずは踊ることの楽しさを感じられるレッスンを心がけています。21日、沢山の生徒さんとお会いできることを楽しみにしていますどうぞよろしくお願い致します

    上木香菜子先生 プロフィール

    ・1995年

    広島 小池バレエスタジオにて4歳よりバレエを始める。後、同バレエスタジオにて小池恵子氏に師事。

    ・2007年

    広島 バレエスタジオラフィー入所

    コッペリア第3幕諏訪ニルダ 平和のGPD、眠れる森の美女第3幕よりGPDなどを踊る。

    ・2009年

    青少年のためのバレエコンクール福岡 ジュニアA部門 入選

    ・2011年~2014年

    京都 ARバレエスクール 専任講師

    幼児から小学生、中学生、高校生、大人の初心者、中級クラスを担当する。また、カルチャースクールにて大人のバレエ入門、初級クラスを担当。

    2015年~現在 

    都内バレエ教室、カルチャースクールにて幼児から小中高生、大人のバレエクラスを担当。

    指導経歴

    2014年

    ・NAMUEバレエコンクール名古屋 小学低学年部門 入選

    ・京都バレエコンクール 小学低学年部門 2位-2  輩出

    以上

    Image

    よろしくお願い致します。

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    2016年2月12日 (金)

    雑誌FRAU アンシャンテのバレエクラスが紹介されました

    こんにちは ニャジラです

    本日2月12日発売の 雑誌「FRAU」(3月号)にアンシャンテのバレエクラスが紹介されています。

    「ムリなくムダなく、大人の習い事」という特集の中で、

    今からでも遅くない大人のバレエ教室” とアンシャンテのバレエクラスを紹介していただいています

    取材撮影は先日、リサ先生の土曜日「BLM(BEAUTY LINE METHOD)、BLB(BEAUTY LINE BALLET)の2クラス行われました。

    この3月号はショッキングピンクのフレームが眩しい、とても春らしい表紙です。

    「ハヤミミーズに聞く!新しいこと、面白そうなこと」 というタイトルで、食、美容、アート、小物、習い事などの情報が、オシャレで楽しい写真とともに満載です。

    Frau_2

    127ページ左下、土曜夜のリサ先生クラスの様子。
    Frau_1

    ぜひご覧ください。

    リサ先生、生徒のみなさん、撮影に快くご協力いただき有難うございました

    ♥♡゚Information

    2月14日[日] 17:00~18:15「ストレッチ&バレエ基礎☆」および 18:25~19:40「ストレッチ&バー・センター初級☆」は、HARUNA先生がお休みで、リサ先生が代講を担当して下さいます。どうぞ宜しくお願い致します

    では週末もアンシャンテでお待ちしております!

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    2016年2月11日 (木)

    本日のSelf Body Care Work Shop (官足法)

    こんにちは ニャジラです

    今日は建国記念日。とてもお天気がよい祝日です

    アンシャンテは、祝日特別スケジュールで開講致しました。

    11:00~13:00、前澤香苗先生の「Self Body Care Work Shop(官足法)」が無事に行われましたので、その様子をご紹介致します

    第二の心臓と言われる足裏を、専用の棒で自分でマッサージしていきます。足裏の反射区(区域)と具体的な臓器の関連性や、体調や不調の症状と足裏の状態について詳しい説明があり、そのあと実際にマッサージ実習へと講習会は進みました。

    1

    4_2


    今日は最後の20分がストレッチの時間でした。まずは顔から、そして耳、手、肩、股関節…。今日のストレッチはいつもより少し長く、毎回少しずつ違う内容を取り入れてくださっています!

    2

    3


    4


    1_2


    昨年8月に第1回目を開講していただき、本日で4回目になります。

    リピータの方が  「初めて講習会を受けて以来自分でやっていますが、少しずつずれてくるので、やはり毎回受けなくてはと思いました。次回もぜひ受けます!」とおっしゃられていました。

    また、必要性を感じていらっしゃる方もおられました。

    ☆この講習会のご案内のたびにご紹介しておりますが、初めて「官足法」という名前を聞かれた方は、ぜひ前澤先生の書かれた資料をお読みください

    「self_body_care_work_shop.pdf」をダウンロード

    また次回の開講が決まりましたらご案内致しますので、ぜひご受講ください.

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    2016年2月10日 (水)

    保湿

    Mioです^^

    いかがお過ごしでしょうか~☆.。.:*・

    乾燥シーズン!!!

    女性の老いは冬にやってくると言われるほど、寒い時期は肌が乾燥します。

    忙しいからといってほっておくとシワの原因にもなるそうです。。

    ということで、

    今日は簡単にできる保湿方法についてシェアしたいと思います^^

    E38397e383a9e382bbe383b3e382bfe3808

    ==

    ~温パック~

    水でぬらしたタオルを絞りレンジで1~2分加熱します。

    顔に当てるとタオルの暖かさで心が落ち着きます。

    アロマオイルなどを使ってもよいでしょう。

    一番簡単にできる保湿方法です。

    温パックで毛穴が開いたらつぎは保湿をしましょう。

    ~水分補給~

    きれいに洗顔をしたあとで化粧水をつけますが、1回で終わらずに乾いたら付ける を繰返してみましょう。

    手のひらで優しく肌を覆う感じでつけましょう。

    保湿のあとでビタミンを補給すれば肌がなおつるつるになります。

    ビタミン補給は、野菜や果物をペースト状にしたものや、ヨーグルトなどを塗ってもいいでしょう。

    コットンパックに含ませて肌にのせ数分放置しても効果があります。

    また、常備しておくと便利な物の中に、アロエベラがあります。

    (ホームセンターなどで1鉢600円前後で売っています)

    アロエベラの外側の硬い皮を丁寧にカットしたら、ジェル状の果肉が出てきますので、そのまま肌につけてもいいですし、果肉に水を少し加えミキシングしたものをぺたぺたと付けるとつるつるになります。

    念のため、初めて肌に使うものはパッチテストをしてから使用されることをお勧めします。

    ~お部屋の温度~

    いくらお肌を潤しても、お部屋が乾燥していたのではあっという間に乾いてしまいます。

    加湿器で湿度50~60%は保てるといいでしょう。

    外出の際はスプレー式の保湿剤を携帯すると便利です。

    ==

    というわけで、

    保湿で、

    いつまでもプルプルお肌でいたいですね☆.。.:*・

    それでは、今日はこのへんで~^^

    Mio

    |

    2016年2月 9日 (火)

    春がきた!

    こんにちは ニャジラです

    今日は暖かく、春を感じる空気です。

    神田川沿いにも「春」が来ています。受付のNAOさんが送ってくださいました。→

    160203_155201

    こちらも、NAOさんが送ってくださった猫ちゃんの写真です。動物病院に飼われているらしき猫ちゃん2匹だそうです。

    160202_165101

    「春眠暁を覚えず」

    猫ちゃん達も春の空気が心地よさそうです。

    どうぞ、シャキッと目を覚ましてバレエのレッスンにいらしてください。お待ちしております。

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    2016年2月 8日 (月)

    元気にこの寒い冬をのりきる☆.。.:*・

    Mioです^^

    いかがお過ごしでしょうか~☆.。.:*・

    今日は最近流行っているというインフルエンザについて調べて、シェアしたいと思います^^

    Images
    ==

    風邪とインフルエンザは症状も原因も症状もはっきり異なります。
    「風邪」は、のどの痛み、鼻水、咳(せき)などの症状を伴う呼吸器の急性炎症です。

    発熱、頭痛、食欲不振などが起こることもあります。健康な人でも年に数回程度かかるといわれています。

    「インフルエンザ」は、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。

    普通の風邪よりも急激に発症し、症状が重いのが特徴。

    インフルエンザに感染すると、1~5日の潜伏期間の後、38℃以上の高熱や筋肉痛などの全身症状が現れます。

    健康な人であれば、その症状が3~7日間続いた後、治癒に向かいます。気管支炎や肺炎を併発しやすく、脳炎や心不全になる場合もあります。

    インフルエンザウイルスには強力な感染力があり、いったん流行すると、年齢や性別を問わず、多くの人に短期間で感染が広がります。

    日本では毎年11月~4月に流行が見られます。2009年春、いわゆる「新型インフルエンザ」が流行したことは、まだ記憶に新しいでしょう。

    インフルエンザの特徴

    • 潜伏期間 … 1~3日
    • 感染経路 … おもに飛沫感染(※)
    • 発症 … 急激に38℃以上の高熱が出る
    • 症状 … 悪寒、頭痛、関節痛、倦怠感などの全身症状、咳、痰(たん)、 呼吸困難、腹痛、下痢などの胃腸症状 など
    • 療養期間 … 一週間程度

    ※飛沫とは、くしゃみや咳(せき)などで唾液や鼻水が小さな水滴となって飛び散ること。

    ヒトに感染するインフルエンザウイルスには、A型・B型・C型の3つがあり、現在流行の中心となっているのはA型とB型です。

    A型は症状が重篤になる傾向があり、死に至ることもあります。

    また感染力が強いため、大流行(パンデミック)を起こしやすく、過去には香港かぜやスペインかぜなどの世界的な流行で多くの死者を出しました。

    2009年に世界中で流行したいわゆる「新型インフルエンザ」は、A型、H1N1亜型というものでした。

    B型は、A型よりも症状が比較的軽く、限られた地域で流行するケースが見られます。

    C型は鼻かぜ程度の軽い症状ですむことが多いウイルスです。

    インフルエンザの予防に効果が期待できるのがワクチンの接種です。

    流行シーズンを迎える前の11月ごろの接種をおすすめします。

    インフルエンザワクチンは、13歳未満は原則として、2~4週間の間隔をおいて2回接種します。

    13歳~64歳は1回または2回かは医師と相談して決めてください。

    65歳以上の高齢者や過去にインフルエンザにかかったことがある人なら、1回の予防接種でも十分な免疫力が得られるといわれています。

          効果が現われるのはおよそ2週間後からで、その後約5カ月間持続するといわれています。

          費用は、自己負担で、1回/約3000~5000円程度です。

    65歳未満の健常者では70~90%の発病予防効果があり、合併症の併発や高齢者の死亡を減らす効果があることが知られています。

    ==

    基本の手洗いうがいを徹底して、

    バランスの良い食事をこころがげて、

    元気にこの寒い冬をのりきっていきたいですね☆.。.:*・

    それでは、今日はこのへんで~^^

    アンシャンテでまた元気にお会いいたしましょう~!

    Mio

    |

    トイプードルと生徒さん

    こんにちは ニャジラです

    アンシャンテのスタジオと同じ3階に住んでいる、トイプードルのルリちゃんです。

    朝のクラスにいらした生徒さんが、なでなでしていました。

    1_2


    3_2

    すっかり気を許した様子ですね
    3_4

    ルリちゃんは「初めまして(Enchante♪)」の人にも、人懐こくて、甘えてきてくれます。

    こちらの生徒さんは、ご自宅で可愛いフレンチブルちゃんを飼われています

    それでは、アンシャンテでお待ちしております。

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    2016年2月 6日 (土)

    ☆☆世界のバレエ情報☆☆

    皆さま こんにちは MIDORIです

    ついこの前2016年になったかと思ったら、早くも2月に突入しましたね

    この季節は、毎年恒例のローザンヌ国際バレエコンクールのシーズンです

    Photo_2

    アジアや南米など、自国で国立バレエ学校がなく、将来国際的なバレリーナを目指す若いダンサー達が奨学金を得て夢のバレエ学校への留学を目指し、その登竜門ともなっているコンクール

    Photo_3

    毎年日本からも沢山参加してると思われますが・・・今年はどんな結果になりますでしょうか?気になりますね

    Photo_5

    いま、まさにコンクールの開催最中で、なんと5名の日本人が決勝進出を果たしているようです

    Photo_6

    スイスのローザンヌ現地6日15時(日本時間23時)より決勝が始まります

    Photo

    今までの努力の成果を十二分に発揮し、舞台で輝いて欲しいですね

    Photo_4

    さて、話は変わり・・・バレエ界にまた衝撃が走りました

    約2年ほど、パリ・オペラ座バレエ団の芸術監督をしていたバンジャマン・ミルピエ氏が突然の辞任を発表し、会見が行われました

    Photo_9


    そして、後任には、なんと去年の5月に同バレエ団を退団したばかりのオーレリ・デュポンが今年夏から芸術監督として就任することになったようです

    Photo_7

    ミルピエ氏は、映画『ブラック・スワン』でオスカーに輝いたナタリー・ポートマンが奥様ということや、本人はコンテンポラリーダンスの振付師としてアメリカで活躍していた異才・・・でしたが、やはりクラシックバレエの殿堂であるパリ・オペラ座の格式高い世界でコンテンポラリー重視の彼のプログラムには、かなり違和感がありました・・・

    Photo_8

    まだまだミルピエ本人も若いですし、創作活動に専念したいという意向があったようで、オペラ座に32年間在籍し名花として活躍していたオレリー・デュポンに交代するのは、バレエ団にとっても、バレエ団員にとっても非常によかったのではないかと思います

    2017年には、オペラ座バレエ団の来日公演も予定されていますので、ぜひ素晴らしい演目を東京で観られることを楽しみにしています

    投稿者:MIDORI

    |

    2016年2月 5日 (金)

    雑誌FRAU~ねことふくろう~

    こんにちは ニャジラです

    雑誌「FRAU」は、20代~30代女性向けの「特集型月刊雑誌」です。

    今店頭に並んでいる2月号は、メインの特集は「大人のテーマパーク シンガポールの休日」ですが、

    私にとってもう一つ見逃せないのが、

    「NEKO BAKA」と題する猫の特集です。

    1

    Frau_1

    4

    そして驚くべき「フクちゃんとマリモちゃん」 

    こんな小さなふくろうと仲良く暮らしているのだそうです
    2


    3


    小さなフクロウのフクちゃん、本当に無事なのでしょうか。。。

    私が以前一緒に過ごしていた猫達では、考えられません。

    何しろ、うちのニャジラは、ハチにちょっかいを出してアゴをパンパンに腫らして、ものすごい顔で帰ってきたり・・・。

    そもそも猫は鳥かごの鳥を狙うものですから、このマリモちゃんとフクちゃんは、そうとう稀有なことでしょう。

    ということで、この「フクとマリモ」の写真は世界中で話題になっているそう。

    猫の野生はいずこへ?

    「どうぞフクちゃんご無事で、マリモちゃん仲良くしてね」と

    祈る気持ちは抑えられませんが、

    飼い主もお墨付きのお友達らしいので、安心致しましょう。

    それにしてもやっぱり

    猫の神秘性、

    猫のさっぱりわからないところ、

    面白くてますます惹かれてしまいます

    それでは、週末もアンシャンテでお待ちしております!

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    2016年2月 3日 (水)

    お花見☆.。.:*・

    Mioです^^

    いかがお過ごしでしょうか~☆.。.:*・

    あっという間に2月にはいりましたね^^

    来月は3月!!!

    いよいよ桜の話題もちらほらでてきてますね☆.。.:*・

    今年もお花見がとても楽しみです^^

    Procameraphotoconsakura201500

    今日は2016年の開花について、ネットで調べて、

    シェアしてみたいと思います☆.。.:*・

    ==

    2016年の東京と京都の開花は3月下旬、見頃(満開)は4月初旬になりそうです。

    昨年末から年明けまで平年より気温が高い日が続き、花芽の休眠打破に影響があり平年並かやや遅めの開花になりそうです。

    ==

    そういえば!!去年は早く桜が咲いたのを思い出します^^

    今年はゆっくり咲くようですね☆.。.:*・

    1

    1月2月3月はとくに早く過ぎ去っていく気がしますので、

    毎日を楽しんでいきたいですね^^

    そして、今日は節分ですね☆.。.:*・

    私も今日の夜は帰ったら、

    恵方巻きと豆を歳の数だけ、

    食べようと思います!!!

    皆さまもたのしい節分、

    そして、

    来週はバレンタイン、

    来月はお花見、

    イベントごとも楽しみましょう!

    それでは、またアンシャンテでお待ちしております!!

    Mio

    |

    2016年2月 2日 (火)

    マタニティ&ベビーと一緒クラスのベビーちゃん

    こんにちは ニャジラです

    先週の峰本先生の「マタニティ&ベビーと一緒にバレエ入門」クラスは、雨天のせいか一組様でした。

    最近ご紹介させていただいている女の赤ちゃんです

    1_2


    2

    この日は全く泣かずに、レッスン最後まで持ちこたえました

    頑張ったようです。えらかったですね。

    4

    ハイハイで動けるようになり、

    ェイスライン、ボディラインが2週間前よりシュッとしたようです。

    だんだん女の子らしくなってきました

    一瞬一瞬にも、あたらしいご成長の発見があって楽しみですね。

    お母様も、滞りなくバレエのレッスンが出来、すっきりされた面持ちで無事帰られました。一般の初級バレエクラスへも少しずつ復帰され始め、体型もバレエも徐々に戻しつつあるようです。

    では、みなさんもレッスンでお待ちしております(*^-^)

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    2016年2月 1日 (月)

    プレキッズクラスとキッズクラス

    こんにちは ニャジラです

    アンシャンテのプレキッズクラスは、3歳からのクラスですが

    「もうすぐ3歳」のお子様も体験を受け入れています。

    土曜14:10~14:40「プレキッズ」の様子です。

    フロアストレッチや楽しくジャンプなどしています。スキップがやっと出来るようになりました。本人も嬉しそうです。

    1

    土曜のキッズクラスは4歳位から新小学1年まで10名が在籍しています。

    1_2


    2_2


    5_2

    1_4

    Photo_2




    妹さんも一緒に連れていらしてるご家族もいらっしゃり

    レッスン後、ベビーちゃんと戯れる様子がなんとも可愛くて

    写真を撮らせていただきました。

    1_6

    2_5

    1_5

    2_4

    なんとか抱っこできましたね。


    Photo


    こちらの妹ちゃんも、お人形さんのようです。
    1_7

    プレキッズクラスとキッズクラスはご家族の見学OKです。トイレや水分補給などご協力いただいています。

    ジュニアクラスは、またあらためてご紹介させていただきます。

    ☆.。.:*・☆.。.:*・☆.

    子どものクラスは、月曜、水曜、金曜、土曜にあります。このいずれかに在籍していただくことになっております。

    体験ご希望の場合は、お問い合わせ下さい。どうぞよろしくお願い致します。

    投稿 ニャジラ(JUNKO)

    |

    « 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »