« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

安藤万里子先生の最後のクラス

こんにちは。ニャジラです。

巨大地震から2週間余りが過ぎました。

被災された皆様へ、心からお見舞い申し上げます。

一日も早い復興と、原発の鎮静化を祈る毎日です。

東京も混乱と不安の中、日常が激変しました。

私は、地震発生時、安藤万里子先生と一緒に

このスタジオにおりました。

大切なお話の最中でした。

大変残念なお知らせですが、安藤万里子先生はやむを得ないご事情により、

4月3日(日)17:00のクラスを最後に、アンシャンテをお辞めになります。

安藤万里子先生はアンシャンテ設立後間もなくからずっと、愛情のこもったレッスンを続けて下さいました。

ブログカテゴリー「安藤万里子のカラダ講座」では、海外での感動的なダンサー経験や、美に関する大変興味深いお話を沢山投稿して下さいました。

何事も深く勉強され、前向きで、女性として、そして人間として魅力のあふれる安藤先生のファンは多く(私もその一人♪)、何より、大変長く講師として在籍していただいておりましたので、とても信頼しておりました。

いつの日か再びアンシャンテにお元気に戻っていらっしゃる日を楽しみに、一旦全てのクラスを終了し、お別れしたいと思います。きっとまた。

先生の強いご希望もあり、

4月3日(日)17:0018:15「ストレッチ&バレエ基礎」最後のクラスとして、開講して頂くことになりました

名残惜しいですが、ぜひみなさんいらして下さい。

投稿 ニャジラ 

|

2011年3月10日 (木)

気分はバレリーナ

こんばんは。

春先、コンタクトが曇り、

今日も目がかゆくて充血しております

ニャジラです。

さて、これまでに何度か紹介してきましたが、

アンシャンテでは不定期に「ヴァリエーション特別講習会」を企画開催します。

課題曲を決めて、

その踊りの技術と、

役柄の表現なども少し

研究出来る機会です。

講習会最終日には、

希望者は衣裳を着て踊ることが出来ます。

発表会ではありませんので、衣裳は着なくてもOK。

気分は美しいバレリーナ

今回は12月下旬から開始し、

先週、無事最終回を終えました。

バレエ経験年数は様々で、

バレエシューズの方も含めて10名程度参加。

110304_

写真はトーシューズで踊った方々です。

みなさん、とても懸命に取り組みました。

「達成感を味わうことが出来ました。この経験を次に生かしたいです。」

「課題は山積みです。日々のレッスンをまた頑張ります。」

「このような素晴らしい日が再び来るようこつこつレッスンしていきます」

このような感想をいただく事ができ、

みなさんの”次につなげていこう”という熱い思いを感じることができ、

感動します。

簡単なことではありませんが、

大切な”感性”も磨かれたことと思います。

次回はいつになるか、

わかりませんが、

きっと企画します!

投稿 ニャジラ

 

|

2011年3月 1日 (火)

雛人形です

こんにちは、にゃじらです。

「雛人形、飾ったよ~」、と実家から写メが届きました。

母の

古~いお雛様。

Photo

Photo_2

Photo_3

一人一人、表情があってきれいなお人形です

驚きました!出したのは何年ぶりでしょう。

細かいお道具もあり、

セッティングはそれなりに時間がかかるので

もう出すことはなかなか無いのかな

と淋しく思っていました。

なので、とても嬉しいです

ここしばらく、実家に帰れなかったのですが、

時間を作って是非とも、見に行かなくては

「見に帰ってくるといいよ」

と言ってくれてるような・・・

では、また。

【お知らせ】

●4月より、20回チケットが2種類になります。

●使用済みチケットを集めると無料受講チケット1回券をプレゼントを致します。

「20113.pdf」をダウンロード

投稿 ニャジラ

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »