« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月30日 (土)

ロイヤルバレエ☆シネマ

皆さま、こんばんは MIDORIです

毎日寒い日が続いていますね

東京都内も、大雪とまではいきませんが、まだまだ油断はできませんので、どうぞ身体を冷やさないようにお過ごしくださいね

昨日、お台場のTOHOシネマメディアージュにて、ロイヤルバレエ団のミックスビルを鑑賞してきました

Photo
映画館でバレエの舞台を鑑賞するのも、生の舞台とは全然見え方が違って、なかなか面白いです

演目は・・・『ヴィサラ』というエネルギッシュなコンテンポラリー作品
12573871_1662259674033844_807768869

続いて、ジェローム・ロビンス振り付けの『牧神の午後』
12417684_1660228274236984_805286938

ガラ公演ではお馴染みの『チャイコフスキー・パドドゥ』
12417856_1662128224046989_292151238
この曲は、チャイコフスキーがはじめは『白鳥の湖』で使おうと思って作曲していた曲でしたが結局使われず・・・死後だいぶ経ってから、この譜面が見つかって、現在のパ・ド・ドゥが生まれたとのことです

12509237_1658351011091377_610618255

このミックスビルのハイライトは、この舞台でロイヤルバレエ団を退団となったカルロス・アコスタ演出・振付・主演の『カルメン』
アコスタは、17年間ロイヤルバレエ団に在籍し、『ドン・キホーテ』などの新演出もされ、多大な活躍をした才能あふれるダンサーでした

主演の情熱的な『カルメン』でのパフォーマンスはもちろん、華々しく惜しまれながらのカーテンコールも感動的でした

さて、このロイヤルバレエの映画館鑑賞、次回は2月6日です

演目は、アンシャンテの発表会でも、毎回一曲か二曲踊られる『くるみ割り人形』の全幕が上演されます
D1670038464911

去年のクリスマスシーズンに収録された舞台です
D1670039074422

ロイヤルバレエ団の『くるみ割り人形』の演出は、とてもダイナミックで美しい舞台ですので、見ごたえがあります

D1670036837823

ぜひぜひ、お時間のある方は、映画館へ足を運んでくださいませ

12592315_1664236210502857_203470368

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000016700.html

投稿者:MIDORI

|

2016年1月29日 (金)

佐藤雅子先生 テレビご出演のお知らせ

こんにちは ニャジラです

MIYABI(佐藤雅子)先生がケーブルテレビに出演されますので、お知らせ致します

◆東京ケーブルネットワーク提供「あらぶんちょ」(荒川区、文京区、千代田区のケーブルテレビ)

特集「あらぶんちょ散歩」で、今回は千代田区麹町3丁目界隈をお散歩します。麹町には佐藤先生主宰の「みやびカタックダンスアカデミー」があります。

インド古典舞踊とはどのようなものか、お二人の女性リポーターが踊りを実際に体験します!

*放送予定日 平成28年2月1日(月)※変更の場合があります

 地デジ10ch : 19時30分~,22時~

 地デジ11ch : 11時~, 14時~, 17時~ (1日3回放送)

取材後に、体験されたリポーターさん達と撮られた写真です。

Arabuncho

真ん中はMIYABI先生です。衣装はMIYABI先生がご用意されたそうです

クラスご案内

アンシャンテでは、毎週月曜16:15~17:15に「やさしいインド宮廷舞踊入門」を開講しております。MIYABI先生が丁寧にご指導くださいます。初心者から大歓迎です!

どうぞ宜しくお願い致します

 投稿 ニャジラ(JUNKO) 

 

|

2016年1月28日 (木)

Mioです☆.。.:*・

昨日に引き続きブログ投稿させていただきます^^

私は空を眺めるのが好きなので、

この寒い時期でも癒されるような

美しい冬の空について素敵な画像をシェアさせてもらおうと思います^^

Images

夕焼けと雲のバランスがとても素敵ですね^^

Images_2


Images_3

そして、

おひさまと雪のコラボも最高です☆.。.:*・
Images_4
寒いシーズンで、外に出るのが億劫になりがちなこのシーズンですが、、

天気が良くて、

美しい空を発見するととてもうれしい気持ちになりますね!!!

上を見上げて、

寒い日々でも、

肩が丸くならずに、

美しい姿勢で歩いていきたいものですね☆.。.:*・

それでは、今日はこのへんで~~~^^

Mio

|

2016年1月27日 (水)

美肌☆.。.:*・

Mioです^^

いかがお過ごしでしょうか~☆.。.:*・

乾燥シーズンということで、今日は簡単にできる美肌になる方法について、

シェアしたいと思います☆.。.:*・

Photo
==

○美肌になるための正しい食事

体は食べたものを材料として作られています。
美の基本は食事にあります。
肌は外から作られるのではなく、ほぼ100%内側から作られるのです。
食べた栄養素が吸収され、体を作り上げる仕組みにのって、私たちの体になっています。
コラーゲンもヒアルロン酸もセラミドも体の中で作られます。

発酵食品を食べる

古くから日本に伝わる発酵食品は微生物が介在することによって栄養素が生み出されます。
納豆、みそ、麹などの発酵食品で腸内の微生物バランスを整えます。腸内細菌のバランスが崩れるだけで美肌にはなれません。それくらい大切なことです。

○美肌になるための睡眠

睡眠によって得られる美肌ホルモン

人が睡眠によって得られるのは成長ホルモンやプロラクチンというホルモンです。
成長ホルモンは細胞の生まれ変わりを促して美肌にし、プロラクチンはバストの維持や母性本能を司る女性にとってはとても大切なホルモンです。
寝不足が続くとこれらのホルモンのバランスが崩れ、お肌が荒れるようになります。

6時間、または7時間半の睡眠を確保

浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠を繰り返す「睡眠単位」はおよそ90分で、成人の場合はこれを4~5回繰り返しています。
美肌のためには6時間、または7時間半の睡眠を確保する必要があります。

ドラキュラホルモンでぐっすり!

メラトニンは睡眠や休息時に分泌されるホルモンで朝に分泌されるコルチゾールと入れ替わるように増減するホルモンです。
メラトニンは寝る前の1~2時間前から分泌がはじまり、深夜2~3時に分泌のピークを迎えます。夜に分泌されるのでドラキュラホルモンと呼ばれています。

○美肌になるための入浴方法

お風呂では皮脂を落としすぎることが多いです。
美肌のための入浴法は以下の5カ条を守りましょう。

美のためのお風呂 5カ条

  • 熱いお湯はとにかくNG
  • 洗いすぎはNG
  • 湯上り後10分以内にスキンケア
  • 長過ぎるお風呂はNG
  • 入浴後は良質な睡眠を

乾燥肌です、という人に限って洗い過ぎていたり、熱いお湯に長く浸かっていたりします。
体を洗うのは素手で石鹸を泡立てて、なで洗いするだけで十分です。特にナイロン系のボディタオルは肌の角質を落とし過ぎますので乾燥肌の方は使ってはいけません。

==

いかがでしたでしょうか?

簡単にできることもありますので、

私も意識して生活に取り入れてみようと思います^^

そして、

運動することはとても大切ですね!

というわけで、

アンシャンテでまたお待ちしております!

Mio

|

2016年1月25日 (月)

節分☆.。.:*・

Mioです^^

いかがお過ごしでしょうか~☆.。.:*・

今日はまもなくやってくる節分についてシェアしてみたいと思います。

==

本来、節分とは季節の変わり目である「立春、立夏、立秋、立冬の前日」のことをいいますが、春を迎えるということは新年を迎えるにも等しいぐらい大切な節目だったため、室町時代あたりから節分といえば立春の前日だけをさすようになりました。

Watermark

季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられており、新しい年を迎える前に邪気を払って福を呼び込むために、宮中行事として追儺(ついな)という行事が行われるようになり(俗に鬼やらい厄払いとも呼ばれます)、その行事のひとつ豆打ちの名残りが豆まきというわけです。

どうして鬼をやっつけるの?どうして鬼はあんな格好なの?

「鬼」という字を「おに」と読みますが、「おに」という日本語は「陰(おん)」に由来します。

「陰」とは目に見えない気、主として邪気のことをさし、それが「おに」なのです。また、隠れているこわいものとして「隠人(おんにん)」が変化したという説もあり、形の見えない災害、病、飢饉など、人間の想像力を超えた恐ろしい出来事は鬼の仕業と考えられていたのです。

つまり、新しい年(立春)を迎える前日(立春の前日・節分)に、鬼に豆をぶつけて邪気(おに)を払い、福を呼びこもうというわけです。

また、十二支の丑というのも陰陽でいうと陰になり、鬼が住むのは鬼門である丑寅の方角なので、鬼は牛(丑)の角と虎(寅)の牙を持ち、虎の皮のふんどしをしているのです。

どうして大豆なの?

大豆は五穀のひとつで穀霊が宿るとされており、米に次いで神事に用いられてきました。

米よりも粒が大きく、穀霊で悪霊を祓うのに最適であることや、魔の目(魔目=まめ)に豆をぶつけて魔を滅する(魔滅=まめ)にも通じます。

また、昔々、京都鞍馬山に鬼が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけて退治したという話もあります。

ただし、豆まきに用いられる豆は炒り豆でなくてはいけません。これは、生の豆を使って拾い忘れたものから芽が出てしまうと縁起が悪いとされているからで、「炒る」が「射る」にも通じます。

つまり、「魔目」を「射る」ことで「魔滅」となるわけです。

典型的な豆まきのしかた

豆まきのしかたも千差万別。各家庭でいつのまにかできた我が家のルールがあるものですが、典型的な(家庭版)豆まきのしかた。

●1: 福豆を準備します
……福豆とは炒った大豆のこと。豆を炒り、豆まきをする夜まで枡、」または三方(神様にお供えものをする器)に入れて神棚に供えておきます。

●2:豆まきは夜に行います
……鬼は真夜中にやってくるので、豆まきは夜が適しています。必ず家族全員揃ってから行いましょう。

●3:豆を撒くのは一家の主人
……本来は家長の役目ですが、年男、年女、厄年の人が豆まきをする場合もあります。とはいえ、家族のイベントという意味合いも強いので家族全員でどうぞ。

●4:「鬼は外!福は内!」と豆を撒く
……家の玄関や窓を開けて「鬼は外!」と豆を撒き、鬼が戻らないようすぐに戸や窓を閉めてから、「福は内!」と部屋の中に撒きます。奥の部屋から順番に鬼を追い出すようにして最後は玄関まで撒きましょう(口上、回数、順番などは地方によって異なりますし、珍しい事例がたくさんあります)。胸の辺りで枡を持ち、そこから撒くような感じで撒きましょう

●5:最後に豆を食べましょう
……豆まきが終わったら、1年の厄除けを願い、自分の年齢よりも1つ多く豆を食べます(新しい年の厄払いなので1つ多く食べる、いわゆる 数え年として1つ多く食べる、もともとが数え年と考え新年の分を加えて2つ多く食べる、満年齢のまま食べるなど、地方によって異なる場合もあります)。数が多くて豆が食べきれない場合には、福茶を飲む方法でも構いません

==

2016年の節分もまもなくですね^^

ぜひ参考にしていただければうれしいです☆.。.:*・

それでは、今日はこのへんで~☆.。.:*・

またアンシャンテで元気にお会いいたしましょう。

Mio

|

2016年1月23日 (土)

寒い冬に嬉しいお料理

皆さま こんばんは MIDORIです

冬といえばお鍋の季節ですね・・・和でほっこりするのも好きですが、今日は、今月2回も行ってしまった自由が丘にあるフレンチ・カフェをご紹介します

まだ30代前半だという若いシェフによる、アートのようにオシャレで、と-っても美味しくて、今の時期には嬉しい温かいお料理が堪能できます

そのシェフは、フランスが誇る美食の街リヨンで経験を積まれたということもあり、フランス伝統料理からジビエ料理・フレンチカジュアルなどなど日本人の心に染み入ってくる味を提供してくれます

ワインやチーズも種類豊富に揃っているので、大人に嬉しいお店です

まずは冷たい前菜二品・・・

大根とりんごのスライスのミルフィール仕立てのツナのタルタル

1

フルーツトマトとイチゴのサラダ
3

続いて、温かい前菜・・・

ホタテとプチトマトとラディッシュを黒ごまソースで
2

魚料理は、鯛の炙り・・・微妙にレアでお刺身っぽさと焼き魚っぽさが味わえ、とても美味でした
5

お肉料理は・・・

ポークのグリルをお店特性のマスタードで
6

このマスタードは、生まれて初めての食感

粒粒が潰されてなくて、口の中でプチプチするんです

そして、この頃の寒さをしのぐためにも、温かいスープが食べたいので、アサリと野菜のスープをチョイスしました
4

アサリの大きさにはビックリ

具だくさんのお野菜も嬉しいです

7
そして・・・最後のシメは、スープの残りを使ってリゾットにしていただきました

残念ながら・・・満腹中枢がオーバーしてしまったようで、デザートは入りませんでした

別腹の分まで、食べてしまったようです・・・

お店の情報はこちらから

http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13132502/

やっと冬本来の寒さがやってきましたが、暖かかった年末年始の後ですので、皆さま、どうぞ風邪など引かないように、オイシイ温かいお料理とアンシャンテのスタジオでのレッスンで、寒さに負けない体調管理を心がけてお過ごしくださいませ

投稿者:MIDORI

|

2016年1月22日 (金)

特別販売商品、サンプル商品販売のお知らせ

こんにちは ニャジラです

バレエウエアの特別販売商品、サンプル商品の販売をアンシャンテで行います昨年7月にも販売致しました、ジーマックスの商品です。)

今回も嬉しい格安の商品がたくさんありますが、数に限りがございますので、ぜひご自分に合うサイズを見つけて下さい♪

成長期のお子様には、少し大きめをご購入されておいても無駄になりませんので良いです。

2週間という短期間で大変恐縮です。販売期間と時間は以下の通りです。

《期間》

 1月23日(土)~2月6日(土)

 

《販売曜日時間》

月曜 12:00-14:30, 17:00-19:30

火曜 12:00-15:00, 18:15-19:00

水曜 12:00-15:45, 18:00-20:30

木曜 12:00-15:30, 16:45-21:00

金曜 12:00-15:00, 16:00-21:00

土曜 11:30-13:30, 14:30-20:00

日曜 12:30-19:30

これ以外の時間は大変申し訳ありませんがご遠慮をお願い致しますm(_ _)m

*スタジオでレッスンを行っている時間は、レッスンの妨げにならないようどうぞお静かにご覧いただきますよう、ご協力をお願い申し上げます

*返品は、ご使用前でしたら販売期間内に可能でございます。

宜しくお願い致します。

投稿 ニャジラ

|

2016年1月21日 (木)

2016バレンタイン☆.。.:*・

Mioです^^

いかがお過ごしでしょうか~☆.。.:*・

お正月が終わり、次のイベントは??!!と、、

考えてみると、、

あっという間にバレンタインデーがやってきますね☆.。.:*・

今日は、2016年のバレンタインチョコ、人気ランキングについて調べてシェアしてみたいと思います^^

==

第1位 ゴディバ

不動の首位はゴディバ。

1926年創業のベルギーの老舗ショコラティエです。

ゴディバのバレンタインチョコレートは、ハートやバラをモチーフに、彩りもあざやかなチョコレートがラインナップされています。
バレンタインチョコ 2016 本命 おすすめ 人気 ブランド ランキング ゴディバ
詰め合わせの種類も豊富で、お好みの商品をいろいろと選べます。

その中でも、高級チョコレートの定番、トリュフチョコレートを贈るとしたら、レジェンデールトリュフはいかがでしょうか。
バレンタインチョコ 2016 本命 おすすめ 人気 ブランド ランキング ゴディバ レジェンデールトリュフ
ゴディバの厳選トリュフが6個~16個入ったセットがあり、審美眼の高い男性にも満足してもらえること間違いなしです。

プラリネやガナッシュを集めたゴールドコレクションもおすすめです。こちらも7個~20個の詰め合わせが選べます。
バレンタインチョコ 2016 本命 おすすめ 人気 ブランド ランキング ゴディバ ゴールドコレクション

過去のバレンタイン限定チョコレートは、merci(ありがとう)やamour(愛)という言葉をプリントしたものでしたが、2016年も感謝や愛を表現する限定チョコレートが発売されることでしょう。

1個がケーキ1個分ぐらいのお値段ですが、それだけのお味と高級感があります。

ゴディバは日本では250以上の店舗があり、すっかりおなじみです。

スイーツに詳しくない男性でも知っていますから、確実に喜んでもらえるでしょう♪

--

第2位 ピエール・マルコリーニ

第2位は人気急上昇中のピエール・マルコリーニです。

ピエール・マルコリーニはベルギーの新鋭ショコラティエです。

1994年に独立するやいなや、次々に輝かしい受賞歴を打ち立てています。

男性にも女性にも大好評で、食べた人が皆が「おいしい!」と声をそろえるチョコレートです。

これまでゴディバを贈っていたという人もピエール・マルコリーニに変えたという人もいるようです。

おすすめはクールフランボワーズで、ハートをかたどった深紅のチョコレートが8個入ったチョコレートで、本命の彼に気持ちを伝えるのにピッタリです。
バレンタインチョコ 2016 本命 おすすめ 人気 ブランド ランキング ピエール・マルコリーニ クールフランボワーズ
トリュフシャンパーニュは、雪のような白いトリュフチョコレートが8個入っていて、バレンタインの冬の夜の雰囲気を盛り上げてくれます。
バレンタインチョコ 2016 本命 おすすめ 人気 ブランド ランキング ピエール・マルコリーニ トリュフシャンパーニュ

--

第3位 ジャン=ポール・エヴァン

第3位はパリのジャン=ポール・エヴァンです。

こちらのチョコレートは、カカオの風味が豊かで、パッケージもブルーのアクセントが効いたお洒落な雰囲気です。

おすすめは、ボンボンショコラの詰め合わせ6個入りと12個入りのタイプ。エヴァンのおいしさが詰まった逸品です。

いろいろな味を楽しみたいという彼には、ボンボンショコラにマンディアンを加えたボワットゥグルマンもおすすめです!18個入りと33個入りがあります。
バレンタインチョコ 2016 本命 おすすめ 人気 ブランド ランキング ジャン=ポール・エヴァン ボワットゥグルマン
以上、バレンタインチョコレート人気ブランドランキングのトップ3でした。

、他にもパリのピエール・エルメやメゾン・デュ・ショコラ、

ベルギーのヴィタメールやノイハウス、

デルレイも人気が高いお店です。

日本のチョコレートとしては、神戸のモロゾフや北海道のロイズも根強い人気があります。

信頼のおける高級ブランドのチョコレートは、1つ1つが職人の手で作られた芸術品です。

==

チョコ好きにとっては、美味しいチョコを想像するだけで、ハッピー気分になれますね☆.。.:*・

皆さまにとって素敵なバレンタインデーになりますように☆.。.:*・

それでは、またアンシャンテで元気にお会いいたしましょう^^

Mio

|

2016年1月20日 (水)

相良観音様

Mioです^^

いかがお過ごしでしょうか~^^

Img_6215

今日は私がお正月に行ったお寺についてご紹介したいと思います☆.。.:*・

Img_2764
相良観音。

地元、熊本にこんなに素晴らしい観音様が!!!

迫力があってとても美しかったです^^

==

吾平山相良寺(ごへいざん あいらじ)は、天台宗総本山比叡山延暦寺の末寺で宗祖伝教大師最澄上人が約1200年前(平安時代)に開かれたお寺です。

源平時代、平家にしたがっていた菊池隆直の一党が相良の地にこもった所を、源氏方の武将、緒方三郎惟栄に攻められたため、本堂をはじめ多くの坊社全てが消失しましたが、その後室町時代に千手観音が再興され、今日に至っています。

當山は、祈願寺なので、様々な趣旨のご祈祷に来られる方が多いですが、特に昔から安産、子授けに霊験があると言われています。その由来は、61代朱雀天皇の時、皇后が子宝に恵まれなかったのか、ご出産で苦しんでおられたのかは定かではありませんが、当時、皇室の勅使が御来山になり、7日間本堂にこもられ祈願された所、無事に62代村上天皇さまがお生まれになられたことに端を発します。

 ご本尊は丈六座身(じょうろくざしん)の十一面千手観音で、木彫座像千手観音としては国内最大級の大きさです。

 3月の相良観音春季大祭には他県からも多くの参拝客が訪れます。
 本堂には多くの仏像も祀られ、中でも市指定文化財「菊池武光陣中矢除守本尊不動明王」が見どころです。

出陣携帯用に折りたたみ式の箱に貼り付けた薄型の不動尊です。

子授け・安産に霊験あらたかな相良寺には毎日多くの参拝者が訪れています。
==

東京にいると、なかなか車の運転をする機会がないので、

地元に戻ったときは、

私の車の運転練習です!!

私の車の運転で、

ドライブがてら、

遠出しました^^

観音様にお参りに行きました☆.。.:*・

清らかな気分になりますね☆.。.:*・

それでは、今日はこのへんで~^^

またアンシャンテでお待ちしております!

Mio

|

2016年1月19日 (火)

かわいい雪だるま

こんにちは ニャジラです

今日はまだ昨日の雪が残っています。

日陰の雪は凍っているので、歩行も危険です。

転ばないよう十分に気をつけて下さい。

かわいい雪だるまを、ネットで見つけました。

M_2013114_756652eae262a7867fa1ccde8


Yjimagednyplh7s



和みます(*v.v)。

それでは、アンシャンテでお待ちしております。

投稿 ニャジラ(JUNKO)

|

2016年1月18日 (月)

バレエ 「タリスマン」

こんにちは ニャジラです

「ヴァリエーション プチ講習会」が2月半ばから始まる予定です。課題曲は「タリスマン」(土曜・月曜の朝クラス)、「ダイアナ」(火曜夜クラス)に決まりました

「タリスマン」はバレエのコンクールでよく使われるヴァリエーションのひとつですが、素敵な物語があります。M.プティパ振付の全3幕のバレエです。

 天上の女神様の娘ニチリは、1週間だけ地上に遣わされます。「人間に恋してはならない」という命と、お守りの星を持たされ、召使いを伴って下界に降ります。下界で繰り広げられるお話しです。

 

タイトルとなっている「タリスマン」は星のお守りのことです。

 

物語の解説も含め、次のサイトが読みやすいのでご紹介致します

http://reikoreiko.exblog.jp/11045957

最後の1行にホロリとします。

きっと、とても美しいシーンでしょう。

 

ヴァリエーションは、こちらをご鑑賞ください。

https://m.youtube.com/watch?v=wuZvUnXgxPE

次は、ボリショイバレエ学校の生徒さんです。クラシックチュチュで踊ることは珍しいのではないでしょうか。でも、とても繊細で可愛いです。

https://m.youtube.com/watch?v=tiW5_2xPxXU

講習会にご興味のある方は、スタジオにて詳細ご案内をご確認の上、1月末までにお申し込みください。定員がございますのでお早目にご相談下さい。

よろしくお願い致します

投稿 ニャジラ(JUNKO)

 

 

|

2016年1月16日 (土)

2016年☆最初の舞台鑑賞は・・・

皆さまこんにちは MIDORIです

ぐっと気温が下がり、寒さが厳しくなってきましたね・・・

今後風邪も流行ってきますので、防寒対策・体調管理にくれぐれも気をつけくださいませ

さて、11日の成人の日は、パリ・オペラ座ダンサー3人とメキシコ人のピアニスト、そして日本人バイオリニストの5名による音楽とバレエの競演をBunkamuraオーチャートホールにて観てきました

Mainvisual

見目麗しいピアニストとバレエダンサー達・・・

B1

月をテーマに、この自主公演を企画プロデュースしたエルヴェ・モロー

B2

月の光と影の両方を持ち合わせた哀愁漂うダンサーです


日本でも高い人気を誇るオペラ座のマチュー・ガニオとドロテ・ジルベールも、素敵なパ・ド・ドゥを披露してくれました

B3

しっとりとした雰囲気のダンスと音楽の競演は、私たちの視覚にも聴覚にも、美しい旋律が流れ、とても大人な舞台でした

実はわたくし・・・このわずか10日程前の大晦日に、同じオーチャードホールにて、前代未聞の大企画でもあったシルヴィ・ギエムのボレロでカウントダウンというジルベスターコンサートを観て最高の瞬間を堪能したばかりだったので・・・どうしても、その時の感動と余韻が残っていたのでしょう。。。

完全にSylvie Guillemロスになっていました
A2
19歳史上最年少でオペラ座のエトワールとなったシルヴィ・ギエムは比類のない才能、世界の頂点に君臨していたバレエ界の女王の存在は計り知れず・・・やはりその喪失感は否めません。。。

今回の公演に出演したオペラ座の今を担う3人のバレエ・ダンサー達にも、もっともっともっと!頑張っていってもらいたいと切に願う新年となりました

さて・・・今年もどれだけの舞台を鑑賞できるか分かりませんが、できる限り素晴らしい公演については、こちらのブログでお伝えしていきたいと思います

A5

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします

投稿者:MIDORI

|

2016年1月14日 (木)

年末年始の食べたものたち☆.。.:*・

Mioです^^

昨日に引き続き、ブログ投稿させていただきます^^

私の年末年始の食べ過ぎてるレポートです☆

地元熊本に戻ってからは、とくに、

毎日のように、

ランチ、お茶、ディナーなど、

Img_7983

楽しんでいました^^

そして、

本番のお正月は、

今年も親戚みんなでたくさん食べて毎日のように盛り上がりました!!

Img_0863

宴会な毎日!!!

極楽です!!!

久しぶりに会った従兄弟と妹がウクレレ弾いて歌って、

それにあわせて私と妹がフラを踊るという即席の宴会芸も盛り上がりました^^

Img_0462

美味しくてたのしい日々です^^

そして、、、

熊本といえば、、、

からしれんこん!!!

Img_5093

お酒のおつまみに最高です!!!

というわけで、

今日のレポートはこのへんにしたいと思います!!

お正月、

私のように食べ過ぎたな~~~という方いらっしゃいましたら、、

アンシャンテでお待ちしておりますね☆.。.:*・

脂肪燃焼にいらしてくださいね^^

Mio

|

2016年1月13日 (水)

熊本でのお正月!!!

Mioです^^

遅ればせながら、、、、

皆さま、

あけましておめでとうございます!!!

今年もよろしくお願いいたします☆

Img_7653

私は実家の熊本でのお正月を楽しみました!

Fullsizerender

実家の玄関のお正月バージョン!!!

そして、

年末から、

熊本から妹が東京に遊びに来ていたので、

Img_6183

妹と年末は、東京でたくさん楽しんでから、

熊本へ一緒に帰りました^^

姉妹は楽しすぎます!!!

年末年始は、楽しすぎて、

毎日のように笑いころげてました!!!

初詣は、

Img_0462

阿蘇神社!!!

へ、いきました!!!

今回の帰省では、

東京からお友達夫婦が遊びに来たりもしましたので、

熊本のいろんなところへ出かけました!!!


Img_7894

熊本城^^

また熊本での様子はレポートしたいと思います!!!

ひとまず、今日はこのへんで~^^

またアンシャンテでお会い致しましょう!!!

Mio

|

2016年1月12日 (火)

成人の日

こんにちは ニャジラです

昨日は成人の日。原宿でも振袖姿がみられました。今年成人になられるみなさん、おめでとうございます。

お正月が終わりUターンするや否や「成人式」、と故郷を行ったり来たりのあわただしい方も多いと思います。大学生は後期試験の真っただ中。

成人式は春頃ならいいのにな、と思ってしまいますが、

「成人の日」は、古く奈良時代から男子の成人をしめす儀式「元服の儀」が、小正月(1月15日)に行われていたことに始まるということです。日本の祝日の中でも、最も古いもののひとつではないでしょうか。。

いにしえより、年の初めに澄んだ気持で成人の儀式が行われていたことを思い、

風習・伝統の季節感を大切に感じてみようという気持になりました。

なお、現在は成人式をゴールデンウィークやお盆に行う自治体もあるようです。

東京、横浜は今日、初雪が降りました

昨日でなくてよかったです

ではアンシャンテのレッスンでお待ちしております。

投稿 ニャジラ(JUNKO)

|

2016年1月10日 (日)

シルヴィ・ギエム ファイナルツアー千秋楽☆.。.:*・

皆さま 明けましておめでとうございます MIDORIです

2016年の幕が明けてから一週間があっという間に経ちました

暖かい晴天続きの過ごしやすい年末年始でしたが、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?

さて、12月30日の神奈川県民ホール・・・雲一つない青い空の下、
G6

ここで、この日が引退ファイナルツアー最終日となるシルヴィ・ギエムの公演が行われました
G7

15年以上前のこと・・・日本の美しい文化が大好きな彼女のために、私が初めて着物を着て観に行った時の想い出の着物を着て行きました

G3

12月9日の初日の川口から日本全国を巡り、16公演目の最終地の横浜に、ヨーロッパやアメリカ東海岸からと世界各地よりファンが想い想いに集結しました

G5

アメリカではあまり踊る機会がなかったため、フィラデルフィアから来た友人は、この日がシルヴィ・ギエムのボレロを生で観るのは初めてとのこと・・・最初で最後のボレロを目にするため、1歳の娘をアメリカに残して、駆けつけました

35年前の衝撃の初来日からずっと、日本のファンから愛され続けてきたシルヴィ・ギエムのボレロは、とても丁寧に丁寧に、彼女自身がひと振りひと振りを噛み締めながら踊っているような、そして美しさと強さ・・・さらに彼女の人間性を垣間見せるような温かさが溢れ出ていました

G2

もちろん・・・もちろん感動と涙のカーテンコール

G4

立ち見席まで埋め尽くされた2400人を超える会場内も、とても温かな空気が漂っていました・・・

全員でペンライトを振り、鳴り止まない拍手と、沢山の花束を手渡すファンに応えるシルヴィ・ギエムの笑顔、そして相思相愛だった日本への大きな愛に包まれたエンディング・・・

G1

バレエに選ばれ、その役割を十二分に果たした唯一無二の偉大なバレリーナは、世界中のファンのため、日本のファンのために最後の最後まで誰よりも美しく、誰よりも強く、誰よりも清々しいラストを飾りました

同じ時代に生まれてこられたこと、こんなにも沢山来日して全力で踊ってくれたこと・・・

それから・・・

2011年3月11日の震災から2週間後には、急遽パリのシャンゼリゼ劇場で、被災地のためのチャリティー公演を開催してくれたこと・・・

震災後しばらくの間、決まっていたオペラやコンサート・バレエの来日公演が次々と中止になっている最中、数年先まで埋まっているスケジュールを調整して、同10月には、自ら来日し、福島・仙台・岩手と被災地の各地の劇場で踊り、被災者を直接勇気ずけてくれたこと・・・

東京でも『HOPE JAPAN』と題したチャリティー公演で多大なる支援をしてくれたこと・・・

すべてにありがとう

これから先も、ずっと私たちの記憶の中に、心の中に存在し続けるバレリーナであると確信しています

そんなシルヴィ・ギエムの最後のTV取材となったインタビューが、1月11日(月)のNHKニュースウォッチ9(21:00-22:00)で放送されますので、ぜひぜひご覧下さいませ

http://www9.nhk.or.jp/nw9-blog/1700/235141.html

投稿者:MIDORI

|

2016年1月 9日 (土)

1月11日(月・祝)の大人バレエクラス

こんにちは ニャジラです

1月11日(月・祝)大人バレエクラスのスケジュールは次の通りです。どうぞ宜しくお願い致します

12:00~13:15「ストレッチ&バレエ初級☆☆」

13:15~13:45「トーシューズ」 ※12:00クラスからご受講下さい。

担当 JUNKO

19:00~20:15「ストレッチ&バレエ入門初級☆~☆☆」

20:20~20:50「トーシューズ」※19:00クラスからご受講下さい。

担当 太田祥子先生

以上です。どうぞ宜しくお願い致します。

ご予約お待ちしております!!

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

スタジオに受付台に、かわいいミニ盆栽を飾っております

Photo


投稿 ニャジラ(JUNKO)

|

2016年1月 8日 (金)

1月10日(日)Akemi先生の代講ご案内☆.。.:*・

こんにちは ニャジラです

1月10日(日)の15:50クラスから、Akemi先生が3レッスン代講をご担当下さいます。どうぞ宜しくお願い致します

Akemi先生は毎週火曜12:45クラスをご担当下さっています。土日や夜クラスに通われている生徒さんとは、普段接する機会がなかなかないと思いますので、

ぜひぜひこの機会にいらして下さい。

1月10日(日)

 15:50-16:50「バーレッスン&ポワントバー☆☆」 

 17:00-18:15「ストレッチ&バレエ基礎☆」

 18:30-19:45「ストレッチ&バー・センター初級☆~☆☆」

 代講担当 Akemi先生

Image1


2

「元気に楽しくレッスン致しましょう たくさんの生徒さんとお会いできることを、楽しみにお待ちしております

宜しくお願い致します(*^-^)

投稿 ニャジラ

 

|

2016年1月 7日 (木)

「官足法」講習会2月11日(木・祝)開講決定♪

こんにちは ニャジラです

お待たせ致しました。「官足法」特別講習会(講師 前澤香苗先生)の開講が、2月11日(木・祝)に決定致しました。

昨年夏に初めて前澤先生に開講していただき、大変好評で、開講の回数を重ね、今回で第4回めの開講となります。「次はいつか」と楽しみにお待ちいただいているリピータの生徒さんも増えてまいりました。

関心のある方、不調のある方、不妊にお悩みの方、

初めての方もリピータの方も、ご一緒に受けられます。

2月11日[木・祝]11:00-13:00 

「Self Body Care Work Shop(官足法)」

~自分の健康は自分で守る~

講師 前澤香苗先生

定員12名

受講料:お手持ちチケット+1,500円/チケットをお持ちでない方は4,000円

☆棒レンタルあり。レンタル料は無料。

☆棒は1本700円で、当日購入できます。

ご予約受け付けております。

ぜひ詳細説明のこちらをお読みください。

最後に森三中の大島さんのご懐妊に触れてご紹介されています。

「self_body_care_work_shop.pdf」をダウンロード

人気の講習会ですので、ぜひお早目にご予約ください。お待ちしております。

投稿 ニャジラ

|

2016年1月 6日 (水)

木曜12:45クラスの新しい先生ご紹介

こんにちは ニャジラです

お知らせです。今月より、木曜昼12:45クラスを新しい先生にご担当いただきます

毎週木曜

12:45-14:00「バレエ入門初級☆☆」

14:00-14:30「トーシューズ入門」

担当講師 小尾優香先生

レッスンのレベルはこれまでと変わりませんので、引き続き宜しくお願い致します1月7日(木)からお待ちしております

《小尾優香先生プロフィール》

4歳より神奈川県でバレエを始める。

1999年~ ドイツ Hoch's Konservatorium-Ballet akademie Frankfurt am Main

2003年~ ヤマダバレエスタジオ

2006年 日本女子体育大学 舞踊学専攻に入学 在学中にThe Universityof Arts, The Washington School of balletに留学。

2010年大学を卒業後、NBAバレエ団に入団し全ての公演に出演。

2015年にバレエ団を退団し、講師を務める。

以上

Img_1871

『楽しくレッスンしましょう。これからどうぞ宜しくお願い致します

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ご予約待ちしております(*^-^)

 

投稿 ニャジラ

|

2016年1月 5日 (火)

今年の柚子

こんにちは ニャジラです

今年も、津田沼の実家の柚は小粒ながらも豊作です。

母が柚子ジャムの瓶詰めをたくさん作りました。

柚子の風味が抜群で、

苦みを少し含んだ美味しいジャムです。

フレッシュな柚子と、ジャムひと瓶をもらって帰ってまいりました。

1_4

2_4

ジャムはパンにつけて、朝食にいただいてます。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

春のような暖かさが続いておりますが、天気予報によると週末には気温が下がってくるようです。腰、足先をあたため、くれぐれもからだを冷やさないよう、お過ごしください。

それではアンシャンテでお待ちしております

投稿 ニャジラ(JUNKO)

|

2016年1月 4日 (月)

本日のご報告

こんにちは ニャジラです

今日は朝クラスに、いつものメンバーが揃ってくださいました。

からだを絞りにきました、、という声もちらほら聞こえましたo(*^▽^*)o   

お正月明け、みなさん同じ気持ちだと思います。

午後、わたしは地域の氏神様の「熊野神社」へ今年もお参りし、神棚の御札をあたらしくしました。

清々しい気持ちです。

東郷神社にもお参りをしました↓

1_3

原宿竹下通りは、クレープの甘い香りとともに、若者達であふれていました。

クレープ屋さん↓
2_3

それでは、本日夜も太田先生クラスがございます!!

みなさん、お待ちしております

投稿 ニャジラ(junko)

|

2016年1月 3日 (日)

新年ご挨拶

明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になり、有難うございました。
私は、実家で初詣、お墓参りをして、あっという間のお正月休みでしたが、家族ともたくさん話をして楽しくのんびり過ごしました。


明日、4日からアンシャテは通常とおりに開講致します。
本年も、生徒さん、先生方、スタッフの皆さんが、楽しく居心地良く通っていただけるよう、運営を続けて参ります。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます

そして、レッスン風景、各種ご案内、日常の楽しい話題など、ブログ更新もがんばります
mioさん、midoriさんも、10日過ぎよりブログに戻ってきてくださいます(◎´∀`)ノ
楽しみにお待ちください。
ではレッスンでお待ちしております。

投稿 ニャジラ(junko)

|

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »