« テレビ番組!放送されました | トップページ | 気づいてますか? »

2009年2月12日 (木)

写真

 アンシャンテ原宿の皆様、

こんにちは。前川です。

ライヴについてかきます。

私は音楽が好きなのですが、

どーもライヴが苦手です。

好きなミュージシャンでも です。

それはピョンピョンはねなきゃいけないからなのです。

じゃあ、はねなくても。。

とお思いでしょうが、はねないとただの

邪魔なひとに。

1番つらかったのは、

曲と全体のジャンプがあっていなかったときです。

フギュアスケートの観客の手拍子が、

突然、曲調が変わったために

ずれずれになる、みたいな。

最悪です。

アスリートにとっても。

それはスローバラードの時におきました。

もうすでにピョン疲れをしていた私は

まさかバラードでジャンプはあるまい。。

と、ふんでいたのに

まさかの片手あげてのピョンピョンがはじまったのです。

あーた達、本当にこの曲を愛してたら

ジャンプはないだろう

と思ったのですが

皆はね続け、

もう、この会場にいる人誰とも友達になれないと

確信しました。

案の定スローバラードですから

ジャンプと曲がずれて気持ち悪いことに。

よっぽど脚が強くないと。

それ以来ライヴには足を運んでいません。

ふくらはぎによくないです。

即興で踊ることに少し似ていますか?

気持ちがのらないのなら立ち往生のほうが

美しい。

みたいな。

ちがいますね。

それでは皆様、またレッスンでお会いしましょう!!

(投稿者:前川遥子)

|

« テレビ番組!放送されました | トップページ | 気づいてますか? »