« 雛人形です | トップページ | 安藤万里子先生の最後のクラス »

2011年3月10日 (木)

気分はバレリーナ

こんばんは。

春先、コンタクトが曇り、

今日も目がかゆくて充血しておりますbearing

ニャジラです。happy01

さて、これまでに何度か紹介してきましたが、

アンシャンテでは不定期に「ヴァリエーション特別講習会」を企画開催します。

課題曲を決めて、

その踊りの技術と、

役柄の表現なども少しconfident

研究出来る機会です。

講習会最終日には、

希望者は衣裳を着て踊ることが出来ます。

発表会ではありませんので、衣裳は着なくてもOK。

気分は美しいバレリーナ

今回は12月下旬から開始し、

先週、無事最終回を終えました。

バレエ経験年数は様々で、

バレエシューズの方も含めて10名程度参加。

110304_

写真はトーシューズで踊った方々です。

みなさん、とても懸命に取り組みました。

「達成感を味わうことが出来ました。この経験を次に生かしたいです。」

「課題は山積みです。日々のレッスンをまた頑張ります。」

「このような素晴らしい日が再び来るようこつこつレッスンしていきます」

このような感想をいただく事ができ、

みなさんの”次につなげていこう”という熱い思いを感じることができ、

感動します。

簡単なことではありませんが、

大切な”感性”も磨かれたことと思います。

次回はいつになるか、

わかりませんが、

きっと企画します!

投稿 ニャジラ

 

|

« 雛人形です | トップページ | 安藤万里子先生の最後のクラス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事