« はじめまして☆ マルコですにゃ。 | トップページ | ☆パワーストーンとサクラ☆ »

2011年4月19日 (火)

自然と言葉

happy01こんにちは。

休日に公園を散歩。

桜はもう散っていました。

わかってはいたものの

あ~残念、、、

と思ったら

花が散った後に

芯だけ赤く残っている様子を

「しべ桜」(蕊桜)というらしいです。↓

110417_151203_3

また、散った桜の花びらが

川や池などの水面で集まって

くっつきあっている様子を、

花びらで出来た、いかだ、

「花いかだ」

というそうです。↓

110417_145925

満開の時のみを愛でるのではなく、

木々、草花、自然が移りゆく

その瞬間瞬間の趣を感じて、

俳句などに詠んで楽しんできた、

日本人の心を感じました。

clover

それほど大きくない公園の池は、

鯉が跳ねとび(はじめてみました!)、

亀と目が合いcoldsweats01coldsweats02

鴨がすいすい泳ぐ、

のどかな景色でした。

ざわついた気持ちも少し落ち着きました。

clover

おまけ。

公園の猫。↓wink

110417_150439

clover

動物の名前を使ったバレエ用語は、

たくさんありますが、

リプカ(ロシア語)、

パ・ポアソン(フランス語)、

英語ではフィッシュ・ダイブ、

は、男性との踊りでのリフトの型の一つです。

お魚です。

飛び跳ねた池の鯉の、弓なりの様子が

このリプカをイメージできましたflair

投稿 にゃじら

|

« はじめまして☆ マルコですにゃ。 | トップページ | ☆パワーストーンとサクラ☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事