« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月26日 (金)

ねこかふぇ

ニャジラです♪

夏休みにお台場のネコカフェに行きました

とても暑い日でした。昼寝中のねこちゃんが多く、遊べなくて残念でしたが

久しぶりのなでなで。、柔らかい感覚、幸せでした。

110814_142755_3

↑個性的なお顔

やっと撮れた、お目覚め中の数枚。↓

110814_150201

110814_145635

↑毛繕いに夢中。

柔軟体操などしなくっても生まれつき

体が柔らかい。(うらやましー)

全身の毛並みをお掃除出来るくらい

110814_144114

↑以前飼っていたうちのネコ(名前は ナナ)にちょっぴり表情が似ていました。

まだ蒸し暑い日が続きますが、

来週からもう暦は9月。

そろそろ、夏も終わりですね。

アンシャンテ・原宿・バレエ&ダンスの先生方は

いつも魅力的で、

生徒さんを大切に、

楽しいレッスンをしております!

お待ちしております。

きょうは、このへんで

投稿者 にゃじら

|

2011年8月11日 (木)

前川です。

   アンシャンテ原宿の皆様、ご無沙汰しております。Dsc009522

突然ですが、我が家に子猫がやってきました。

名前:よつば   趣味:プロレス

一応、スコティッシュフォールドの女の子ですが、耳がたっています。

先日、獣医さんに、日本猫だと言われ、少しドキドキしています。

よつばという名前は、好きな漫画からいただきました。

よつばと!   という漫画です。よつばという主人公が  あ   もういいですか。

Dsc00917

しかし子猫って噛みつきますね。

一日98000回くらい痛いっっ と叫んでいる気がします。

863

よつば、ネットデビューできてありがたいね。よかったね。

今後ともよろしくお願いします。

(投稿者:前川遙子)

|

2011年8月 6日 (土)

マルコの中身はなんじゃろな

みなさま、お久しぶりです。
土曜日の受付担当、宇津木です。
盛夏の候、いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日もうちのマルコ話にしばしお付き合いを
いただけると幸いです^^


じつは私、少し前から怪しんでいることがあります。
それは・・・”マルコは本当に猫なのか疑惑”です(!)

彼女の行動、猫離れしていることがあって、
時々怖くなるのです。

どんなところが・・・と言いますと。
いくつか例を挙げてみますね。




『マルコ気遣いをする 』



私はいつも家でソファに座って食事をするのですが、
ある朝、朝食を作りながらマルコさんをふと見ると
ソファですやすやと熟睡中。

「じゃあ、今日は床に座って食べようかな。」なんて
いながら、支度を済ませてリビングに戻ると・・・。
ソファにマルコの姿はなく、ソファの背もたれの上に
移動して寝ています。

単なる偶然かもしれませんが、私にはマルコが場所を
譲ってくれたように思えたのです。


110731_1319011_3

そこ、どうぞにゃ。           
きょ、恐縮です・・・。



そういえば、こんなことも。


『マルコ、空気とカレンダーを読む』


私は現在、平日は毎日仕事をしていて、土曜日は
午後からアンシャンテ。日曜日はお休みです。

マルコさんは、平日は目覚ましが鳴る前に決まって
5時過ぎにはスリスリして私を起こしてくれるのですが、
なぜかそれが土日は7時、8時過ぎなのです。


ダイエット中なのでかなりおなかが空いているはず。
なので、どうやら我慢してくれている模様。

ウソのような話ですが、曜日の感覚があるみたいです。。


110413_1940011_4

土日くらいは寝かしてあげようと思うのにゃ。 

あ、あざーす。。。



そうそう、ダイエットの件でも先日不思議なことが
ありました。




『マルコ危機的状況を理解する』



ルコはダイエットフードが大嫌い。
他のフードと一緒にあげても器用によけて残しますorz
気に入らないものは2度と食べない偏食マルコの
ダイエットは困難を極めておりました。
そんなある日、久しぶりにマルコさんの体重測定を
したところ、、、
オーマイガッの脅威的数字を叩き出してくれました。。。


!!! 6
.6kg !!!

た、立ちくらみが。。。
男の子でもけっこうな重さ。
ましてや一応女子。
理想は3kg台と言われているのに・・・。

心底焦りました。

この前は6kgちょっとだったのに。。。
(いや、それでもすでに超重い)
”いつの間にまた・・・。このままどんどん太り続けたら・・・”
と、急に怖くなって思わず涙が。。


鼻水をすすりつつ、きょとんと私を見上げるマルコに
真剣に話してみました。



マルちゃん、あのね、このままどんどん太っちゃうとね、
心臓に負担がかかって病気になっちゃうかもしれない。
マルにはずっとずっと元気で長生きしてほしいんだ。
ごめんね、太らせちゃったのは私の責任だけど、
これから本気でちゃんとダイエットしよう?
もちろんマルコひとりにさせないから、私もドーナツも
ポテトチップも(私の大好物です^^;)やめる。
だから一緒に頑張ろう?


と。


マルコはただじっと私の顔を見ていました。

110110_205301_3

じーーーー。



すると不思議なことにその日の夜からあんなに大嫌いで
まったく食べてくれなかったダイエットフードを
残さず食べるようになったのです。
「これじゃ足りないにゃ。」と文句顔でお皿の前で
もらえるまで座り込むこともぱったりとなくなりました。


----------------------------------------


ここに書いたのはマルコの不思議な行動の
ほんの一部です。
おそらく彼女は私が思う以上に、私の言葉や
周囲の状況を理解しているような気がします。
(単なる私の思い込みかもしれませんが。)



でも、もしかしたら・・・。

マルコの背中には巧妙に取り付けられたチャックが
あって私が出かけると、それをジーっと開けて中から
ちっさいオジさんが出てきて「あっちーなー。」と
言いながらクーラーの下で涼んでいるのかもしれません(笑)


197_3

だれがオッサンにゃ。      そういう顔がですよ・・・。

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »