« 3歳からのプレキッズクラス | トップページ | お知らせ »

2012年4月12日 (木)

照手桃

こんにちは。きのうは本降りの雨でしたので、

今朝はもう、桜の色が褪せてしまっていました。

おとといは、満開の花を見納めということで、

桜メールをいただきました。notes

アンシャンテのグリーンティーさんは、

神田川の桜を撮って送って下さいました。

Photo


川には花筏(はないかだ)が出来ていますね。幻想的です!

~・。~・。~・。~

そして、こちらは、身内より届きました。

Photo_9
『市川駅を下車し、

お寺まで20分ほど歩き、

見上げる60段ほどの階段を登り、

樹齢400年の垂れ桜を見てきました。

見事な満開!

濃いピンクの若い垂れ桜も傍らにあって

素敵でした。』

と、雄大で誇らしげな

しだれ桜の写メールを送ってくれました。

flair足腰、元気な様子もわかって

嬉しいです。happy01

~・。~・。~・。~

ところで、

アンシャンテのスタジオから今、

濃いピンクの花をたくさん付けた

1本の木が見えます。

竹ぼうきを逆さまに立てたような形。

強い木のようです!毎年3月から4月にかけて、

雨や風にもめげず、かなり長い期間、

鮮やかな色を見せてくれます。

これは、多分「照手桃(テルテモモ)※」です。

偶然、駅のロータリーに植わっている同じ木を見つけました!

木の名前が書いてあり、やっと判明しまして、

スッキリ致しました。

Photo_10

※照手桃:中国原産のバラ目バラ科桜属のハナモモ(花桃)を神奈川県農業総合研究所が品種改良した品種です。花の名前は、神奈川県藤沢市ゆかりの「粟判官と照手姫伝説」のテルテから付けられました。

鮮やかな色で、

広がらない形状で強く

長い日数、1本で頑張って、

目を楽しませてくれています。

桜は別格、とわかってはおりますが、

好対照、と言ってよいでしょうか。

clover

写真では、なかなかその魅力や迫力は伝えきれないものですが

照手桃は、どうぞスタジオからご覧下さい。wink

もちろん、名所の花樹とは

全然違いますが

可愛く咲いております。coldsweats01

お待ちしております。heart04

投稿 ニャジラ

|

« 3歳からのプレキッズクラス | トップページ | お知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事